女性からいいね


出会い系サイト・マッチングアプリでの常識。
それは、「アプローチを行うのは男性側である」ということです。


出会い系やマッチングアプリなどのネット出会いに限らず、これは恋愛の常識とも言えます。


地域軸で見ても、程度の差はあるにせよ、日本だけに限らず欧米などの他の国でも、基本的には「仕掛けるのは男性」になっています。


しかしながら、これは「ネット出会い」の場合には、色々な意味でもったいない事態を招いてしまっているのです。


というわけで、本日は女性向けに「女性からいいねなんて当たり前。肉食女子のすすめ。」をお送りしていきたいと思います。

男性側からアプローチするのが普通になっている理由

リアル社会ならば、男性からアプローチを行うことには一定の合理性があります。


色々な女性と遊んでいる男性は「ヤリチン」などとさげすまれることもありますが、「モテ男」「遊び慣れている」などと一定の評価を得ることが多いです。


童貞」と言うのは「遊んでいない男性」に用いられる呼称ですが、これはモテない男性への蔑称、もしくは「いじり」の言葉として用いられることが多いです。


このように、男性であれば「女性にうまくアプローチした経験」がプラス評価を受け、「女性と遊び慣れていないこと」がマイナス評価を受けることが多いと言えます。


その一方で、色々な男性と遊んでいる女性は「ヤリマン」とさげすまれるだけでなく、「尻軽」「便器」などと言われてしまいます。


また、「処女」という「遊んでいない女性」に用いられる呼称ですが、これは基本的にはマイナスの意味を持ちません。ここも男性の「童貞」とは大きく異なるところでしょう。


男女間においてこういった違いがある以上、男性よりも女性のほうが「恋愛経験を積むリスク」が高いのが、日本社会だといえるでしょう。

男性側がメールを送れない事情

しかしながら、出会い系サイト・マッチングアプリでは話が別です。
なぜ別なのかと言えば、男性がアプローチしたくてもしにくい構造が存在するからです。


それは、多くの出会い系サイトでは、男性側が利用料金を負担する仕組みになっているからです。


「男性がアプローチする側で、受け身なのは女性」が、リアル社会の構造でしたね。


このリアル社会の構造と逆行するように、出会い系サイトでは「男性のアプローチにはお金がかかり、女性のアプローチは無料」となっているのです。


これでは男性はメールを送りにくいですので、女性からすれば「あれ?出会い系サイトを使っても、思ったよりはモテないな・・・」という感想になってしまいやすいのです。


ここまで主に「ポイント制出会い系サイト」について述べてきましたが、これはペアーズやwithなどの「いいね!」するタイプのサイトでも同じです。


男性は月額料金を支払っていますから、「いいね!」を無駄打ちしたくはありません。


ですから、自分に足あとをつけてくれた子や、「いいね!」をくれた子という安全な女性に「いいね!」をすることで、確実なマッチングを目指す傾向があります。


このように、出会い系サイト・マッチングアプリでは男性側が「攻め」に回りにくい環境が整ってしまっている部分があるんですね。

女性がやりがちな失敗する戦略

こういった状況があるにもかかわらず、多くの女性がとってしまいがちなのは、「それでも待つ」という戦略です。


これは「私は安い女ではない」というポジションをキープする効果はありますが、あまり意味のあることとは言えません。


なぜなら、出会い系サイトやマッチングアプリに登録している時点で、「友達の紹介で・・・」とか「職場に出会いがなくて・・・」とか言ってはいても、とどのつまりは「出会いたいんです、私」と言っているようなものだからです。


そこで今更「男性には不自由していないオーラ」を出しても意味はありません。


男性も馬鹿ではないので、出会い系での「男性には不自由していないオーラ」を評価したりはしませんし、出会う気がなさそうな女性にアプローチしたりもしません。


ですので、この戦略をとってしまうと「意を決して(プライドを捨ててまで)出会い系に登録したのに、やっぱり出会えない」という最悪の結末になってしまいます。

補足

出会い系サイトに限らず、ネット出会いでは「本当のあなた」を最初から分かってもらうことは無理なのです。

あなたがどんなにいい女であっても、アピールがないと周りの男性は気づけないのです。


ネット出会いでは肉食女子で行こう

それでは、男性がガンガン攻めに回れない出会い系などのネット出会いにおいて、女性は結局どうすべきなのか。


女性からガンガン攻めていく。


これがいいと思います。


まず、他の女性がガンガン攻めていないので、ライバルたちを出し抜くことができます。


そして、実は男性にも「安い女」などと思われることは絶対にありません。


男性からすると、「もしかしてこの女性、自分のことがタイプと思ってくれたのかも?可能性がありそうだから、攻めてみよう!」となります。


女性から動くことで、ガンガン攻めに回れない男性に「攻め」を促す効果があるのです。そのあとは、相手が勝手にアプローチしてきてくれますので、普通の恋愛と同じように「追われる側」を貫いても構いません。


肝心なのは、男性側に「追わせるきっかけ」を与えることです。
最初の第一歩だけは、女性から「この子、良いかも!」「この子、いけるかも?」と思わせてあげる。


そのうえで待つのです。(もちろん、確実に出会いを作っていきたい女性であれば、そのあとも自分からガンガン攻めていくほうが良いですよ)


さらに、もっと良いことがあります。
それは、「自分がタイプだと思う男性から追われる」ということです。


単純な「待ち」だけの戦略をとった場合、どんな人がアプローチをかけてくるのかは分かりません。最悪、自分のタイプとはまったく違うタイプの男性ばかりに追われることになるかもしれません。


しかしながら、最初の第一歩を自分で「攻める」戦略であれば、相手を選び放題です。


自分のタイプの男性を、プロフィール写真や文章から選び、交際の可能性を作ることができるのです。しかも、無料でです。

まとめ:男性からするとマジ羨ましい

というわけで、本日は「ネット出会いでは、(少なくとも最初は)女性もガンガン攻めた方がいいよ!」という話でした。


正直、男性からすると「無料で異性にアプローチが可能」という女性の立場って、うらやましいの一言に尽きるんですよね。


折角女性に生まれてきたから与えられた特権なので、ガンガン使ってしまったほうが良いと思います。少なくとも私が女性ならそうしていますね(笑)


もちろん、尻軽になれということではなく、あくまで「素敵な男性と出会うきっかけ」を自分で作るという話になります。ぜひ参考にしていただければ幸いです。


それでは、本日はここまでとします。
お読みいただき、ありがとうございました。


※追伸:ちなみに、マッチングアプリよりも出会い系の方が「受け身の人」にはおすすめです。(女性がちやほやされる度合いが高い)
なので、そういう方は「ペアーズ」よりも「ハッピーメール」を検討すべきかもしれません。



注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(それなら風俗の方がいいです)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用することをおすすめします。

ハッピーメール」や「PCMAX」のような正しいサイトで、正しい攻略法を使ったとしても、最初はある程度の「慣れ」が必要です。


初心者が出会い系を安心・安全に使うには?

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


出会い系サイトやマッチングアプリは、適切に使えばたくさんの異性と会える素晴らしいツールです。(だからこそ、12年間継続して使ってきています)


ただし、以下のように一歩間違えれば危険な業界であることも事実です。

  • サクラに騙されることがある
  • キャッシュバッカーに無駄なお金を使わされることがある
  • どんな優良サイトであっても援デリ業者や外部サイト誘導業者が紛れ込む
  • 業者に個人情報を教えると流出の危険性がある



このように、出会い系業界自体は、安全とは決して言えません。
出会い系にかけてはベテランの私でさえ、そう思います。


しかしながら、出会い系の危険性の出所を考えると、危険性のほとんどがサイト選びの失敗から来ていることが分かります。


サクラがいるのは詐欺出会い系サイトのみであり、優良出会い系サイトには存在しません。
キャッシュバッカーはキャッシュバック率が高い一部の出会い系サイトで活動するので、優良サイトでは気にならない存在です。


どんなサイトにでもいる業者は、優良サイトであれば圧倒的な速さで削除してくれます。
個人情報を渡す前にサイト側で業者を削除してくれれば、メールアドレスや電話番号等の流出もあり得ないのです。


それでは、優良サイトとはどこなのか?
言い換えると、サクラがおらず、キャッシュバッカーも少なく、業者を速やかに抹消してくれるサイトは、どこなのか?


一つの答えは、ハッピーメールです。


おすすめ出会い系の記事でお話したとおり、私の出会い実績も最高のサイトですが、それを別にしてもハッピーメールは初心者におすすめです。


その理由は、サクラがおらず、キャッシュバッカーが非常に少ないのは当然として、業者の削除スピードが本当に早いからです。


さらに、ハッピーメールはポイント制の出会い系であるため、女性は当然無料で、男性も無料登録時のポイントでしばらく遊べるため、「初心者のお試し」にはぴったりなのです。


私が出会い系で良い思いをし、結果としてブログを書くようになったのも、初心者のころにハッピーメールに出会えたからだと思っています。


そして、優良サイトのもう一つの答えが、ペアーズです。


2018年現在、非常に勢いのあるサイトなので、説明不要かもしれません。知り合いにバレないフェイスブック連動での登録の効果もあり、ペアーズは真面目な出会いでは最強といえます。


ペアーズの欠点は、月額定額制の料金体系のため、ある程度真剣でないと、利用し始めること自体のハードルが高いこと。


「お試し期間」のようなものがないので、男性はいきなり有料で使い始めることになります。(※ 女性は登録から利用まで全て無料です)


以上のことから、安全に出会い系を使いたい初心者の方のサイト選びとしては、

  • すでにやる気満々ならペアーズ。
  • まだ少し不安で、出会い系をお試しで使いたいならハッピーメール。

がおすすめ。


安全・安心に出会い系サイト・マッチングアプリを利用したい初心者の方は、この選び方であれば間違いないと思いますよ。