ワクワクメール 優良


PCMAXをもっと優良にするためにどうしたらいいか、デメリット改善案を妄想してみた。という記事を書きましたが、ワクワクメールについても考えてみたいと思い、この記事を書いています。


(※ 前回の記事と同じく、「ワクワクメールを使うべきかどうか悩んでいる人」がいれば多少役に立つかもしれませんが、出会い系攻略法などではないので、ほとんどの方にとっては誰得記事です。)


まず、ワクワクメールは私が11年前に「初めて出会った優良出会い系サイト」なので、ちょっと愛が詰まっているあまり「不満が少なくなってしまっている」のですが、その点を割り引いてご覧ください。


ちなみに普通のワクワクメールのレビュー記事が読みたい方はこちらからどうぞ。
ワクワクメールの評価・レビュー|評判と攻略情報


それでは、参りましょう。

ポイント安売りキャンペーンをやってほしい

一番最初に思い浮かんだ「ワクワクメールの改善ポイント」がポイントの安売りキャンペーンをやってほしいということです。


実はポイント制出会い系サイトにおいては、ほぼすべてのサイトが「ポイント増量セール」もしくは「ポイント2倍キャンペーン」をやっています。この機を狙って大量の出会い系ユーザーがポイントを購入する、バーゲンセールがあるんですよね。


しかしながら、例外もあります。それがワクワクメールとハッピーメールです。


この2つのサイトはポイント制出会い系サイトの中でも1、2を争う人気サイトであるためか、ポイントの安売りを一切しないんですよね。


なので、ワクワクメールとハッピーメールは、いつでも定価でポイントを購入せざるを得ず、結果的に他のサイトより割高で使うことになります。


若干割高だとしても、他のサイトより圧倒的に出会いやすいので私を含めて出会い系ユーザーはワクワクメール・ハッピーメールを選択し続けているというわけなんですね。


質がいいので高いのは分かるのですが、ユーザーとしてはもう少し安くならないのかなあって思うんですよね。


こんなことを行ったら出会い系レビューサイトの管理人としてダメだと思いますが、冷静に考えると「メール1通50円」って高くないですか?


ベテランのユーザーであるほど、(詐欺サイトが200円~500円なので)「50円=優良」というイメージに慣れてしまってますけど、これって10円くらいにしてくれたりしないんですかね?


・・・という妄想です。


やはりワクワクメールは超優良サイトですので、最初に出てきた不満点が料金のみでした。いきなり30円くらいに下げたら、一気にシェアを奪って売り上げ増加したりしそうな感じもしますけどね。(まあ、他社も追随するだろうから「業界の縮小」にしかつながらないのか)

パパ活を禁止してほしい

パパ活ってご存知でしょうか?


パパ活とは、おじさまと美女のいわゆる「愛人関係」からエッチを除いた感じのやつです。


「愛人からエッチを除くと何が残るのか?」って思った方も多いかもしれませんが(笑)、ほとんどが食事を中心とした「デート」ですかね。


男は若くてかわいい子とデートして、あわよくば「パパ活からの愛人化(エッチあり)」を狙い、女性は「いかに体の関係を持たずにお金をもらうか(エッチなし)」に命を懸ける、まあ出会い系らしいと言えば出会い系らしい駆け引きが特徴です。


この「パパ活」の相場は食事一回で5,000円程度(これはもちろん食事代以外にですよ)となかなか高額な上に、オヤジとセックスする必要もないため、愛人に代わって女性の間でかなり流行っている活動です。


このパパ活ですが、多くの「普通の出会いが欲しい」男性ユーザーからすれば邪魔としか言いようがない存在です。


実際、パパ活をやってもいいというサイトは少なく、大手でいうと「禁止されていないのが」ワクワクメールとYYCだけなんじゃないかと思います。(この2つが「うちはパパ活OKですよ!」と打ち出しているわけではありません)


私はパパ活についてはかなり詳しいので、パパ活ならワクワクメール的な記事も書いてしまっている中でいうのもアレですが、先ほども言った通りぶっちゃけ男性ユーザーからすると邪魔以外の何物でもありません。


アダルト掲示板が援デリ業者に汚染されており、さらにピュア掲示板がパパ活ばっかりになってしまったら、正直ポイント制の出会い系サイトは死滅してしまうと思いますね。


ですので、パパ活をしたい、というほどにお金に困っている女性には悪いのですが、男性ユーザーの利便性という意味では、パパ活の禁止が望ましいと思います。(そうなったら、私もパパ活関連の記事を修正しなければならないのですが)

ボトルメールを入れてほしい

正直使えないものばっかりの出会い系機能の中で唯一使える機能の記事の中で書きましたが、ボトルメールって、適切に設定しておけば長期的にはかなりの効果を発揮するんですよね。


実際、私はYYCはまったくメインサイトではないのですが、時々ボトルメールにいい感じの子が反応してくれるので、ついついメールを返しちゃうんですよね。


そうすると、実際に出会いに結び付くこともありますので、ボトルメールは「私からポイント代がもらえてサイト側は嬉しい」「女性に会えて私は嬉しい」「私から反応がもらえて女性は嬉しい」というWIN-WINな感じの仕組みなんです。


なので、なんでワクワクメールが取り入れないのかなあ・・・と思ってました。


これを導入してくれれば、そもそもPCMAXと並んで双璧ともいえる強さを誇っていたワクワクメールが、不動の単独トップを築き上げることさえ可能かもしれないのになあ、と思います。(ちょっと言い過ぎましたかね)

ワクワクメールがもっと優良になるために:まとめ

ここまで申し上げてきた「ワクワクメールがもっと優良サイトになるためにやった方がいいこと」をまとめます。

  • ポイント安売りキャンペーンをやってほしい
  • パパ活を禁止してほしい
  • ボトルメール機能を導入する



ワクワクメールは欠点らしい欠点があまり見つからないサイトです。


私からの評価が異様に高いサイトであることもあり、言いがかりっぽい「改善点」を列挙してしまった感はありますが、今後は上記の施策が実施されることを望んでいます。


それでは、今回はここまでとします。
お読みいただき、ありがとうございました。

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】



出会いがない毎日は、もう終わりにしよう。

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


出会い系の実情や攻略テクニック等を知ることは大事ですが、出会い系で最も重要なのは「出会えるサイトを利用すること」です。サクラだらけの「出会えない系サイト」を使っていては、どんなイケメンでも出会えず、出会いがない毎日を繰り返すことになります。


それでは、どのサイトが一番おすすめなのか?


残念ながら、それは11年間出会い系を使い続けている私にも分かりません。
なぜなら、あなたの目的によって使うべき出会い系サイトは異なってくるからです。


一番わかりやすい例でいえば、彼女の作り方セフレの作り方は異なり、使うべきサイトも違ってきます。


これは適当に申し上げているわけではありません。
私は11年間にわたり、「どんな年齢の」「どんな職業の人と」「どのサイトで」出会ったのか、出会い系データベースを作ってきたので、そのデータから分かることを書いています。


(データベースというと大げさなのですが、こういう記録を付けています↓)
出会い系 データベース


出会い系データベース


話が長くなりましたので、このデータベースから統計的に分かることを端的に述べます。


それは、恋人づくり(真面目な出会い)ならワクワクメール、セフレづくり(エッチ目的)ならPCマックスを使っておけば間違いないという事実です。


出会い系を使う目的のほとんどは「恋人が欲しい」か「セフレが欲しい」だと思います。
その場合には、この二つを使っておけば間違いありません。


女子高生(JK)狙いならハッピーメールとか、外人狙いならマッチドットコムだとか、一番安く会えるのはイククルだとか、中高年ならラブサーチだとか、例外的に他のサイトのほうが良いときもあるのですが、基本的にはワクワクメールとPCMAXだけで十分です。


(※ データベースから分かるおすすめ出会い系を全て知りたい方はこちらをクリック)


恋人がほしいのか、セフレが欲しいのか。
この大きな目的によってどちらかを選べば、間違いはありません。


ワクワクメールとPCマックスは、退会もすぐにでき、迷惑メール等も来ません。
男性は有料(女性は無料)ですが、男性でも会員登録は無料で、登録時にはお試しポイントがもらえます。


繰り返しになりますが、

  • 真面目な出会いはワクワクメール
  • エッチな出会いはPCマックス

となります。


ぜひ、あなたに合った「きちんと出会える出会い系」をお選びくださいね。