ワクワクメールは女性が完全無料の出会い系。

しかし、男性はお金がかかります。(これはワクワクメール以外でも同じです)

 

当記事では、ワクワクメールの料金表をまとめました。

 

ワクワクメールの利用料金表(男性)

まずは、ワクワクメールの利用料金表からいきます。

基本的には「1P=1S=10円」とお考え下さい。

 

画像は、全て「ワクワクメール公式サイト」から抜粋しています。

 

ワクワクメールの料金表(無料部分)

ワクワクメールは、有料出会い系です。

とはいえ、ワクワクメールには無料で出来ることもあります。

 

 

特にスマホだと画像が見にくいと思いますので、以下に文字でも書いておきます。

 

ワクワクメールで料金無料なこと

  • メール受信 無料
  • プロフィールの閲覧 無料
  • スマイル/伝言板のご利用 無料
  • 掲示板 無料
  • 日記/つぶやき 無料

 

ここで特筆すべきは、プロフィールの閲覧無料です。

これは優良出会い系でも「ワクワクメール」「ハッピーメール」「イククル」だけが持つ強力なメリットです。

 

ここで「1P」をとられると、女性を探しているだけでお金が無くなっていきますので、これは嬉しい部分です。

 

ワクワクメールの料金表(プロフィール関連)

次は、ワクワクメールのプロフィール関連の料金表を掲載します。

 

表が見にくい方のために文字で記載すると、以下のようになります。

 

ワクワクメールの料金表(プロフィール関連)

  • プロフを見る 無料
  • プロフ写真を見る 2P/2S
  • 動画を見る 3P/3S
  • ボイスを聞く 5P/5S
  • 伝言板に書き込む 全員に公開 無料
  • 伝言板に書き込むひそひそメッセージ 2P/2S
  • メールを送る メッセージのみ 5P/5S
  • メールを送る メッセージ+画像 5P/5S
  • メールを送る 画像のみ 3P/3S
  • 電話をかける 通常プラン 15秒= 3P/3S
  • 電話をかける フリーダイヤルプラン 15秒= 4P/4S
  • 電話を受ける 15秒= 4P/4S
  • 音声メッセージを聞く 5P/5S
  • 音声メッセージを送る 5P/5S

 

ここで重要なのは、「プロフを見る」と「プロフ写真を見る」の部分です。

 

ワクワクメールでは、「プロフを見る」のが無料なのはすでにご説明しました。

もう一つ、「プロフ写真を見る」のが2Pなのか3Pなのかはとても重要です。

 

ミントC!JメールやPCMAXではここが「3P」なので結構厳しいです。

ワクワクメールは安心の「2P」になっています。

 

ワクワクメールの料金表(掲示板関連)

続けて、ワクワクメールの掲示板関連の料金表を掲載します。

 

こちらについても、文字で記載しておきます。

 

ワクワクメールの料金表(掲示板関連)

  • 読む 1P/1S
  • 書き込む 無料
  • 最新に掲載 5P/5S
  • プロフ写真を見る 2P/2S
  • 掲示画像 2P/2S
  • 掲示動画 3P/3S
  • 画像掲示板を読む 2P/2S
  • メールを送る メッセージのみ 5P/5S
  • メールを送る メッセージ+画像 5P/5S
  • メールを送る 画像のみ 3P/3S
  • 電話をかける 通常プラン 15秒= 3P/3S
  • 電話をかける フリーダイヤルプラン 15秒= 4P/4S
  • 電話をかける 電話を受ける 15秒= 4P/4S
  • 音声メッセージを聞く 5P/5S
  • 音声メッセージを送る 5P/5S

 

かなり「プロフィール関連」の料金と被っていますね。

 

逆に言えば、掲示板検索からアプローチしても、プロフィール検索からアプローチしても料金は同じということでもあります。

 

ワクワクメールの料金表(その他)

最後です。

出会いには直接関係ない項目も多い「その他」の料金を記載します。

 

ワクワクメールの料金表(その他)

  • タイプを送る 2P/2S
  • アダルト動画・画像を投稿する 無料
  • アダルト画像を見る 3P/3S
  • アダルト動画を見る 5P/5S
  • アダルト音声を聞く 5P/5S
  • 動画作品を観る20P~
  • おしゃべりする 通常プラン 15秒= 3P/3S
  • おしゃべりする フリーダイヤルプラン 15秒= 5P/5S
  • 声の掲示板再生/録音 通常プラン 15秒= 2P/2S
  • 声の掲示板再生/録音 フリーダイヤルプラン 15秒= 3P/3S
  • パーティチャット 部屋を開設する 無料
  • パーティチャット 全体に発言する 無料
  • パーティチャット 女性にこっそりメッセージを送信する 2P/2S
  • パーティチャット 男性にこっそりメッセージを送信する 無料
  • 2SHOTチャット 部屋を開設する 無料
  • 女性と2SHOTチャットをする 5P/5S
  • 男性と2SHOTチャットをする 3P/3S

 

かなりお金がかかる項目もあり、「出会うためであればおすすめしない」機能ばかりです。

 

特に「タイプ」は安くアプローチできるように見せかけて女性の反応率は悪い機能なので、使わないことをおすすめします。

 

女性側も、タイプやらスマイルやらいいねやらを使うのは業者ばかりです。

こういったアプローチに返信していると…

 

 

ってなると思います。

 

ワクワクメールの料金は買い方で違う!Webブラウザ版のクレジット払いが正解

ワクワクメールの料金は、基本的には「1P=1S=10円」として計算すると書きました。

しかしながら、実は「ポイントの買い方」によって結構違いが出ます。

 

ここでは、ポイント購入方法によるワクワクメールの料金の違いについて記載したいと思います。

 

その前に一つ、重要なことを。

出会い系にはWebブラウザ版とスマホアプリ版がありますが、スマホアプリ版はグーグルやアップルに手数料を支払う必要性から、料金がやたら高いです。

 

ここからは「Webブラウザ版」の料金(つまり、安い方)を記載しています。

なお、当サイトのワクワクメール公式サイトへのリンクはすべて「Webブラウザ版」になっていますのでご安心ください。

 

クレジットカード決済の料金

まずはクレジットカード決済でのワクワクメールの料金です。

 

ワクワクメールのクレジットカード決済の料金

  • 1,000円 130P
  • 2,000円 260P
  • 3,000円 400P
  • 5,000円 700P
  • 10,000円 1,500P
  • 20,000円 3,000P
  • 30,000円 4,500P
  • 40,000円 6,000P
  • 50,000円 8,200P

 

ちなみに、クレジットカード決済での「不正請求」などは10年以上で「ゼロ」ですので安心してください。情報流出等もありません。

 

出会い系って、どうしても怪しいイメージがありますからね。

 

銀行振込の料金

次に、銀行振込でのワクワクメールの料金です。

 

ワクワクメールの銀行振り込みの料金

  • 1,000円 110P
  • 2,000円 230P
  • 3,000円 400P
  • 5,000円 700P
  • 10,000円 1,500P
  • 20,000円 3,000P
  • 30,000円 4,500P
  • 40,000円 6,000P
  • 50,000円 8,200P

 

コンビニダイレクト(コンビニ払い)の料金

最後に、コンビニダイレクト(コンビニ払い)でのワクワクメールの料金です。

 

ワクワクメールのコンビニダイレクトの料金

  • 1,000円 100P
  • 2,000円 210P
  • 3,000円 320P
  • 5,000円 550P
  • 10,000円 1,150P
  • 20,000円 2,500P
  • 30,000円 4,000P

 

料金はクレジットカード決済が最強

実は、これ以外にもビットキャッシュやネットキャッシュ、Gマネー、C-Checkなど多種多様な支払方法がありますが、大きく以下の法則が成り立ちます。

 

クレジットカード払い>銀行振り込み>その他

 

要は、クレジット払いが一番よくて、持ってなければ銀行振り込み、それも無理ならそれ以外も検討すべし、ということですね。

これはワクワクメール以外でも成り立つ法則なので、覚えておくと安く使えます。

 

結論からすれば、「Webブラウザ版でクレジットカード決済をするのが一番お得」となります。

 

 

【比較して絶句】ワクワクメールより安いのはイククルだけ!実は業界2位の安さだった

実は、今まで料金を気にしてはいましたが、気づいていなかったことがあります。

 

それは、「ワクワクメール」は優良出会い系の中で2番目に安いということです。

 

11年もの間(もうすぐ12年)ワクワクメールを使っていますが、ぶっちゃけ気づいていませんでした。(Jメールがやたら高く、PCMAXが次に高いという点に注意していた程度です)

 

私がワクワクメールを11年間評価し続ける7つの理由」という記事も書いていますが、料金のことは書いていません。(だって気づいていなかったから)

面目ありません。

 

気を取り直して、例えば3,000円で購入できるポイントは以下の通り。

 

  • ワクワクメール 400P
  • ハッピーメール 400P
  • PCMAX 320P
  • Jメール 480P
  • イククル 600P
  • YYC 350P

 

Jメールはメール送信に「7P」もかかるので論外とします。

そう見ていくと、実は「安さ最強、むしろ安さだけが取り柄のイククル」に次ぐ低料金なんですよね。

 

3,000円だとハッピーメールに並んでいますが、1,000円、2,000円の価格帯だとハッピーメールより安い「単独2位」です。

 

ワクワクメールは、圧倒的な「業者排除性能」から当サイトでも最もおすすめしているサイトです。

セフレ作りだとPCMAXに劣る部分もありますが、それ以外で他のサイトにおくれを取る部分は皆無と言ってもいい性能です。

 

つまり、

 

  • 性能:1位
  • 料金:2位

 

ということになります。料金1位のイククルは性能は4位か5位くらいなので、ワクワクメールのコストパフォーマンスはダントツで出会い系業界トップと言えるでしょう。

 

ワクワクメールの料金まとめ

以上より、ワクワクメールは料金(コスパ)的にも出会い系屈指の性能となっています。

 

私は出会い系ブログ(このサイト)を運営しているので、出会い系のすべて(時には詐欺だと分かっているサイトも)を意図的に使うようにしています。

ただ、普通に出会いたい方は、ワクワクメールだけでいいのかもしれません。

 

参考になれば幸いです。

 

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

 


毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ワクワクメールとハッピーメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならワクワクメールが強く、エッチな出会いならばPCマックスで、10代(JK含む)の出会いならハッピーメールが強い、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはワクワクメール
私が11年間使っており、彼女づくりでは最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも11年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ハッピーメール
ワクワクメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に10代に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。