ナンネット 評判


無料掲示板は出会えない。


私は常々そう言っていますし、今もその考え方は変わりません。


しかしこれは絶対ではないのです。


「労力に見合った出会い方をしない」というだけであって、実際に、男性と女性でそれぞれ登録してみてメールのやり取りができる掲示板や出会い系であれば、出会う可能性はゼロではありません。(ちなみに、私のような出会い系攻略サイトの運営者は、この男女両方登録をやって見るのが基本です)


とはいえ、無料掲示板はほぼ業者に占拠されているのが実情ですが、まだ希望がある掲示板も一部にはあります。


それがナンネットです。


ここの読者ならすでにご存知かもしれませんが、今日は最後の秘境「ナンネット」についてお話ししていきたいと思います。こういう普通の「おすすめ出会い系」のページには絶対に載らないサイトです。


おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!

ナンネットとはナンだ?無料?マンガもあるの?

ナンネットとは、「日本最大のアダルト掲示板」です。


利用は完全に無料です。所々にあるエロい広告で運営費をまかなっているようです。


「日本最大」はナンネットのトップページに書かれた自称ですが、あながち間違いでもないかもしれません。


ほとんどのアダルトな掲示板にはコンセプトがなく、ユーザーがバラバラになってしまっていますし、その掲示板がなくなったら困る、という人たちがいないので、業者を排除するモチベーションも起きません。


しかし、ナンネットは違います。以下のように、非常にディープなアダルトコンテンツを提供しており、性的マイノリティや特殊な性癖を持つ方々の体験談披露の場であり、コンテンツを楽しむ場であり、出会いの場なのです。


ナンネット 評判


一応、文字でも抜粋してみました。

  • 近親相姦 禁断の世界(ユーザー投稿の体験談)
  • 知り合いの人妻(人妻との不倫体験や寝とられ体験)
  • 露出狂の隠れ家(いうまでもありませんね。画像投稿もあり)
  • 友達の妹(ロリとのエッチ体験談。あぶなそう)
  • 官能小説の館(そのままです。読者投稿)
  • エッチ体験(官能小説の館との違いが分かりません)
  • フェチ&マニア(変態さんいらっしゃいな内容です)
  • やっぱりオナニーが一番(ここも変態)
  • マッサージで感じちゃった私達(整体師にハメられた、とかの話)
  • 同性愛者の館(性的マイノリティー(LGBT)の掲示板)
  • SM専門サイト公開調教の館(濃いですよ~)
  • 裏ナンパ術(そのままですね)
  • 風俗大王(風俗体験談とか情報交換してますね)
  • エロ画像掲示板 エロ板(ここもそのままですね)
  • 週刊ナンネットマンガ(後述)



見ただけでおなか一杯というか、ディープというか、ツッコミどころ満載なほど凝っていますよね。


とくに最後の「週刊ナンネットマンガ」は、実際にナンネットに投稿された体験談をもとに、オリジナルで漫画にしてしまっていると言うものになります。


なんかもう力の入れ具合がめちゃくちゃです。サイトの内容が変態なのに、力の入れ具合まで変態です(笑)


ここまで力を入れているサイトですので、アダルト掲示板なのにも関わらず全く過疎っておらず、普通に人が多いです。(のちほどお話しますが、業者に占拠されているわけでもありません)


例えば「友達の妹」の体験談で、JS(女子小学生)との体験談に、毎回いくつものレスがつくような感じです。たとえばこんなレスです↓

オレもJS5の娘がいるセフレと付き合っているんですが、最近の性欲はもっぱら娘の方に・・・


もっさんのように、JS娘の話をしながらセフレを抱いたら、すっげえ興奮しちゃうだろうな…
明美、聖良(せいら)とやらせてくれ!



あ、ちなみに犯罪はやめましょうね。ダメ、ゼッタイ。

ナンネットでの出会い方!ナンネットID・独自アドレスが発行される

ナンネットでは、登録時に自分用のID・アドレスが発行されます。(ちなみに、ドメインは@nan-net.jpです)


ナンネットでエッチの体験談を見たいだけの場合には、登録不要なのですが、ナンネットで出会いたい方は、アドレス・IDの発行が必須です。


さて、ナンネットで出会いたい場合は掲示板を使うのですが、若干混乱するかもしれません。


なぜなら、ナンネットはチェーン店というか、共通のナンネットIDを使っていくつかの掲示板(「ナンネット ID SNS」とか「アダコミ」とか)に分かれるからです。


そして、体験談と同じく、掲示板も濃いです。こんな感じ。


ナンネット 評判


「女王様の部屋」とかのSM系、「妊婦女神伝説」「デブ専天国友達」とかのフェチ系なんてまだかわいい方です。(天国とか女神の意味は分からないが)


「女装・完女・NH友達」「生見せ同性愛カップル」なんて、もはや一体どうしたらいいのか分かりません(笑)FTMとか、詳しくない人には何を言っているかわからない言葉が飛び交ってます。


その道が好きな人なら貴重な掲示板だと思います。ログインしないと投稿できないので、ここでナンネットIDが必要になってくるわけですね。


ここで、無料掲示板の悪いところなのですが、ナンネットも業者の書き込みが多いです。


ただし、他の普通の掲示板と比べて、明らかに業者率が低いです。特に、特殊な中でも超特殊な性癖の掲示板で、その傾向は顕著です。


出会い掲示板はやめとけ。業者だらけ、素人発見難易度Sランク!


理由は簡単です。


例えばですが、業者が「女装」の板で「女装した男性のアナルをほじるのが好きな男性」を釣ったとしましょう。


このあと、本物のゲイか、ノンケだけどケツを掘られてもいい、という男性を用意しないとお金にならないので、業者から見ると超めんどくさいのです。


「私も、特殊すぎる性癖を持っていれば、ナンネット使えたのになあ・・・」という感じです。


うーんこの。


あ、あと残念ながら中高年・シニアの方がほとんどの印象です。もはや第2の華の会メールと言ってもいいくらいのシニア率です(笑)こういうところ(↓)にいる人と、年齢層は同じですが、まったく違う人種だと思います。


40代で結婚につながる出会いのありかはどこなのか?

ナンネットではエッチできるのか?会えるのか?

多くの方が気になっている部分です。


まず、「すごい特殊な性癖の持ち主」であれば出会えます。というか、すごい特殊な性癖の持ち主の出会いの場って、ナンネットか、ポイント制出会い系のアダルト掲示板くらいしかないんじゃないでしょうか。ネットは間口が広いので、どんな人も受け入れられますし。


チビ・デブ・ハゲ。コンプレックスがある人ほど、出会い系を使え!


私のメイン利用サイトはPCMAXですが、私のように「セフレが欲しい」なんて可愛いもので、すごい特殊なプレイを要求している人も良く見かけますしね。


出会い系PCMAXでセフレ・ヤリ友を作る為の全知識【2018保存版】


もしくは、中年以上の方で、エッチ目的であれば、時間はかかるものの出会えることは出会えます。


(2018/1/10追記)こちらは自分でも書き込んでみて、検証しました。かなり時間はかかったものの、素人と思われる方と直接つながれました。(相手は私を45歳だと思ってますが)
やはりナンネットで会えること自体は嘘じゃないです。

変態さん・中高年向けアダルト掲示板「ナンネット」のまとめ

本日は日本最大級のアダルト掲示板であるナンネットについてお話ししてきました。


まとめますと、ナンネットを使うのに向いている方は以下のような形です。

  1. 特殊な性癖、性的マイノリティである
  2. 中高年で、変態である自信がある
  3. お金がないので、無料で会いたい



1から順番に、おすすめできる方になります。1の人には絶対おすすめ、2の人も使えるよ、3なら分からないけど試してみて(無責任)、というところでしょうか。


なお、残念ながら10代~30代の一般人の方にはおすすめできません。無料で人に会うことができる貴重な掲示板ではありますが、会ったところで相手が務まるかどうかはあなた次第です。(私はムリかな・・・)


私を含め、自分が一般ピープルだという自覚がある場合は、素直にPCMAXでも使っておきましょう(笑)


それでは、今日はこんなところで。
(ナンネットのサイト内部を見ているだけで疲れました。。)


ぼっち



注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(それなら風俗の方がいいです)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用することをおすすめします。

ハッピーメール」や「PCMAX」のような正しいサイトで、正しい攻略法を使ったとしても、最初はある程度の「慣れ」が必要です。


出会いがない毎日は、もう終わりにしよう。

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


出会い系の実情や攻略テクニック等を知ることは大事ですが、出会い系で最も重要なのは「出会えるサイトを利用すること」です。サクラだらけの「出会えない系サイト」を使っていては、どんなイケメンでも出会えず、出会いがない毎日を繰り返すことになります。


それでは、どのサイトが一番おすすめなのか?


残念ながら、それは12年間出会い系を使い続けている私にも分かりません。
なぜなら、あなたの目的によって使うべき出会い系サイトは異なってくるからです。


一番わかりやすい例でいえば、彼女の作り方セフレの作り方は異なり、使うべきサイトも違ってきます。


これは適当に申し上げているわけではありません。
私は11年間にわたり、「どんな年齢の」「どんな職業の人と」「どのサイトで」出会ったのか、出会い系データベースを作ってきたので、そのデータから分かることを書いています。


(データベースというと大げさなのですが、こういう記録を付けています↓)
出会い系 データベース


出会い系データベース


話が長くなりましたので、このデータベースから統計的に分かることを端的に述べます。


それは、恋人づくり(真面目な出会い)ならハッピーメール、セフレづくり(エッチ目的)ならPCマックスを使っておけば間違いないという事実です。


出会い系を使う目的のほとんどは「恋人が欲しい」か「セフレが欲しい」だと思います。
その場合には、この二つを使っておけば間違いありません。


外人狙いならマッチドットコムだとか、一番安く会えるのはイククルだとか、中高年ならラブサーチだとか、例外的に他のサイトのほうが良いときもあるのですが、基本的にはハッピーメールとPCMAXだけで十分です。


(※ データベースから分かるおすすめ出会い系を全て知りたい方はこちらをクリック)


恋人がほしいのか、セフレが欲しいのか。
この大きな目的によってどちらかを選べば、間違いはありません。


ハッピーメールとPCマックスは、退会もすぐにでき、迷惑メール等も来ません。
男性は有料(女性は無料)ですが、男性でも会員登録は無料で、登録時にはお試しポイントがもらえます。


繰り返しになりますが、

  • 真面目な出会いはハッピーメール
  • エッチな出会いはPCマックス

となります。


ぜひ、あなたに合った「きちんと出会える出会い系」をお選びくださいね。