マッチングアプリ 地方

マッチングアプリが出会い系より勢いを持ち始めてから5年くらいが経ちました。

 

ただ、いまだに地方では、マッチングアプリの使い勝手はイマイチ。

今回は、「マッチングアプリが地方で使えない理由」をお送りします。

 

(※今回、「地方」「地方」と便宜上連呼するので気分が良くない方もいると思いますが、私自身が地方出身なのでお許しください)

 

マッチングアプリは地方出張では使えない

何度か書いていますが、私のサラリーマン時代の趣味は、地方出張時の出会い系でした。

 

会社で、スケジュールが許せば前泊したり、金曜日の出張であれば後から戻ったりすることもザラ。(もちろん差額などがあれば自腹)

地方での、風情ある出会いと言うのも、なかなか良かったです。

 

その中で気づいたのですが、いわゆるマッチングアプリは、地方への出張の際の使い勝手は悪いです。

東京だと感じないのですが、地方だと出会い系に大きく差を付けられているんですね。

 

マッチングアプリが地方でダメな理由

マッチングアプリが地方で使えない理由は2つあって、一つは「人数」の問題、もう一つが「結婚」の問題です。

 

まず結婚のほうからいきましょうか。

出会い系と違って、マッチングアプリって結婚相手(真面目な出会いが出来る相手)を探す割合が高いですよね。

 

東京から来た、旅人サラリーマン(いわゆる「東京の人」)と結婚するイメージって地方の女の子にありますか?

 

旅人さんはちやほやされます。時には、ノリの良い子なら物珍しさから深い関係になったりもできます。

 

しかしながら、実際に生活を共にするイメージと言うのは皆無だと思います。

少なくともどちらかが生活基盤となる地域を完全に変えなきゃいけなくなりますからね。

 

要は、マッチングアプリでは「近場で一緒に住む結婚相手」をみんなが探しているので、「ワンナイトラブ」になるのを恐れ、旅人は好まれないんですね。

ちなみに、出会い系は良い意味でも不真面目なので、そういう出会いも普通に出来ます。

 

ただ、「結婚」の問題は、都会から地方に「遠征」する場合の話ですから、地方に住んでいる人には関係ないですよね。

しかし、もう一つの「人数」の問題は、その土地(地方)に住んでいる人にも関係があります。

 

人数の問題とは、非常に単純な話です。

マッチングアプリというのは、出会い系サイトに比べて人数が少ないですよね。(ペアーズのみ、マンモス級に600万人もいますが、他はその半分以下です)

 

ですので、地方に行くとそれがさらに顕著になり、同年代とマッチングしにくいというデメリットがあるのです。

 

地方ではマッチングアプリではなく

地方とはいっても千差万別、ほぼ都会に近いのならいいですが、そうでないなら十分な数の「出会い候補者」がいないかもしれません。

 

ですので、なかなかマッチングアプリが難しい、と地方で感じた場合は、出会い系を使うことをおすすめします。

 

出会い系であれば、PCMAXのように「1000万人単位」の登録者がいるので、かなりの田舎にいっても意外と会える人はいます。

 

さらに、もしあなたが「地方出張(旅行)時に出会いたい」と思っているのであれば、相手の「結婚まで考えられる、近場の人じゃないとヤダ」という度合いが比較的低いので、その点もプラスに働きます。

 

このサイトのタイトルには「出会い系」も「マッチングアプリ」も入っており、実際に私はその両方を使いこなす形で出会いライフを楽しんでいます。

 

しかしながら、地方に行けば話は別です。

地方では、ほぼ出会い系サイト(しかも、PCMAXかワクワクメール)しか使っていない状況です。

 

「地方でもマッチングアプリで会えるようになっていないかな」と思ってたまに試すのですが難しく、結局2018年も半ばになっても地方では出会い系を使う日々です。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

 

 


出会いがない毎日は、もう終わりにしよう。

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


出会い系の実情や攻略テクニック等を知ることは大事ですが、出会い系で最も重要なのは「出会えるサイトを利用すること」です。サクラだらけの「出会えない系サイト」を使っていては、どんなイケメンでも出会えず、出会いがない毎日を繰り返すことになります。


それでは、どのサイトが一番おすすめなのか?


残念ながら、それは11年間出会い系を使い続けている私にも分かりません。
なぜなら、あなたの目的によって使うべき出会い系サイトは異なってくるからです。


一番わかりやすい例でいえば、彼女の作り方セフレの作り方は異なり、使うべきサイトも違ってきます。


これは適当に申し上げているわけではありません。
私は11年間にわたり、「どんな年齢の」「どんな職業の人と」「どのサイトで」出会ったのか、出会い系データベースを作ってきたので、そのデータから分かることを書いています。


(データベースというと大げさなのですが、こういう記録を付けています↓)
出会い系 データベース


出会い系データベース


話が長くなりましたので、このデータベースから統計的に分かることを端的に述べます。


それは、恋人づくり(真面目な出会い)ならワクワクメール、セフレづくり(エッチ目的)ならPCマックスを使っておけば間違いないという事実です。


出会い系を使う目的のほとんどは「恋人が欲しい」か「セフレが欲しい」だと思います。
その場合には、この二つを使っておけば間違いありません。


女子高生(JK)狙いならハッピーメールとか、外人狙いならマッチドットコムだとか、一番安く会えるのはイククルだとか、中高年ならラブサーチだとか、例外的に他のサイトのほうが良いときもあるのですが、基本的にはワクワクメールとPCMAXだけで十分です。


(※ データベースから分かるおすすめ出会い系を全て知りたい方はこちらをクリック)


恋人がほしいのか、セフレが欲しいのか。
この大きな目的によってどちらかを選べば、間違いはありません。


ワクワクメールとPCマックスは、退会もすぐにでき、迷惑メール等も来ません。
男性は有料(女性は無料)ですが、男性でも会員登録は無料で、登録時にはお試しポイントがもらえます。


繰り返しになりますが、

  • 真面目な出会いはワクワクメール
  • エッチな出会いはPCマックス

となります。


ぜひ、あなたに合った「きちんと出会える出会い系」をお選びくださいね。