出会い系 フェイスブックなし


ぼっちです。


最近、フェイスブックに連動した出会いアプリやマッチングアプリが流行っていますよね。もはやメジャー級になったPairsとか、メンタリストDaiGoの監修で有名になったwithとか。


ただ、実はフェイスブック連動って敬遠する方も多いんです。


理由は二つあって、 一つは Facebookのアカウントを持っていないから。皆が皆 Facebook のアカウントを持っていると思ったら大間違いなんですよね・・・このためだけにアカウントを作るのはかなり面倒くさいです。


もうひとつの理由は、身バレが怖いからです。Facebook連動の出会いアプリは、Facebook 内の写真を勝手に使う機能がついているものがほとんどです。(設定で止められもしますが、それでもイヤなものはイヤ)


実は、私のようなぼっち気質・単独行動気質(つねに潜行モード)の人間からしても、身バレというのは一番の恐怖です。


「あ、この人、出会い系とかやっちゃってるんだ~。寂しそうだもんな~(自分のことは棚に上げて)」


なんて思われた日には、自殺してしまうかもしれませんw(友達、ほとんどいないですが)


というわけで今日は出会いアプリ・マッチングアプリを含め、出会い系サイトを10年以上使っている私が、フェイスブックなしのネット出会いをご紹介していきます。


なお、本記事は女性がお読みいただいても不快にならない記事にしておりますので、よろしくお願いします。


巨大な出会い系レビューサイトに騙されるな!

(この項は飛ばしてもしまっても構いません)


出会いアプリやマッチングアプリというのは、とにかくたくさんあります。このサイトにいらっしゃる前にお調べになってご存知かもしれませんが、多すぎて選べません。


よく巨大なマッチングアプリのレビューサイトが、「27個実際に使って調べた!」「300マッチングして分かった!」とかやっていますが、実はああいったサイトは、企業が運営してます。(運営情報とかみると、分かり易いです)


断言しますが、個人でそこまで使うのはムリです。月額定額制のサイトもかなり含まれてしまっているので、月10万払い続けることになります。お金だけなら可能ですが、最新のアプリを何十個も同時に使ったら、何より時間が足りません。(マッチングアプリで一番重要な「異性と会って会えるかどうか?」を確かめる時間がありません)


ですので、これは企業の営利活動として、実際に会えるかどうかを確かめずに運営していると思われます。


企業の運営だろうが、個人の運営だろうが、本来であれば読者には関係ないのですが、実際に使っていたらありえない、めちゃくちゃな内容が書いてあるのが問題です。


こういったサイトは、使わなくてもわかる表面的なスペックを比べるのは得意ですが、実際に使わないとわからない攻略情報などは全く載っていませんので、使っていないことがわかりやすいのです。


例えば、アダルト業者たっぷりの上級者向け出会い系である「PCマックス」を初心者に勧めたり、「外人と会える」といって「Pairs」をすすめたりと、出会い系のベテランから見ると笑ってしまうようなおすすめの仕方をしているサイトが多いのです。


ですので、「これがおすすめだから登録して!」「これがランキング!1位とか2位に登録して!」というページしかないサイトではなく、攻略情報まで載っているサイトを参考にするのが良いかと思います。

フェイスブックなしの出会いアプリ・マッチングアプリの選び方

さて、企業が運営しているマッチングアプリのレビューサイト批判もこの辺りにして(すみませんw)、アプリの選び方についてお話ししましょう。もちろん、フェイスブックなしで登録ができるアプリ限定です。


出会いアプリ・マッチングアプリには、大きく2つの種類があります。


一つが、ポイント制の出会いアプリ・マッチングアプリです。


こちらは元々「出会い系サイト」と呼ばれていたサイト群が、スマホ時代に合わせアプリを出してきたものです。


Facebook認証などのSNS連動機能は全くありませんが、携帯電話による18歳以上の確認だけはきちんとあります。(身バレや迷惑メールは絶対にありませんので、その点はご安心ください)


具体的なアプリ例を出しますと、「ワクワクメール」「ハッピーメール」「PCMAX」「イククル」「Jメール」「YYC」などですね。


こういったポイント制の出会いアプリ・マッチングアプリはアンダーグラウンドな「出会い系」の流れを汲んでいますので、会えるかどうか不安な方も多いと思います。


結論を言えば、会えます。


なぜそう言い切れるかというと、ネットでちょっと検索していただければ分かるのですが、最近出てきたPairsやwithと比較して会員数が桁外れに多く、どのサイトも300万~1000万人の会員数を誇るからです。


さらに、これも登録した後に検索していただければよくわかりますが、実際にアクティブな会員が非常に多く、「男女両方が”いいね!”してからでないとメッセージを送れない」のような変なシステムもなく、かつメールの返信率も高いです。


ネガティブな面としては、アダルトな出会いにも使われるので、アダルトの掲示板の方にはデリヘル業者などが入り込んでいるというのがあるのですが、スマホ版は Google や Apple のアプリ規約上、こういったことができにくくなっています。(ウェブ版と違い、アダルト掲示板自体が存在しない場合が多い)


次に料金面ですが、まず女性の場合、登録・利用を含めて完全に無料です。


男性の場合は有料で、細かな料金表などは別として「メール1送信で50円」と覚えておけばOKです。ワクワクメールもハッピーメールも、PCMAXも一律でこの料金です。


高いように思えますが、最初に1,000円分以上のポイントをもらえますので、実はそれでしばらく遊べます。試してみて、自分に合いそうだと思ったならば、その時にお金を使えばいいですし、合いそうだと思わなければやめてしまえば良いので、完全にノーリスクだと思います。


次に、ポイント制の出会いアプリ・マッチングアプリの注意点についてです。


それは、特に男性であれば、登録はアプリではなく、Web上からすべきだということです。


その理由は、アプリからの登録だと、無料ポイントがついてこないからです。Webサイトからの登録は昔からポイントをつけて登録促進キャンペーンをやっていたことから、1,000円以上のポイントがつきます。


しかしながら、新しく台頭しているアプリ界ではそう言った業界の慣習がないため、 ポイントなしで始めることになり、圧倒的に損です。必ず Web 版から登録するようにしてください。


最後に私がオススメするポイント制の出会い系サイトをお話しします。このページを読んでくださっているあなたはおそらく出会い系の初心者で、かつ、どちらかというと真面目な出会いをお探しではないでしょうか?


それならば、ワクワクメール1択です。


ワクワクメールの評価・レビュー|評判と攻略情報


上記の記事にも書いていますが、簡単に言えば、真面目な出会いを求めている層が多いのと、運営がしっかり業者などを消してくれるので、ワクワクメールでは初心者がだまされにくいのです。


私が一番使っているのはPCMAXなのですが、間違ってもこちらの利用は(初心者のうちは)すすめません。99%騙されてしまいます。


他に、ワクワクメールと同じくらいおすすめできるのは、ハッピーメールです。出会いの幅を広げるために複数登録したい場合は、ハッピーメールにしておくのが良いと思います。(双方、出会い系業界では歴史のある老舗であり、新宿や品川などで看板を見たことがある人も多いのではないでしょうか)


ハッピーメールの評価・レビュー|評判と攻略情報

月額定額制の出会いアプリ・マッチングアプリとは?婚活サイトに多い?

次に、月額定額制の出会いアプリやマッチングアプリについてお話ししていきます。


Facebookなしの出会いアプリ・マッチングアプリを調べている方にとっては、こちらはポピュラーかもしれません。


なぜなら、フェイスブックありのマッチングアプリの代表格である「Pairs」「with」が、まさに「月額定額制のマッチングアプリ」だからです。


月額定額制のマッチングアプリは、「恋活・婚活マッチングサービス」などとうたっている場合が多いです。


そのせいか、実名と結びつけたいと言うサービスが多く、Facebookに連動していないものは少ないです。(ただし、探せばきちんとあります。最後にご紹介していきます)


月額定額制のマッチングアプリのメリットとしては、メールが送り放題であることが挙げられます。


ポイント制のマッチングアプリだとメール送信ごとにお金がかかってきますので、マッチングアプリの利用に時間がかけられる人は、月額定額制の方がコスパが良いでしょう。


さらにもう一つのメリットとして、アダルトな出会いを基本的に禁じているところがあります。


サイト全体にピュアな出会いの雰囲気が漂い、良くも悪くも「セフレになりませんか?」 とは言い出しにくいサイトです。


ですから女性にも安心なのはもちろんのこと、真面目な出会いを求める男性にもおすすめです。(当然のことながら、デリヘル業者などが非常に入りにくい環境になっています)


デメリットとしては、気軽に利用開始できないところがあります。


サイトによりますが、男性だと月額2,000円から4,000円かかります。こう聞くとそこまで高くないような気もするのですが、2,000円で使うには1年契約や半年契約をしなければなりません。


そうなると一気に1万円~2万円を支払うことになり、なかなか高額の出費となります。人によっては気軽に始められない金額だと思います。


最後に Facebook なしで使える月額定額制の出会いアプリ・マッチングアプリについてですが、おすすめは以下の二つになります。

  • Pairs(ペアーズ)
  • Match.com(マッチドットコム、アプリ名は「match」)



「あれ?ペアーズ入ってるよ?フェイスブックなしのアプリが知りたいんだよ、間違ってない?」となるかと思いますが、実は間違っていません。


2017年11月から、Pairsはフェイスブックだけでなく、電話認証も可能になりました。スマホからアクセスすれば、Pairsにフェイスブックなしで登録ができます。


もちろん、ペアーズは当サイトもおすすめしている優良サイトです。詳しくはこちら。


ペアーズ(Pairs)の評判は?プロが徹底的に評価・レビュー!【2018年完全保存版】


マッチドットコム(match.com)のほうは知らない方が多いかもしれませんので、少し説明しておきましょう。


マッチドットコムは、ギネスブックにも認定されている、世界最大のオンラインデーティングサービス(要は出会い系サイト)です。


会員数は全世界で1,500万人、日本でも187万人が会員です。


詳しくは後述しますが、実はこのサイトは男女ともに有料。ですので、この187万人は全員がお金をちゃんと払って参加している「ガチ勢」であり、他のサイトとは異なる、非常に高い確率で出会いが見込めるサイトなのです。(本気で出会いを求めている人「しか」いません)


出会いアプリとしては「match」というのを出しており、機能はマッチドットコムと同じ(会員も同じ)で、かなり使いやすい印象です。


他の特徴としては、外国人に会いやすいことが挙げられます。もちろん、「外国人しかいなくて困っちゃう」という意味ではありません。自分から会おうとすれば、外人にどんどん会える唯一のサイトだということです。


外人と出会いたい!白人と知り合う、最強の方法


次に、詳しい料金です。マッチドットコムは、1か月プランで3,980円/月。これは期間を伸ばせば伸ばすほどお得で、3か月プランで2,793円/月、6か月プランで2467円/月、12か月プランで1750円/月です。


次にペアーズですが、1か月プランで2,980円/月、3か月プランで2,860円/月、6か月プランで2,380円/月、12か月プランで1,898円/月、となっています。


基本的にはマッチドットコムのほうが安いのですが、1年の長期になると逆転します。なお、私のおすすめは3か月です。1か月では短いですが、3か月真面目に使えば恋人ができないことはないのではないか、と思います。


ちなみに私は月額定額制のマッチングアプリを利用したり、やめたり、再開したりを繰り返してますが、だいたい1か月くらいで彼女が出来ますね。ただ、怖いので1か月プランにはしておらず、いつも3か月プランです。


最後に、これは絶対ではないですが、女性の方には、Pairsのほうがおすすめです。なぜなら、Pairsは女性は完全無料で、マッチドットコムは男性と同じく上記の料金がかかるからです。


ペアーズとマッチドットコムだとマッチドットコムのほうが間違いなく会いやすいですが、有料と無料の差を埋めるほどではないので、女性であればまずはペアーズをおすすめします。


男性であれば迷いますが、私は白人女性も好きなのでマッチドットコムです。(超個人的理由ですみませんw)


マッチドットコム(match.com)の評判は?世界最大の出会い系を評価・レビュー!【2018年完全保存版】

各出会いアプリ・マッチングアプリの特徴と目的別おすすめ

ここまでおすすめとして挙げてきたアプリは、以下の4つになります。

  • ワクワクメール・ハッピーメール(この二つはほぼ同じと考えてOKです)
  • Pairs
  • マッチドットコム



すでに料金面の違いについては記載しましたので、ここでは「どんな層が登録しているか」「どういう目的の場合にどのサイトを使うべきか」についてお話していきます。


結論から言ってしまえば、ワクワクメール・ハッピーメールは出会い系アプリ、ペアーズは恋活アプリ、マッチドットコムは婚活アプリと言えます。


この3つは、登録している人の「ガチ度合い」といいますか、真面目な出会いを強く求めている度合いが違います。


ワクワクメールとハッピーメールにおいては、友達から始める出会いを求めている人が多いです。大学生のクラスメイトのような、知り合いレベルから仲良くなれる人を徐々に探していくイメージです。


(※ 誤解してほしくないのは、出会い系アプリであっても真面目な出会いは十分できるということです。実際に私は出会い系アプリも恋活アプリも婚活アプリも利用していますが、彼女のほとんどは出会い系アプリで出来ています)


次にペアーズについては、友達からよりは1ランク上のイメージです。結婚を前提とはしないけれども、恋人を前提とした出会いにはなってきます。真面目な出会いを求めるレベルは、ワクワクメール・ハッピーメールよりも高めです。


最後にマッチドットコムについては、結婚まで考えてくれるきちんとした人と出会いたい、と言う人が多い印象です。


ユーブライドやヤフーパートナーのように、婚活アプリということを前面に押し出していないので、ここも「結婚を前提」まではいきませんが、結婚を見据えられるような、まともな人と会いたいと言うのはどのユーザーからも感じられます。


料金面以外で重要なアプリごとの違いというのは、各会員がどんな出会いを求めているかなので、ここで挙げた内容を参考に、自分と同じような人たちが集まっている出会い系アプリ・マッチングアプリを選ぶことをおすすめします。

Facebook なしの出会いアプリ・マッチングアプリのまとめ

本日は、Facebookなしの出会いアプリ・マッチングアプリについて、主に料金面と会員層の面の2つから考えてきました。まとめると、このようになります。



本日はここまでにしたいと思います。マッチングアプリ・出会いアプリは、適切に使えばいくらでも出会えます。お互い頑張っていきましょう。


それでは、また。


ぼっち



出会いがない毎日は、もう終わりにしよう。

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


出会い系の実情や攻略テクニック等を知ることは大事ですが、出会い系で最も重要なのは「出会えるサイトを利用すること」です。サクラだらけの「出会えない系サイト」を使っていては、どんなイケメンでも出会えず、出会いがない毎日を繰り返すことになります。


それでは、どのサイトが一番おすすめなのか?


残念ながら、それは11年間出会い系を使い続けている私にも分かりません。
なぜなら、あなたの目的によって使うべき出会い系サイトは異なってくるからです。


一番わかりやすい例でいえば、彼女の作り方セフレの作り方は異なり、使うべきサイトも違ってきます。


これは適当に申し上げているわけではありません。
私は11年間にわたり、「どんな年齢の」「どんな職業の人と」「どのサイトで」出会ったのか、出会い系データベースを作ってきたので、そのデータから分かることを書いています。


(データベースというと大げさなのですが、こういう記録を付けています↓)
出会い系 データベース


出会い系データベース


話が長くなりましたので、このデータベースから統計的に分かることを端的に述べます。


それは、恋人づくり(真面目な出会い)ならワクワクメール、セフレづくり(エッチ目的)ならPCマックスを使っておけば間違いないという事実です。


出会い系を使う目的のほとんどは「恋人が欲しい」か「セフレが欲しい」だと思います。
その場合には、この二つを使っておけば間違いありません。


女子高生(JK)狙いならハッピーメールとか、外人狙いならマッチドットコムだとか、一番安く会えるのはイククルだとか、中高年ならラブサーチだとか、例外的に他のサイトのほうが良いときもあるのですが、基本的にはワクワクメールとPCMAXだけで十分です。


(※ データベースから分かるおすすめ出会い系を全て知りたい方はこちらをクリック)


恋人がほしいのか、セフレが欲しいのか。
この大きな目的によってどちらかを選べば、間違いはありません。


ワクワクメールとPCマックスは、退会もすぐにでき、迷惑メール等も来ません。
男性は有料(女性は無料)ですが、男性でも会員登録は無料で、登録時にはお試しポイントがもらえます。


繰り返しになりますが、

  • 真面目な出会いはワクワクメール
  • エッチな出会いはPCマックス

となります。


ぜひ、あなたに合った「きちんと出会える出会い系」をお選びくださいね。