マッチングアプリ 大学生


とにかくお金がない。
講義やサークル、ゲームやバイトで、時間もない。
さらに、実はあんまり出会いもない。



それが大学生ですよね。


(※ なお、俺は出会いたっぷりだぜ、というリア充大学生の方は当サイト「ぼっちの出会い系攻略」の対象読者ではないので、お帰りくださいw)


なんらかの理由でサークルに入らなかったり、仲間グループを作らなかったり、アルバイトで出会いがなかったりすると、途端に家と大学とバイト先の往復になってしまうのが、大学生の実態かと思います。(私はそうでした)


現在ではアラサーの私ですが、10年ほど前、大学生ときにそんな現状を打破するためにやったのが、出会い系への登録でした。


話すと長くなりますので省略しますが、当時はペアーズなどの明るいマッチングサイトというものはなく、出会い系というのはかなりアンダーグラウンドなものでした。


そのイメージの通り、 悪質な出会い系サイトに騙されてだいぶ遠回りした私ですが、あなたはそう言った遠回りをする必要はありません。


2017年12月現在、私が使っており、実際に会えているサイトだけをお教えします。さらにあなたは大学生だと思いますので、会えることは当然として、以下の基準で優れたものをご紹介していきます。

  • 安さ(かかるお金の少なさ、コスパ)
  • 同年代に会えるか
  • 身バレしないか



まず、大学生であればお金がたくさんあるということはないと思いますので、安く利用できるものを選んでいます。ただし、これは会える度合いとの兼ね合いですので、値段の割に会える、つまりコスパで選んでいることをご理解ください。


次に、同年代に会えるかです。これは言うまでもないと思いますが、一部の熟女好き・おじさん好き以外は、ある程度同年代の異性に会いたいと思っていると思います。ですので、10代後半から20代前半の会員が多いかどうかを選定基準に入れています。


最後に、身バレしないかどうかです。
大学生は噂というのに敏感な年代だと思います。 サークルの知り合いや同じゼミの友人に「あいつ出会い系やってるらしいよ」と思われるのが嫌だという方も多いでしょう。(私であれば、絶対にイヤです)


ですからマッチングアプリを使っていることがバレないかどうか(身バレしないかどうか)についても選定基準に入れて考えております。


それでは早速、上記の基準で選定した3つのマッチングアプリ・出会い系アプリをご紹介いたします。

大学生におすすめなマッチングアプリ3位:Pairs

大学生にオススメのマッチングアプリの3位は、Pairs(ペアーズ)です。こちらは非常に有名なので、知っている人もいらっしゃるのではないでしょうか。


ペアーズは、最も有名なFacebook連動マッチングアプリのひとつで、おそらく中心となる年代は二十代半ばから二十代後半程度なのですが、大学生の登録者も多く、同年代の方に出会いたい人にオススメできるアプリだと言えます。


フェイスブック連動だと、身バレしてしまうのではないか、と思う方も多いかもしれませんが、Pairsではそのリスクが最小限に抑えられています。


どういうことかと言いますと、Facebook 上でつながっている友達は、あなたを検索して見つけることはできませんし、あなた側から検索して友達を見つけることもできません。


つまり、知り合いであれば、お互いにPairs内では表示がされなくなっているということです。


同年代と会えて、身バレもしないペアーズですが、唯一の欠点があるとすれば料金面です。ペアーズは月額定額制という料金体系を採用しており、簡単に言えば月に2000円~3000円が定額料金でかかってしまうのです。


もっと具体的に言いますと、1か月プランで2,980円/月、3か月プランで2,860円/月、6か月プランで2,380円/月、12か月プランで1,898円/月、の料金がかかります。(なお、これは男性の場合であり、女性は無料です)


これが簡単に払える、という男子大学生の方であれば、ペアーズはかなりお勧めできるのですが、これは高いという方も多いでしょう。格安スマホであれば1台持てるだけの月額料金ですからね。


ちなみに、私が大学生の時であれば、高すぎだと感じたと思います。そういう方は、次の候補を参考にして頂ければと思います。


Pairs

大学生におすすめなマッチングアプリ2位:ハッピーメール

大学生にオススメのマッチングアプリ、2位はハッピーメールです。


ハッピーメールは Facebookアカウントに連動して認証するタイプの登録方法ではなく、電話認証型の登録方法のため、身バレのリスクはゼロだといってもいいでしょう。


携帯電話だけで登録できることも、便利でいいのではないかと思います。(そもそも、 Facebook って全員がやってるわけじゃないですからね)


さらに大学生ぐらいの年代がおそらくこのマッチングアプリのメジャーな利用者です。ですから、同年代に会えるかどうかという意味では、ペアーズ以上に大学生にふさわしいアプリだと言えるでしょう。


さらにおすすめなのが、料金です。


ハッピーメールは、男性であっても登録は無料です。利用にはメール一通50円の料金がかかるのですが、実は登録時に「1,200円分程度」のポイントがもらえます。


そのポイントを使って、会えるのかどうか試してみることができ、そこで会えなかったら退会することも可能です。当然ながら迷惑メール等も届きません。


つまり、ノーリスクで利用することが出来るのです。実態としては、一人に合うのに500円はかかると思いますので、無料ポイントではおそらく一人か二人程度に会っておしまいだと思います。


しかし、お金がない大学生の時にはかなり有難いプレゼントかと思いますので、一度使ってみることをおすすめします。


ハッピーメール

大学生におすすめなマッチングアプリ1位:PCマックス

最後は、若干チャレンジングなおすすめの仕方をしたいと思います。


(※ この1位の部分については男性向けの内容です。あなたがもし女性であれば、2位のハッピーメールを1位だと読み替えていただき、3位のペアーズを2位だと読み替えていただければと思います)


おそらく大学生に PCMAX をトップで勧めるレビューサイトは、あまりないのではないかという気がしますが、説明していきましょう。


PCマックスは、ハッピーメールと同じポイント制料金のマッチングアプリですので、ハッピーメールと同じく、登録時に1,200円分程度のポイントがもらえます。メール一通あたりの料金も全く同じで、50円です。


認証方法も電話認証なので、身バレのリスクもゼロです。


同年代と会えるかどうかについても、ハッピーメールとは大差なく、大学生あたりの年代がユーザーの中心ですので、全く問題なく使えます。


それではハッピーメールと、何が違うのでしょうか。
違いは、2つあります。

  1. 業者が多いので、だまされやすいこと
  2. エッチな出会いがしやすいこと



この2つです。


まず1つ目、何でこの理由で一位なのか、突っ込みどころが満載だと思いますが、PCマックスには、明らかにハッピーメールよりデリヘル業者・援助交際娘が多いです。


この人たちとは100%エッチできますが、会うには1.5~2万円かかりますので、無益です。ですので、以下の記事で説明しているテクニックでまずは避けてください。


実録画像!出会い系で素人に会うための業者の見分け方


業者が多くて騙されやすいことは、明らかにデメリットなのですが、それがあってもなお、おすすめしたい理由は「エッチな出会いがしやすい」からです。


男子大学生が心の底で求めているもの、それはエッチな出会いだと思います。


このサイトは何度も何度も同じことを言うのが芸風なのですが、PCMAXは、人妻が多いなどの理由により、セフレが非常に作りやすいサイトになっています。


(※ 人妻がセフレになりやすい理由は、人妻は「彼氏が欲しい」「結婚相手を探している」ということがありえないからです。要は、「世間的に真面目な理由とされているもの」で出会い系をやっていないのが、明らかなのです)


詳しくはこちらに全てまとめていますのでぜひお読みいただければと思います。


出会い系PCMAXでセフレ・ヤリ友を作る為の全知識【2017保存版】


なお、登録はこちらの公式サイトからであれば簡単です。


PCMAXの公式サイトを見てみる

大学生におすすめなマッチングアプリ・出会い系アプリまとめ

本日は大学生にオススメのマッチングアプリ出会い系アプリをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。


一つ言い忘れていましたが、Pairsはアプリ版でもウェブ版でもどちらから登録してもOKなのですが、ハッピーメールとPCマックスはウェブ版からの登録をおすすめしています。


なぜなら、上記でお話ししてきた「登録時にもらえるポイント」というのは、Web版からの登録でしかもらえないからです。


ですので、ハッピーメールとPCMAXのウェブ版のURLのみ、再掲しておきますね。


ハッピーメールの公式サイトを見てみる


PCMAXの公式サイトを見てみる


社会人で出会うのに比べ、大学生は二人の時間をより長く過ごすことが出来ます。本当は、学生結婚が理想だったんだなー、とアラサーのおっさんは最近思ってます。


とにもかくにも、ガンガン出会っちゃってください!それでは。


ぼっち



注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(それなら風俗の方がいいです)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用することをおすすめします。

ハッピーメール」や「PCMAX」のような正しいサイトで、正しい攻略法を使ったとしても、最初はある程度の「慣れ」が必要です。


毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ハッピーメールとワクワクメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならハッピーメールが強く、エッチな出会いならばPCマックス、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはハッピーメール
私が12年間使っており、真面目な出会い(=彼女づくり)では最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも12年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ワクワクメール
ハッピーメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に20代女性に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。