Jメール 5ちゃんねる ランキング

ぼっちです。3月になりましたが、出会ってますか?私は、出会い系攻略ブログ(このブログ)の更新頻度を激減させ、代わりに「出会う」モードで再起動しています!

 

花粉症なので、正直滅茶苦茶つらいのですが、どうしてこうなった。本当に解せぬJメール登録の話。でお話したとおりミントC!Jメールが(主にうちのサイトで)めちゃくちゃ人気なので、Jメール再検証のためにJメールを集中的に使っているところです。

 

今日はその結果について書いていきたいと思います。

 

Jメールを毛嫌いしていたが

結論からいえば、5~6年前と比べ、Jメールがかなり出会いやすくなっていると感じました。私が出会い系サイトをかなり使い比べていたころはWebサイトでの露出が少なかったのですが、最近は有名ランキングサイトでもJメールをランキング1位にしたりしていますよね。

 

あとは、私が毛嫌いしていたJメールの「キャッシュバッカー戦略」が結果として功を奏している気がします。キャッシュバッカーというのは「出会えない小遣い稼ぎ女」なので男性ユーザーの敵なのですが、「キャッシュバックを使っている女性」は別に敵でもなんでもないんですよね。

 

どういうことかというと、キャッシュバック制度ってそもそも「一般的な女性の返信率を上げよう!」っていう善意の施策なわけなので、それ自体は悪ではないんですよね。本来の趣旨としては。

 

キャッシュバック制度がそこまで儲からないってことに女性が気づき始めると、「出会いのついでにキャッシュバックポイントがもらえてラッキー♪どんどん返信しよう!」程度の本来の趣旨に戻ってくるわけです。

 

今のJメールは、そうなっているのではないかと思いました。返信率が普通に高いです。

 

JメールでJKゲット!

現在、東京都内ではなく(出張前提で)関東の別の県に(サイト内で)「引っ越し」してメールをしています。

 

その結果、見事JKとのアポが取れた(もちろん18歳。卒業式間近とのこと!)ので、先週末、花粉がきつかったのですが、千葉県は市川まで出張に行ってきました。その結果、初めて出会ったJKとホテルに行くことに成功。もちろん相手は未成年なので、お酒の力は借りてません。(順法意識、大事です)

 

Jメール様今までごめんなさい、って感じですね。

 

今回行ったのは、ホテル・ラ・セーヌってところです。こんな感じで、結構豪華なラブホでした。

 

いつも新宿で使っているホテルよりも綺麗(外装は微妙なんですが、内装が結構豪華)でびっくりしました。なんでも都内のほうが上だろうと思っていてはダメですね。今度から、市川でラブホに行くときはちょくちょく使おうと思います。

 

そして、JKのレベルがめちゃくちゃ高かった。というか、今回私が出会った女子高生の「あん」ちゃんが特別の「大当たり」でした。

 

出会い系では、朝青龍みたいな「大外れ」にあたることもあれば、ガチのアイドル・モデル級の「大当たり」に出会うこともあるのが面白いですよね。

 

私は11年出会い系を使っているわけですが、間違いなくベスト3には入る感じです。私は女性の画像は載せない主義なのですが、今回だけは相手のかわいさをどうにかこうにか表現したいです(笑)

 

というわけで、グーグル画像検索をあさっていたら、そのJKに似ているAV女優さんを見つけたので載せておきます。この、「橋本ありな」さんです。かなり似てます。

 

 

ガチでこんな感じの子でした。ドン引きするほどレベル高くないですか?(スタイルはここまでじゃないけど、顔はマジでこれに激似)

 

この子に出会い系で出会ってしまったら、以後その出会い系サイトの信奉者になっちゃいますよね?(笑)私自身、危うくPCMAXやワクワクメールよりおすすめ度を上にしようかと思っちゃいましたもん。もちろん、これは「偶然」というか、ラッキーパンチだと思うのでやりませんが。

 

その子とはラインも続いていて、今は「恋するおじさん」と化しているのが実情です。その子からのラインが既読になるのを待ってしまっているレベルなので、「執着の分散」のためにJメールで他の女性にもガンガンアプローチし、アポっている状態です。実際、そのせいで、ブログの更新頻度がマジで激落ちくんになりました(笑)

 

5ちゃんねる出会い系ランキングでJメールが1位なことに納得

5ちゃんねる(元2ちゃんねる)の出会い系ランキングで、Jメールが不動の1位であったことにかなり違和感を持っていたのですが、今回の検証で心を入れ替え、納得しました(笑)

ちなみに5ちゃんねるランキングというのは、以前に見つけ出したこれです↓

 

2chのみんなが使っている登録無料の

優良出会い系サイトランキング!!

★ブックマークしておくと便利★
1位【ミントC!Jメール
2位【ハッピーメール
3位【PCMAX
4位【ワクワクメール
5位【■ASOBO|18禁■
(※上記サイトは全てR18)

〈出会えるコツ〉
・複数のサイトの掲示板に書き込む
・多くの異性の目に触れて会える確率UP!
・必ずどこかのサイトの異性からメッセージ来る

 

というわけで、検証のためにもしばらくはJメールを中心に使っていこうと思います。

 

というか、あんちゃん以外の女性は今いらないというのが正直なところなんですけどね。

出会い系で出会った女性は、いきなり消えたりしますので、ちまちま他にも手を出していきます。

 

 


毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ワクワクメールとハッピーメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならワクワクメールが強く、エッチな出会いならばPCマックスで、10代(JK含む)の出会いならハッピーメールが強い、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはワクワクメール
私が11年間使っており、彼女づくりでは最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも11年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ハッピーメール
ワクワクメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に10代に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。