このブログに限らず、ブログというものは「訪れてくれている人の検索ワード」というのが分かります。

 

当ブログでも、たまにそれを眺めてみて、書くことのネタ出しをしたりしています。

(※もちろん、どこの誰が訪れているかは分からないのでご安心ください。正確に言えば、場所は少しだけ分かりますが、大阪の人なのはわかっても、それ以上は分かりません)

 

今回は、この切り口から始めて、「モテるために必須なこと」について書きたいと思います。

 

当ブログを訪れてくれる方の特徴

当ブログは、出会い系ブログです。

「ぼっちの出会い系攻略」という名前なのですから、当たり前ですね。

 

というわけで、当ブログを訪れてくれる方のキーワードは、だいたい2つくらいに集約されます。

「モテる系」と「出会いたい系」です。

 

前者の「モテる系」でいえば、こんな感じです。

  • モテたい 20代
  • 同期女性 モテたい
  • モテる方法 若い子
  • モテる服装

 

などなど。

どんな方がどういう思いで検索したのか、ある程度は分かる感じもしますね。

 

後者の「出会いたい系」は、こんな感じです。

  • 出会いがない 30代
  • まともな男性 出会いたい
  • 出会い 鹿児島
  • 出会い喫茶 まともな出会い

 

などなど。

 

出会いたい方と、モテたい方で検索ワードが全く違うことが分かりますよね。

 

モテたいという方に言いたいこと

「モテたいという方に言いたいこと」とか言っていますが、ぶっちゃけ男なら誰だって「モテたい」ですよね。

ただし、モテたいという方には2パターンあります。

 

  1. 出会いがあるけどモテないので、モテたい方
  2. 出会いがなく、モテたい方

 

1番の「出会いがあるけどモテないので、モテたい方」が「モテ方」を検索するのは、ある意味健全です。

 

なぜなら、その人は周りに異性がいるのにモテないということですから、足りないのは「モテ方」で間違いありません。

地道に魅力を上げていく(痩せる、服装や髪型を良くする、トークを磨く等々)しかありません。

 

とはいえ、もしあなたがネット出会いをしているのであれば、ネット出会い特有の攻略法があり、それを知ることでモテ度をわりと簡単に高めることが出来ます。

地道な努力も重要ですが、すぐに出来ることをやるのも大切です。

 

出会い系サイトで彼女を作る方法

出会い系・マッチングアプリで美人を彼女に出来ない人の特徴4つ

 

逆に、2番の「出会いがなく、モテたい方」という方が「モテる方法」について調べるのはちょっと間違っているかもしれません。

これは、次の項でお話しましょう。

 

私のモテ度が減った理由

突然ですが、私の最近の「モテ度」はかなり減っているんじゃないかと思います。

 

一時期は週3くらいで新規の女性と出会い、それとは別に複数のセフレとセックスを楽しんでいた私ですが、今はまったくそういうことはなくなりました。

(自慢っぽいし嘘っぽいのですが、一応本当です。このブログをある程度読んでいただければ、信ぴょう性が出て来るとは思います)

 

それはなぜか。

 

それは、私が就職してしまったからですね。

出会い系に大学生の時からハマりにハマっていた私は、それが高じて「お金をためて会社を辞め、出会い系一筋で生きる」ということをしてきたわけです。(狂っているかもしれませんが、本当です)

 

しかしながら、就職するとそんなことは出来ません。

私の就職した会社は非常に忙しいので、平日は22時過ぎまで働いていたりします。そのうえ、土日もやっぱり疲れて活動がしにくいです。

 

そういった意味で、まず「出会い」が減っています。

それに伴い、異性から認められる機会、つまり「モテ」も減っているわけです。

 

私の芸風で結論にたどり着くまでが長いのですが、この記事で言いたかったことはここです。

つまり、「モテる」ためにはその前提として「出会う」ことが必要だということです。

 

出会いはあるけどモテないという人はいます。

しかし、モテるけど出会いはないという人はいません。

 

「出会ってから⇒モテる」

という順番だからです。まず異性との出会いがある状態なのが先です。

 

「モテるけど出会いはない」と自分で思っている人は、正しくは「俺はモテるはずの人間なんだが出会いがないからモテない」ということです。

それは残念ながら、モテているとはいえない状態だと思います。(実際に、出会いがあったらモテる人なのかもしれませんが)

 

前項の「出会いがなく、モテたい方」に言いたいのは、「まず出会ってください」です。

モテる人と言うのは、出会いが大量にあります。

 

イケメンで性格も最高、仕事も出来れば、職場(近く)に10人いる女性のうち10人からモテて、「モテる」を実感できるでしょう。

でも、多くの人はそうではありません。

 

実際には、10人いるうち1人から気に入られるか気に入られないかレベル。

そういう意味では、仕事などの日常生活で「モテる」を実感できると言う人はほとんどいないのではないかと思います。

 

出会いたいという方に言いたいこと

仕事などの日常生活で「モテる」を実感できると言う人はほとんどいない、と申し上げました。

私のことを振り返ってもそうですし、この記事を読んでくださっているあなたもそうかもしれません。

 

しかし、出会いの数を増やしたらどうでしょうか?

つまり、10人しかいなければ1人くらいにしか興味を持ってもらえない男性でも、100人いれば10人から興味を持ってもらえます。

 

10人の異性からある程度「気になる存在」として扱われていれば、モテを感じられる人が多いのではないかと思います。

そういう意味では、「出会う」ということは、「モテる」に直結します。

 

だからこそ、まずは「出会いたい」と思うべきなのです。

 

そして、「出会いたい」という方には、このブログは日本の中でも最高レベルの情報を書いているつもりです。

この12年間、趣味は「出会い」と断言できる私の真実の情報を詰め込んでいるからです。

 

今、出会いがない方が新たに出会うために、最適なものは「ネット出会い」です。

それも、婚活サイトよりも出会い系やマッチングアプリの方がコスパが良く、なにより若くて可愛い子が多いです。

 

色々書きすぎてどの記事からおすすめしたらいいか分からないのですが、出会い方の基本としては「会うための全て!出会い系で会えている人は絶対に知っていること」が参考になると思います。

 

肝心のツール(出会い系・マッチングアプリ)ですが、当サイトのおすすめは「ハッピーメール」です。

他より圧倒的に「業者が少なく、素人に出会いやすい」出会い系であり、マッチングアプリや婚活サイトと並んで紹介されるほどの健全性を誇ります。

 

そのうえ、出会い系特有の「最初は無料ポイントで会える」「エッチな出会いも可能」「匿名性が高くて安心」「イケメンに限らない」などの特性も残っています。

そういった意味で、どんな男性にもおすすめ出来るのがハッピーメールなのです。無料で登録できるので、一度試してみてください。

 

ハッピーメール

 

こちらの記事も読むと出会いの成功率が安定してきます


注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(それなら風俗の方がいいです)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用することをおすすめします。

ハッピーメール」や「PCMAX」のような正しいサイトで、正しい攻略法を使ったとしても、最初はある程度の「慣れ」が必要です。


毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ハッピーメールとワクワクメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならハッピーメールが強く、エッチな出会いならばPCマックス、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはハッピーメール
私が12年間使っており、真面目な出会い(=彼女づくり)では最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも12年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ワクワクメール
ハッピーメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に20代女性に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。