出会い系 不倫

 

いつも思うのですが、既婚者・独身者論争って不毛で面白いですよね。

 

「非処女と結婚したら負け組!だったら結婚しないほうがマシ!」
「いや、結婚できない奴こそ負け組!非処女嫌いとか童貞臭い!」
「負けとか勝ちとかで人生を判断している奴こそ負け組!」

 

とか、そんな感じのやつです。

 

私はというと、独身ですが、結婚願望はあまりありません。負けとか勝ちとか以前に、自分が幸せになる&相手が幸せになる気がしないので。

 

まあそれはそれとして、今日は不倫と出会い系についてお話していきます。今日の記事を読むと、意外に日本人に身近な話題だと気づくと思いますよ。

 

日本では誰もが不倫している!

実際、結婚しても不倫する方というのはめっちゃ多いです。こちらのデータをご覧ください。

 

不倫 出会い系

 

こちらは日本の不倫の実態についてのデータなのですが、これはすごい。

 

既婚男性の74%が不倫経験者という、衝撃な結果です。

 

真面目そうなお父さんが4人いたら、3人が「結婚中の浮気セックス=不倫」経験があると回答しているんですね。

 

女性の不倫率だって、なかなかのもの。10人に3人は昼ドラマに出てくるような浮気経験があるってことですからね。

 

日本にはセックスレス夫婦が多く、「セカンドバージン」という言葉がはやりましたが、その通りの実態がありそうなことがうかがえます。

 

このように、日本において不倫というのは非常に一般的です。

 

しかしながら、みなさんどこで不倫相手を探しているんでしょうか?やっぱり職場?
というわけで、今度はこちらのデータをご覧ください。

 

XXX

 

これは2014年にとある探偵社が出したデータ。

 

一番右側の円グラフが、浮気相手とどこで出会ったかについてのデータです。

 

職場がやっぱり多く、45%もあります。これは予想通りな感じでしょうか。

 

しかしながら、2位は出会い系サイト。これは予想していなかった人が多いのではないでしょうか。なんとこれが20%と結構高いのです。

 

ただ、職場は各個人の会社なので無数にあるのですが、出会い系サイトとはどこなのでしょうか?

 

たぶん、「不倫」「ネット・出会い系」で一番有名なのは、カナダから上陸した「アシュレイ・マディソン」ではないでしょうか。最近では聞かなくなりましたが、これは一時期めちゃくちゃ勢いがあり、よくネット上にも広告が出ていました。

 

というわけで、次は不倫専門サイト「アシュレイ・マディソン」についてお話していきましょう。

 

不倫専門サイト「アシュレイ・マディソン」の実態

「人生は一度だけ。不倫しましょう」

 

このキャッチフレーズを聞いたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

これは不倫サイト(既婚者向けの出会い系サイト)アシュレイ・マディソンのキャッチフレーズになります。

 

日本でも最大時で180万人の会員を集めており、全世界では3,500万人の会員がいたことさえあります。

 

しかしながら、2015年にハッカー集団「Impact Team」によりハッキングされ、3,000万人以上の顧客情報が流出しました。

 

これだけでも致命的ですが、アシュレイ・マディソンはいわゆる「優良サイト」ではなかったこともハッカーにより暴露されてしまいました。

 

つまり、アシュレイ・マディソンは「サクラ」を利用する詐欺出会い系サイトだったんですよね。

 

今もリニューアルしつつ継続している同社ですが、失われた信頼は戻りません。現在では一時期より圧倒的に少ない会員数で継続中のようです。

 

もちろん、当サイトでもまったくおすすめしていないサイトです。

 

何より、退会に高額な料金がかかるという謎の鬼仕様が痛すぎる。絶対に登録してはいけない不倫サイト24時間って感じのサイトです。

 

やめておきましょう。

 

実際に使われている不倫サイトは?

アシュレイ・マディソンはカスなのはわかった。

 

しかしながら、だとすればどこを使うべきなのか?
他に不倫サイトなんて知らないぞ?

 

こうお思いの方も多いことでしょう。

 

結論から申し上げますと、実際に不倫をしている人は「不倫サイト」なんて使いません。

 

普通に独身者向けのサイトを使います。

 

しかしながら、規約で「独身で特定の恋人がいないこと」などと定められたサイトを使うこともしません。わざわざそんなところを狙ってもひんしゅくを買うだけですからね。(ペアーズやwithのことです)

 

もう、結論は分かっていますね。

 

そう、既婚者で不倫をしたい人が使うのは、ポイント制の出会い系サイトなのです。

 

なぜ不倫希望の既婚者は出会い系サイトに集まるのか?

それではなぜ、ポイント制の出会い系サイトに不倫希望の既婚者が集まるのでしょうか?

 

出会い系サイトが最も手軽に出会えるというのが、一番の理由です。

 

【知恵袋Q&A】出会いがない。出会いの場はどこにあるのか?出会い系アプリは会えるか?

 

さらに、フェイスブック連動のマッチングサイト(ペアーズ等)に比べ、圧倒的に匿名性が高いです。これは既婚者にとっては、最重要項目といってもいいですよね。

 

知り合いにバレない出会いアプリのおすすめはコレ!

 

絶対にバレずに、きちんと出会えるサイトであること。単純ですが、これが出会い系サイトが不倫・浮気に使われる理由です。

 

不倫希望の既婚者が集まる出会い系サイトとは?

最後に、不倫希望の既婚者が集まる出会い系サイトはどこなのかについてお話していきましょう。

 

とはいえ、このサイトの読者ならすでにご存知なのではないかと思います。

 

なぜなら、このサイトにおいて、私は一貫して同じことを言い続けてきたからです。
このあたり(↓)の記事を読んでいただけば、そのことが分かるはずだと思います。

 

出会い系PCMAXでセフレ・ヤリ友を作る為の全知識【2018保存版】

PCMAXの評価・レビュー|評判と攻略情報

 

既婚者というのは、結婚相手を探していません。

 

もちろん、結婚につながる出会いも求めていません。精神的、そして肉体的につながれる人を求めています。(女性の場合、最初は”精神的”のみと考えている人もいますが、本当に精神的に好きな人とはつながりたいと思うようです)

 

というわけで、既婚者(人妻)が多い老舗出会い系サイトであるPCMAXが不倫・浮気には一番おすすめです。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

 

もちろん完全に匿名で利用できます。最初は(1000円分ほどの)無料ポイントで利用できますし、課金する際も前払い(プリペイド制)なので変な請求もありません。しかも、クレジットカードで支払ってもサイト名とか出ませんのでご安心。(私は10年以上クレジットカード決済です)

 

それでは、本日はここまでとします。
お読みいただきありがとうございました。


注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(即効性は風俗の方が優れています)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用し、出会い系に慣れることをおすすめします。

 

毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。

当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。

 

ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるはずなのに!」という方もいるでしょう。

ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。

 

それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。

 

なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。

 

一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。

例えば、ハッピーメールとワクワクメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)

ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。

 

二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。

このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。

例えば、真面目な出会いならハッピーメールが強く、エッチな出会いならPCMAXが強い、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)

サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。

 

3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。

経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。

 

そして最後のメリットは、サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べることです。

優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。

ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)

 

それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?

その答えは、こちらの記事に全て書いています。

おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!

 

本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。

 

ひとつはハッピーメール

私が12年間使っており、真面目な出会い(=彼女づくり)では最大の実績を挙げているサイトです。

無料でハッピーメールをお試しする

 

二つ目は、PCMAX

これも12年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。

無料でPCMAXをお試しする

 

最後に、ワクワクメール

ハッピーメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に20代女性に出会いたいなら必須です。

無料でワクワクメールをお試しする

 

上記3つのサイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。

無料でお試しできる複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。