出会い系 セフレ

ぼっちです。


出会い系の明るい面としては、男女ともに彼氏・彼女を求めているというのがあります。当然ですね。そういう出会いしか求めていない方は、この記事のほうがいいかもしれません。


出会い系サイトで彼女を作る方法


しかしながら、逆にダークな面もあります。


出会い系のダークな面は、「男はセックス、女はカネ」を求めているということです。


このサイトは出会い系のありとあらゆる情報を網羅していきたいと思ってますので、出会い系の明るい面はもちろんのこと、ダークな面もコンテンツとして充実させたいと思ってます。(つまり、男性にエッチ目的の出会い方を教え、女性に金目的の出会い方を教えるということです)


言い換えると、エッチ目的の男性読者には、このサイトのコンテンツを参考に、是非セフレを作ってもらいたい、と思っているのです。


そこで質問です。


このサイトでご紹介しているテクニックをもとに、セフレは出来ましたでしょうか?


出会い系でセフレが出来るなんて週刊誌のネタぐらいでしか聞かない、と思っているかもしれませんが、要領さえ覚えれば簡単に出来ます。まだできていないという方は、以下の記事を参考に、まずはセフレを作ってください。


出会い系PCMAXでセフレ・ヤリ友を作る為の全知識【2017保存版】


出会い系でセフレを作る方法【私自身の体験談あり!】


さて、 ここからはセフレがすでにできているという前提でお話ししていきます。


今日はセフレとの継続的な関係と、別れ方の作法、復縁の方法についてのお話です。

出会い系のセフレは半年~1年が賞味期限

なぜ今回、私がセフレとの継続的な付き合い方の話をし始めたかと言うと、セフレには賞味期限があるからです。


アダルト掲示板やアダルト目的の子にアプローチし、セフレにした場合であれば、ぶっちゃけ相手は(悪く言えば)尻軽女、(よく言えば)恋多き女である可能性が高いです。


その場合であれば、3ヶ月や半年ぐらいのタイミングで誰にでも訪れる倦怠期のようなところで、相手が別のセフレを作ってしまってもおかしくありません。そもそも恋人でなくセフレなのですから、こちらがあまり束縛するわけにもいきません。


次に、ピュア目的の子をセフレにした場合であれば、相手はそもそも最初から不満を持っています。相手はあなたに本当は彼氏になってほしいのですから。


この気持ちを持ったまま、モヤモヤしながらも付き合い続けてくれる子もいますが、多くの女性はどこかで我慢の緒が切れて、別れたいと言ってきます。


(※ ちなみにこの際、別れることをかたくなに拒絶すると「あ、この人って意外とちっちゃい男だったんだ。私利用されてた」と正気に戻られ、心まで離れられてしまうのでやめておきましょう)


さらに相手の問題だけでなく、あなた自身の問題もあります。男性というものは、同じ女性とのセックスには飽きてしまうという生物学的な欠点があります。あなたの方から嫌になってしまう場合さえもあるのです。


以上のことを踏まえますと、私の経験上、セフレの賞味期限は半年から一年間です。


稀に2年以上続くセフレというのもいますが、多くはこのぐらいで別れてしまうことになります。

出会い系ではロクな男がいない

「セフレとの別れ方や、復縁の仕方」がこの記事のテーマですが、その前に、あなたと別れたセフレはその後どのような道をたどるのかを想像してみましょう。


出会い系で一度会ってしまった女性というのは、出会い系を使う癖が抜けないものです。


ですから、最初に相手は出会い系で彼氏を探すでしょうが、良い彼氏を見つけられるのは一部です。多くの子は、あなた以上に良い男性を見つけられず、困ってしまうことになります。


何が言いたいかというと、出会い系を使うような男というのはまともな男が少ないということです。(自分のことは棚に上げますよw)


私は割と常識派だと自分では思っており、きっとあなたもそうだと思っているのですが、実は出会い系というのは、おそろしい猛者たちで溢れています。


援助交際娘とヤリ逃げ前提で会おうとする男や、年齢を10歳どころか20歳以上も偽っている男というのは普通にいるらしいです。「2万で会おう」と言ってきて、エッチした後に「2万ウォン(2,000円くらい)」を渡すというエロ雑誌の企画があるのですが、実際にこれに近いことをされた援交娘も知っています。


こういう男と出会い続けた、あなたの元セフレはこう思うでしょう。


「思えば、あの人ってまともだったんだなー。またセフレにしてもらいたいけど、連絡するハードルはあるよなあ・・・」


よく、女性の記憶は「上書き保存」なので、男性のように同じ人ともう一度付き合いたくはならないという話を聞きます。


彼氏・彼女の関係の場合は、これは正しいです。昔の彼女に連絡を取っても素っ気なくされることが多いです。


しかし、セフレの場合は違います。実際に、私は別れたセフレから、のちに連絡をもらった経験が一度や二度ならずあります。


そしてこれは私だけではなく、出会い系を長く使っている人間の多くが経験していることなのです。

あなたのもとに戻ってくるセフレ。ヤリ友同士の復縁はよくある

セフレと別れてしまう理由は、どちらかがどちらかを好きになってしまったという場合が多いです。そうなると「束縛したい欲」なども生じますし、最後は喧嘩別れになってしまうことも少なくありません。


しかしこれはやめてください。


完全に喧嘩別れになってしまうと、女性もあとから連絡しにくいです。あなたに連絡するハードルを上げないでください。喧嘩別れさえしなければ、セフレだった女性が半年~1年後に連絡してくる可能性というのは非常に高いのです。


可能ならば、継続的に連絡を取り、仲良くしておいてください。ちょっぴり心が落ち込んだ時、あなたに愚痴を聞いてもらいに来たくなるようだと、ベストです。


ここで、あなたが今まで付き合った、もしくはセフレにした女性のことを思い出してください。


その中には、今ならお金を払ってでもセックスしたい子が一人くらいはいるのではないでしょうか?


彼女の場合には難しいかもしれませんが、セフレ・ヤリ友の場合であれば、それが叶うことがよくあるのです。そのために、元セフレとは徹底的に仲良くしておきましょう。


(※ ちなみに、半年ぐらい経って、相手から連絡がなければ、自分から連絡してみてもいいです。内容は、「最近どうしてる?ご飯食べない?」くらいで大丈夫です)


今日は、セフレとの別れの作法や、復縁のパターンについてお話してきました。結論としては、「セフレの長期継続は彼女にでもしない限り、難しい。ただし、復縁のチャンスは(元カノとの復縁と比べて)非常に大きい」というのが私の答えです。


言うまでもないですが、久しぶりのセフレとのエッチは燃えます。ぜひ、お試しくださいね。


ぼっち



毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ワクワクメールとハッピーメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならワクワクメールが強く、エッチな出会いならばPCマックスで、10代(JK含む)の出会いならハッピーメールが強い、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはワクワクメール
私が11年間使っており、彼女づくりでは最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも11年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ハッピーメール
ワクワクメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に10代に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。