若い子と出会いたいからと言って、「援助交際」「ワリキリ」に走ってはいませんか? 「それ買春ですよ!」などと当たり前の指摘をするつもりもないですし、お金で買うという行為自体に喜びを感じているのであれば、止めません。

 

止めませんが、もしあなたが、普通に「10代女性、20代前半女性」の若い子と出会いたい、付き合いたい、エッチしたい、と思っているだけであれば、援交やワリキリなんてする必要はないと思います。

 

出会い系には、おじさんと付き合いたい若い子も多い

出会い系をずっと使っていないと分からないことですが、出会い系には、ファザコン女子と言いますか、かなり年上の男性が好き、という女性も多いんです。

 

実際に、出会い系で出会った女性をホテルに連れ込もうとしたときに、「顔はタイプなんだけど、若すぎる」と言われたことがありますしね。(私自身は、アラサーです)

 

私を傷つけないようにそう言ってくれた可能性もありますが、最近年上好き(おじさん好き)が増えているのは確実です。

 

ぼっちである私の人脈のほとんどが出会い系で築かれているのは周知の事実ですが、よく飲む友人女性(もちろん出会い系で出会った)なんかは、「年下は3歳までだけど、年上は30歳まで行ける」って言っています。ちなみにその子は26歳OLです。(23~56まではOKってことですね)

 

SPA!とか、アサヒ芸能とか、コンビニにおいてある(ちょっとエッチな)週刊誌の表紙に、おじさん好き女性が増えているとか、ファザコン女子が増えているなんていう記述がありますよね。

 

あれ、まったく信じていない方も多いのですが、「年上好き女子が多い」ことは事実ですからね。最近急増したのか、元から多かったのかは分かりませんが。

 

出会い系で10代20代の若い子と付き合えるおじさんの条件

もう一つだけ注意しておくと、若い子にモテるおじさんには2つの特徴があります。私が女性と話していても、この2つの条件は絶対出てきます。

 

一つが、見た目・清潔感に気を使っていること。これはよく言われているというか、言うまでもないのですが、一応挙げておきます。口臭とか、体臭とかはNG。ブレスケアは常備しておいた方がよさそうですね。

 

あとは、出来る限り痩せることも重要です。「イケメンのおじさんじゃなきゃヤダ」って子はあまりおらず、そもそもイケメン好きは同世代好きが多いのですが、それでも見た目は大事。イケメンになる必要も、ムキムキになる必要もないので、太っているのなら今より痩せたほうがモテ率は上がります。

 

2つ目の条件が、色々な知識や、精神的余裕があること。要は人生経験ですね。おじさん好きの10代・20代女性って、「同年代の男ってバカでつまらない」と思っていることが多いんですよね。特に10代・20代の男性って、自分のことしかしゃべらなかったり、薄っぺらい知識しかなかったりしますよね。

 

こちらは対策しなくても、実際の社会経験がものを言うと思いますが、説教をせずに、相手を受け入れ、そして知識を披露するのはかなり有効です。特に、素直系のギャルであれば、「そんなこと知ってるんだあ」と言って、普通に尊敬のまなざしを向けてきてくれると思います。

 

見た目と清潔感。そして、人生経験。これがあって、さらに「おじさん好き10代・20代女子」との出会いがあれば、普通に若い彼女(もしくはセフレ)ができますよ。

 

おじさんが若い女性と付き合うための出会い系はこれだ!

最後に、おじさんが若い女性と出会うための出会い系について書いていきます。

 

基本的に、「おじさん好きの10代・20代前半が集まっているサイト」というのはありません。そんなドラえもんの道具で出したような都合のいいサイトがあったら、むしろ怪しいですよね(笑)

 

ただし、「10代・20代前半が集まっているサイト」ならあるのです。出会い系ユーザーの中心層は20代と30代なのですが、サイトによって年齢構成は異なります。20代後半が多いサイトもあれば、10代が多いサイトもあるのです。

 

まず、ハッピーメール。これは当サイトにおいて、何度も「10代が多いサイト」として紹介してきた、鉄板サイトです。

そして、PCMAX。ここは、20代前半が多いです。ただ、会員数が1,000万人以上と最も多いため、必然的に10代の絶対数が多くなってくるので、外せません。

 

正直、この2つで十分なのですが、もう一つ提案があります。まだ高頻度で使うようになってから日が浅いので、はっきり「女子高生に会いやすい」とはいえませんが、直近で超上玉JKをゲットできたサイトがあり、どうしてもご紹介したく。

 

それが、ミントC!Jメールです。11年も出会い系をやっていながらも長らくディスってきたサイトなのですが、最近ぐんぐん成果を上げはじめまして、Jメールが5ちゃんねるランキング1位な理由。橋本ありな似のJKに出会う。という記事まで書いちゃいました。

 

そこで会った子が、ガチでこんな子(↓)でした。(この子は、AV女優の橋本ありなちゃんという子ですが、とにかく似ているんです)ちなみにこの子とは、市川のラブホでエッチ済。

 

万が一、まだ使っていなければ、ミントC!Jメールは今、熱いと思います。

 

この3つのサイトで、10代後半~20代前半でプロフィール検索して、ガンガンアプローチしていけば、おじさん好きの若い子とお付き合いは間近だと思います。(もちろん、20歳以上年上からのアプローチを「気持ち悪い」と思う女子もいるので、そういう子に何を言われても気にされないようにしてください)

 

以上、今日はおじさんが(援交・ワリキリ以外で)10代・20代の若い女性をゲットする方法について書いてきました。参考になれば幸いです。

 

 


注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(それなら風俗の方がいいです)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用することをおすすめします。

ハッピーメール」や「PCMAX」のような正しいサイトで、正しい攻略法を使ったとしても、最初はある程度の「慣れ」が必要です。


毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ハッピーメールとワクワクメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならハッピーメールが強く、エッチな出会いならばPCマックス、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはハッピーメール
私が12年間使っており、真面目な出会い(=彼女づくり)では最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも12年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ワクワクメール
ハッピーメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に20代女性に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。