今日は、「ただの”出会い”なら間に合っている!驚くほどの”超・美人”に出会えなきゃ意味がない!」という方のための記事です。

 

私は、出会いに命を懸けて生きている人間ですので、本当に「驚くべきレベル」の美人に出会った経験が何回かあります。

(そのうち、「深い仲」になった回数はそれほど安定していませんが・・・(笑))

 

今回は、「とにかく顔!」という面食い男性のために、芸能人レベルの超美人に出会う方法をお教えしましょう。

全て、「私が実際にモデル級・アイドル級に出会った方法」になります。

 

超美人に出会う方法1:会員制ラウンジ

まず、「ほぼ確実」に超美人に出会う方法からお教えします。

それが、会員制ラウンジ(または高級ラウンジ)です。

 

まずは美人がいるのかどうか、実際に働いていた子の声からどうぞ。

 

普通のバイトじゃあまり稼げないし、稼げるキャバクラとかだと学業に影響が出そうだしなー。

そんな風に悩んでいた時に、友達に「会員制ラウンジ」のバイトに誘われました。

入るのは週に1回とかで良いみたいだし、パパ活よりも簡単に稼げそうだと思って応募することに。

 

女子大生ブランドのお陰か友達の紹介ということも考慮されたのか、無事に採用されました。

だけど周りの女性の綺麗すぎてびっくり…。

みんなめっちゃおしゃれで可愛くて垢抜けてるし、スタイル抜群で明らかモデルでしょ…みたいな女性もチラホラ。

出典:カミングアウト!「会員制ラウンジってどんな所?面接や働いた感想をカミングアウト」

 

こんなところで言うのもなんですが、この会員制ラウンジ、私自身行ったことがあります。

今はもうなくなってしまったのですが、西麻生のミストラルポイントビルにあった「ディグリース」という会員制ラウンジです。

 

 

これがその(元)店長さんの名刺ですね。(名刺交換しました)

 

始めて行ったときはいわゆる「フリー」で指名なしだったのですが、出て来る子出て来る子、みんなガチで芸能人級。

 

少なくとも「モデル級」のスタイルと、「タイプさえハマれば10点中10点」のお顔の子が出てきました。

業界に入ったばっかりなのか、トークは微妙な子もいましたけど。

 

ミス青山(だったっけな?)の山賀琴子さんという方(↓)も、私の行ったディグリースで働いていたと言われています。

 

さすがに今では在籍していないでしょうが、残念がらないでください。

 

このレベルの子が、ガチで8~9割を占めるのが、会員制ラウンジの強みです。

容姿にはめちゃくちゃ自信があったのに会員制ラウンジの面接だけは落ちた」という女の子の声が、グーグル検索するとたくさん出てきますよ。

 

ちなみに女の子の職業も聞いていたのですが、私についた子は「女子大生」「普通のOL」「芸能事務所所属の子」でした。

年齢は割と幅広く、19から26くらいまでいたと思います。

 

ちなみにLINEを交換して、あとで普通にプライベートで飲んでくれた子もいました。

私自身が落とせたのかどうかは伏せさせていただきますが(笑)、そのチャンスは普通にあります。

 

ラウンジは、キャバ嬢と違って、かなり「業界慣れしていない普通の子(ただし顔やスタイルは普通じゃない)」と言う子が多いのです。

そういう意味では、「めちゃくちゃレベルが高くなったガールズバー」とも言えますね。

 

ちなみに、会員制ラウンジは六本木や西麻生、恵比寿や銀座がほとんど。

「めちゃくちゃ高いのではないか?」と思っている人も多いかもしれませんが、例えば恵比寿の「ガストン」だと1時間当たりのチャージ(場代)は10,000円。

 

(こちらが恵比寿「ガストン」の料金表。だいたいこんな感じです)

 

その辺のキャバクラよりは高いですが、そこまで暴利ではないですよね。

キャバクラの上位版である「ニュークラブ」と近い料金設定かもしれません。

 

私はニュークラブにも通ったことがありますが、ニュークラブと違うのは、2つ。

「女性が清楚系(キャバ系ではない)」「女性がお酒(シャンパン)を入れて欲しそうにしない」ということですかね。

 

会員制ラウンジで「芸能人級の美人」に出合おうとする際のメリットとデメリットは、こんな感じです。

 

(メリット)

  • 絶対に美人に会える(8~9割以上がストライクのはず)
  • 相手が「バイト感覚(というか実際にバイト)」なので、素人に近く、落としやすい

 

(デメリット)

  • 料金が高い
  • 一部、本当に「会員制」で一見さんは入れないところもある
  • スキルがないとただの「お客」で終わる可能性がある

 

超美人に出会う方法2:ナンパ

超美人限定で出会える方法、2つ目が「ナンパ」です。

 

・・・

 

・・・

 

「いやいや!」と思った方が多数でしょう(笑)

しかしながら、私のいうナンパとは、いわゆる「ストリートナンパ」や「クラブナンパ」ではありません。

 

それは成功率が低すぎますので、美人以外にも声かけまくらなければならないですよね。

しかも、美人ほど相手はしてくれませんし。(声を掛けられ慣れているため)

 

私の推奨するナンパは、それとは少し違います。

名前をつけるのであれば、「仕事中ナンパ」とでもいいましょうか。

 

名前の通り、相手が仕事中に声をかけるのです。

 

この方法のメリットは、二つ。

一つ目が、「相手の警戒心がなく、ガードが下がった状態である」ことです。

 

そもそも「異性に声をかけられる」というのは美人としては経験があり過ぎますし、警戒します。

 

しかし、「お客さんから声をかけられる」であれば、女性としての警戒はしません。

美人だろうが何だろうがクレームは受けますので、仮に警戒があったとしても、「嫌なこと言われないかな」という方向の警戒です。

 

この状態で感じの良い男性客が声をかけてきたら、プラスの印象ですよね。

少なくとも、普通のストリートナンパで声をかけられた時の「うざっ」という感想からは180°違うものになるんですね。

 

もう一つのメリットが、「抜け駆けできる」ことです。

合コンや婚活パーティーでも、当然ながら(たまに)美女は出てきます。

 

しかしながら、そこから美女を落とすのは「正攻法」になります。

つまり、男性としての魅力が問われ、周りの男性とまったく同じ条件での勝負になります。

 

あなたが相手に釣り合うほどのイケメンか、トークが面白い人でなければいけません。

(その場で分かる強みでないとダメ。基本的に「金持ち」は相手が援助交際娘でない限りムリだと思います)

 

しかしながら、仕事中に声をかけ、連絡先を渡すのであれば、別ですね。

少なくとも、相手の女性にとって「イベント」になります。合コンや婚活パーティーといった「声をかけられる場」で声をかけられるのとは違うのです。

 

「私モテるなあ」というポジティブ方向のイベントになりますので、相手は悪い気はしません。

もちろん返事がもらえるとは限りませんが、数をうつことでかなりの確率でいくつかの「美女の連絡先」を手に入れられます

 

というわけで、ナンパで「芸能人級の美人」に出合おうとする際のメリットとデメリットは、こんな感じです。

 

(メリット)

  • 絶対に美人に会える(自分が美人だと思う子だけに声をかけるので当然)
  • 無料で会える

 

(デメリット)

  • 成功率が低い(彼氏持ちも多い)
  • 美人を探し出す必要がある(労力がかかる)
  • ストリートナンパほどではないが、度胸とトーク力が必要

 

超美人に出会う方法3:出会い系・マッチングアプリ

芸能人(モデル・アイドル)級の美人に出会う最後の方法が、「出会い系・マッチングアプリ」です。

当サイトの読者の方には、おなじみの方法ですね。

 

「出会い系」をやりまくってきたからではありますが、個人的な「超・美人と出会った回数(実績)」ではダントツです。

 

以前、以下の記事を書きました。

Jメールが5ちゃんねるランキング1位な理由。橋本ありな似のJKに出会う。

 

別に上記の記事をお読みいただく必要はありません。

こんな(↓)レベルのJKとセックス出来たという、ただの自慢話だからです(笑)

 

出会い系でこういったレベルの美人に出会う方法は、単純です。

「美人」を狙うとほぼ確実に業者の餌食になりますので、「顔写真なし」の子を狙うこと。

 

「顔写真なし」の子は、当然ながら「ブス」「普通」「美人」がいます。

ですので、ただひたすらに数を打つことが大切です。

 

アホらしいように見えて、実は「美女」を狙っているうちに「初めての女性と話すトーク力」も磨かれていくというメリットがあります。

 

さらに、他の方法とは違い「恋愛の場」での「1対1の勝負」になりますので、成功率が高いです。

合コンや婚活パーティーだと「イケメンに勝つ」というハードルがありますが、出会い系・マッチングアプリなら「その場で”相手の最低限”を超えられれば勝ち」です。

 

出会うまでは大変なのですが、出会ってから落とせる確率は「会員制ラウンジ」や「ナンパ」に比べて圧倒的に高いです。

 

この2つはお金やトーク力がかなり問われる(ハイレベルでないと落とせない)のですが、出会い系・マッチングアプリではそれなりのレベルでOKです。

(お金もトーク力も必要だが、お金は出会い系を使える程度、トーク力は普通以上でOK)

 

というわけで、出会い系・マッチングアプリで「芸能人級の美人」に出合おうとする際のメリットとデメリットは、こんな感じです。

 

(メリット)

  • 度胸が必要なく、トーク力もそれなりでOK
  • 数を打っているうちに「初めての女性と話す」ことに場慣れしていく(スキルが付く)
  • 恋愛における1対1の勝負になるので、「イケメンに勝つ」のではなく「最低限ライン」を超えれば彼氏になれる

 

(デメリット)

  • 成功率が低い(ブスも多いが、全員出会い目的ではあるが、ブスや普通の子も多い)
  • ある程度お金がかかる

 

モデル級・アイドル級に出会うおすすめの方法は?

ここまで、モデル級・アイドル級の美人に出会うおすすめの方法を書いてきました。

それぞれ、「会員制ラウンジ」「ナンパ」「出会い系・マッチングアプリ」ですね。

 

このうちのおすすめは、特にありません。

自分に合った方法を選んでいただければと思いますが、「誰でも出来る」のは出会い系・マッチングアプリのみです。

 

ですので、会員制ラウンジに行くお金がなかったり、街中で仕事中の女性に連絡先を渡す度胸やトークスキルに自信がないという方は、出会い系・マッチングアプリ一択だと思います。

 

「美人に出会いやすい出会い系」というものはありません。

どの出会い系も数百万人~一千万人程度の会員を集めていますので、統計学上「美人比率は変わらない」はずだからです。

 

ですが、「素人と出会いやすい出会い系」はあります。

出会い系サイトによって、きちんと業者(=邪魔者)をアカウント抹消してくれているか、などのサイトパトロール力が違うからですね。

 

そういった意味で、当サイトのおすすめは「ハッピーメール」です。

他より圧倒的に「素人に出会いやすい」出会い系なので、結果として素人に出会いまくることが出来、ある程度数を打てば「美人」に出会えるのは間違いないでしょう。

 

ハッピーメール

 


注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(それなら風俗の方がいいです)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用することをおすすめします。

ハッピーメール」や「PCMAX」のような正しいサイトで、正しい攻略法を使ったとしても、最初はある程度の「慣れ」が必要です。


毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ハッピーメールとワクワクメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならハッピーメールが強く、エッチな出会いならばPCマックス、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはハッピーメール
私が12年間使っており、真面目な出会い(=彼女づくり)では最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも12年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ワクワクメール
ハッピーメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に20代女性に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。