出会い系 現実

出会い系ほど、多くの理想を抱く存在も珍しいかもしれません。

童貞の10代男子が抱く、「女性のカラダ」くらいに現実離れした理想を集める存在かもしれないと思います。

 

しかし、他のほとんどのものと同じように、出会い系でも理想と現実は違います

人によってそのギャップがどれくらいあるかの程度は違うでしょうが、もしかしたら天と地ほど違うかもしれません。

 

というわけで今回は、「男性が知るべき、出会い系の理想と現実」をお送りします。

私が、出会い系サイト・出会い系アプリを11年以上続けて得た「本当」の話をしたいと思います。

 

出会い系の理想と現実1:エロ女には種付けセックスが大事

とある出会い系ブロガーが、ぶっちゃけトークをしている記事。

記事だったか、Twitterだったか忘れましたが、とにかくその方が言っていたのは、「ブログ読者がキモイ」という話でした。

 

自分のサイトから出会い系に登録してくれるのは、「20代前半で、いくらでも種付けセックスできます!童貞ですので、精液も濃厚だと思います!」みたいな人が多いとのことw

 

出会い系にはエロ女ばかり。

そして、そのエロ女は俺の種付けセックスを待っている。

 

本気でそう思っちゃっているんですね。

 

正常な人がこれを読んだら、「ネタだろ?」と思うでしょうが、(女性側として登録してみるとわかるんですが)こういう狂った人は結構います。

 

私のサイト(このサイト)は、出会い系ブログにしては割とアダルト要素が薄く、ガチの「攻略だけのサイト」になっているのでそういう人は少ないと思います。

でも、エロ体験談を交えたセフレづくりブログとかだと、こういう読者も多いらしいです。

 

これは、完全に出会い系の理想(というか、幻想)に騙されています。

 

出会い系にいるのは、援デリ業者でもない限りは普通の女の子です

中学とか高校で、特別仲良くもなければ、イケメンでも大金持ちでもない男性に、いきなり種付けセックスを求める普通の女の子っていました?(笑)

 

そういう「都合の良いビッチ」って、エロ漫画かAVにしかいない存在です。

いやむしろ、近年ではそういった媒体の登場人物でさえ「催眠」とかもっともらしい理由を付けてきています。

 

出会い系には、美人でもビッチでもメンヘラもオタクもいます。

フライトアテンダントも音大生も女子高生もハーフもいます。

 

でも、それは少数派。

ほとんどは普通の女性です。

 

私は、さっき挙げた属性は全部会っています。(11年の総計で)

しかし、属性にもよりますが、数百人に出会って1人とかのレア職業(レア属性)もあります。

 

現実でも、メンヘラとかフライトアテンダントって割と珍しいですよね?

だとしたら、出会い系でも珍しいんです。

 

初心者の方は誤解しがちですが、「出会い系は異世界ではなく、まったく同じ世界からきた女性しかいない」ということです。

忘れがちですが、現実ではあるので覚えておいた方がいいかもしれません。

 

一発目から長くなりましたが、「出会い系は現実の延長」と覚えておくことには価値があります。

 

例えば、美人、普通の女性、ブス、の割合も現実と同じくらいです。

美人に会いたければ、出会い系でもある程度の根気は必要です。(ブスに会うのも避けられません)

 

出会い系の理想と現実2:出会い系なら俺もヤレる

出会い系で、実際に「会える」と信じた時に起こりがちな感情。

それは、「最高のツール見つけちゃった感」です。

 

出会い系を使えば、俺もエッチが出来る。

今までモテなかったけど、これで童貞捨てられる!

 

そう思ってしまう人は多いです。

 

これは、完全に間違いというわけではないです。

後述しますが、そうなるかもしれません。

 

しかし、先ほども言った通り、「出会い系も現実の延長」ということはここでも重要です。

 

何が言いたいのか。

 

まず、出会い系は「モテる要素はあったが出会いがなかった」人には効果的だということ。

 

こういう人が「出会い系を使えば、俺もエッチが出来る」と思うのは間違いではありません。

実際、この後バラ色になる可能性はかなり高いです。

 

しかし逆に、「今までも出会いはあったけどモテなかった人」には効果ナシの可能性があります。

 

それというのも、出会い系で知り合えるのは普通の女性。

ですから、まずラインやメールテクニックがダメだったり、マインドがダメだったりすると、会えないわけです。

(彼女でもないのに「なんでメール返してくれないの?」とか言っちゃう人とか)

 

さらに、出会っても見た目や会話は重要です。

あなたが心の中で美女を期待しているように、相手も願わくばイケメンを期待しています。(それは仕方ないですよね?)

 

もちろん、相手が絶世の美女でないように、あなたもイケメンでなくても大丈夫。

しかしながら、「見た目や性格、トーク、金払いの良さが重要」という現実の法則は、出会い系でも同じです。

 

ダメな自分でも出会い系ならヤレる、というのは期待しすぎです。

 

現実とは違う出会いなので、運よくそうなることもあるでしょう。

しかし、たいていの場合には「現実と同じ結果(ヤレない)」が待っています。

 

出会い系でも、自分のスペックは大事。

その重要度は多少出会い方やテクニックでカバーできますが、やはり「普通に男女の出会い」なので、通常、女性に好まれやすい要素での勝負になります。

 

自分磨き」というのは意識高い系の女子が使いがちなので私は嫌いな言葉ですが、重要なのは認めざるを得ません。

 

出会い系の理想と現実3:無料で会える

出会い系の宣伝で、「無料」というのは多いです。

しかし、これはウソです。

 

出会い系を運営する側も、労力をかけてやっています。

そして、なぜ労力をかけるかと言えば、儲けるためです。

 

儲けるために、わざわざ時間を割いて出会い系サイトを作り、運営しているんです。

要は、「仕事」なんですね。

 

ということは、儲かる仕組みがあります。

無料だとすれば、「実は当初は無料」で引き込み、高いお金を請求するようになっています。

 

ただし、結局お金を請求されない場合もあります。

 

それは、「同時登録」と言って、別の悪質サイトに勝手に登録される規約になっている場合です。

結局、(別のところからですが)お金は不当にとろうとするんですね。

 

こういういわゆる「詐欺サイト」は出会い系の多くを占めます。

一説には95%以上は詐欺サイトとも言われます。

 

そして、これらは「サクラ」のアルバイトにより運営されています。

まっとうに広告費をかけて、名前を周知させて、女性を集めるなんてことはしません。

 

ですから、いくら課金しても出会えません。

 

なので、無料で使える出会い系を使うのではなく、有料の出会い系を選びましょう

それが、結局自分を救います。

 

有料と言うことは、普通にユーザーからお金が運営に流れ、サービスが運営されている(提供されている)ということ。

ここには、まったく疑うような部分はないわけです。(誰が?何のために?等)

 

有料のきちんとした出会い系は、男性ユーザーからお金をとり、そのお金で女性ユーザーを集め、出会い(マッチング)サービスを提供しています。

 

恋愛がかかわるので健全なイメージかは分かりませんが、健全なビジネスモデルではありますよね。

ですので、出会い系は無料を選ばず、有料を選ばなければなりません。

 

出会い系の理想と現実まとめ

というわけで、今回は出会い系の理想と現実について書いてきました。

以下にまとめておきます。

 

(理想)

  • 出会い系ではエロ女が種付けセックスを待っている
  • 出会い系ならダメ男でもヤレる
  • 出会い系では無料で出会える

 

(現実)

  • 出会い系にいるのは普通の女性である
  • 出会い系でも、女性にOKをもらえる男でないとヤレない
  • 有料出会い系でないと出会えない

 

この辺りは、初心者の男性が勘違いしがちな部分なので、もし「理想」のほうを信じていた部分があれば、考えを改めたほうが良いかと思います。

以上、お読みいただきありがとうございました。

 

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

 

 


注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(それなら風俗の方がいいです)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用することをおすすめします。

ハッピーメール」や「PCMAX」のような正しいサイトで、正しい攻略法を使ったとしても、最初はある程度の「慣れ」が必要です。


毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ハッピーメールとワクワクメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならハッピーメールが強く、エッチな出会いならばPCマックス、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはハッピーメール
私が12年間使っており、真面目な出会い(=彼女づくり)では最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも12年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ワクワクメール
ハッピーメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に20代女性に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。