出会い系 メッセージ

 

こんにちは、ぼっちです。
この土日はどうお過ごしでしたでしょうか?

 

私は、一年ほど前に某月額定額制の出会い系サイトで出会い、それからずっと仲良くしている女の子(ナースさん)と過ごしていました。

 

その子に、私が最近出会い系の攻略ブログを始めたということを話したら、コンテンツに協力してくれることになりました。
ですので、早速「出会い系のメッセージでやってはいけないこと」的な話をしてもらい、それをまとめてみました。

 

出会い系で女性とやりとりをしている際、特に初期段階においては、一つのメッセージのミスで今までの関係が全て壊れてしまうことはよくあります。
ですので、最初は細心の注意を払って、相手に嫌われないよう、慎重にことをすすめなければなりません。

 

ただ、これって結構難しいので、実際にどんなものがNGなのか、見てしまった方が早かったりするんですよね。

 

というわけで、今回は出会い系で知り合った看護師さんから直接、「実際に、(その子自身が)返信をやめるきっかけになってしまったNGメッセージ」を聞いたものをお伝えしていきます。

 

それでは、早速どうぞ。

 

知り合ったばかりなのに・・・

 

まず一つ目のNGメッセージが、知り合ったばかりなのに自分の周りに関する愚痴を漏らす人です。

 

例えば、知り合ったばかりなのに自分の会社の悪口を言い始めたり、自分の上司の悪口を言い始めたりする人です。
このナースさんだけではなく、こういう男性の話は(出会い系で知り合った女性から)よく聞きます。

 

女性は好きになった男性の弱い部分というのは愛おしいと思ってくれる生き物ですけれども、最初から弱いところを全開にしてくる男は基本的に嫌いです。

 

こういったネガティブな話題を「そうだね」「大変だね」「相手が悪いね」と聞いてくれるのは、キャバ嬢だけです。
出会い系で知り合う女性は一般女性(素人)のはずなので、こういった話を聞いていて楽しいはずがないのです。

 

私(ぼっち)の経験上、愚痴に限らず、出会い系サイトで出会った女性との初期のやりとりでネガティブなことを言うのはやめたほうがいいです。

 

ネガティブなことを言うのは、きちんと気心が知れてからです。
きちんと関係性ができてからであれば、内面を開示することで信用や共感を得ることができ、結果としてさらに深く仲良くなれることが多いです。

 

もっと具体的に言えば、ネガティブな事を言い始めるのは、1回セックスしてからでも遅くありません。
それまでは基本的に、ポジティブで人生を楽しんでいるオーラを出していた方が、相手と仲良くなれる可能性は高いです。

 

本当の自分を出して、それを認めてもらいたい気持ちも分かりますが、それは相手が彼女になってからのほうが無難です。

 

脈絡がなさすぎる!

 

会話はキャッチボール、とよく言われます。
ですから、メッセージのやり取りにおいては、相手との文脈を読んでメールをするのが基本になります。

 

掲示板への投稿や、ファーストメールでは、無数にある他の書き込みと差別化して目立たせるために、脈絡がないことを言うのが有効な時があります。
つまり、相手の心をクエスチョンマークでいっぱいにするようなことを言ってみるということです。

 

この戦術は、場合によっては確かに有効なのですが、それをやっていいのは最初の一回だけです。

 

今回話を聞いたナースさんは、「ゆで卵が好きです!」というメッセージが脈絡もなくLINEで送られてきた経験があるそうです。衝撃ですよね(笑)

 

これに対し、(当然ですが)どのように返せばいいか全くわからず、その人とのメールを止めてしまったということです。
ここまで極端に返しづらいメールを出す人はあまりないと思いますが、女性に送るメールは今までの会話内容を踏まえた、脈絡のあるメールにしましょう。

 

女性は面白い人が好きですが、面白い人とおかしな人は違いますので、出すのであれば、文脈のある面白さを出していきましょう。

 

なお、出会い系では、全く面白くなくても普通に会えますので、自信がない方は、面白さを狙わない(ウケ狙いをしない)のがおすすめです。

 

職務質問か!?

 

次は非常に多くの男性がやってしまっているであろうことです。

 

出会い系サイトで知り合った場合、お互いに最初は相手のことを全く知らないので、相手のことに関する質問がメッセージの多くを占めることになります。

 

しかしながら、今回話を聞いたナースさん曰く、この「質問タイム」は初めのうちは必要だと思うけれども、ずっとやってるとだんだん返すのが面倒になってくるらしいです。(まあ、それはそうですよね)
ですので、ある程度のところで共通の話題や、相手が興味のありそうな話題を深掘りして話す方向に切り替えるのが良いのではないか、とのことでした。

 

管理人(ぼっち)の経験からいっても、最初は質問の繰り返しでもいいのですが、だんだんそれをやめていかなければ、女性が飽きて離れていってしまうというのは感じます。

 

それでは実際、どういうことを意識すればいいかというと、 オープンクエスチョンと深掘りの併用です。

 

例えば、話題が食事だとすると、「どんな料理が好き?」と言うオープンクエスチョンをまずはしますよね。
それに対して、相手の答えが「イタリア料理」だったとしたら、「やっぱりパスタとかピザなの?」など、そのイタリア料理の範囲内でどんどん話題を深めていくというのが重要です。
そして最後に、「じゃあ、パスタ(ピザ)食べに行かない?」とデートに誘うわけです。

 

ここで、間違っても、「じゃあ、どんな犬が好き?」と聞いてはいけません(笑)
こう言われると「当たり前じゃねーか」と思われると思いますが、ナースさんによれば、意外とこういうやりとりをしてしまっている男性は多いとのことです。

 

もちろん、食事にあまり興味がない子もいるので、相手が興味ありそうな話題で掘り下げるべきです。
オープンクエスチョンの答えから、「お?ここ、興味がありそうかな?」と思ったら、そこをガンガン深堀りしていく感じが一番良いでしょう。

 

基本的には、こんな感じでメッセージのやり取りをするとよいと思います。

 

5分で身に付く出会い系メッセージテクニック講座

 

単純に気持ち悪い

 

次は、私も聞いていて笑ってしまった話です。

 

普通の人が「きゃわたん(※)」などと若々しい言葉遣いをしてきたので、気持ち悪すぎて切ってしまったということがあったそうです(笑)
これは確かにあまりにも気持ち悪すぎますよね。ちなみに私はこの言葉自体、知らなかったわけですが。。

 

※アラサーであるぼっちの知らなかった、「きゃわたん」の意味

「きゃわたん」とは可愛いを意味する若者言葉である。
「可愛い」と若者特有の語尾である「たん」を組み合わせたもの。
「かわいい」を「きゃわいい」としている。

 

ただこれは、キャラによってはOKだそうです。
つまり、男性がそもそもめちゃくちゃチャラい人だったとしたら、それはギャグで言っているのでOK。
さらに、この言葉自体を馬鹿にするような感じで、おふざけのノリで言っているのであればOK、ということでした。

 

出会い系におけるNGメッセージは続く!

 

出会い系におけるNGメッセージ、いかがだったでしょうか?
実は、1回分では書ききれなかったため、次回にも、このNGメッセージ集の続きを書いていこうと思っております。

 

出会い系のNGメッセージ集2【出会い系女性ユーザー直伝】

 

もし、今回出てきたNGメッセージを自分が使ってしまっていた、という方がいれば、この記事を参考に修正していただけると、会える確率が上がってくると思います。それでは、また次回。

 

ぼっち


注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(即効性は風俗の方が優れています)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用し、出会い系に慣れることをおすすめします。

 

出会いがない毎日は、もう終わりにしよう。

今回の記事はいかがでしたでしょうか。

 

出会い系の実情や攻略テクニック等を知ることは大事ですが、出会い系で最も重要なのは「出会えるサイトを利用すること」です。

サクラだらけの「出会えない系サイト」を使っていては、どんなイケメンでも出会えず、出会いがない毎日を繰り返すことになります。

 

それでは、どのサイトが一番おすすめなのか?

 

残念ながら、それは10年以上出会い系を使い続けている私にも分かりません。

なぜなら、あなたの目的によって使うべき出会い系サイトは異なってくるからです。

 

一番わかりやすい例でいえば、彼女の作り方セフレの作り方は異なり、使うべきサイトも違ってきます。

 

これは適当に申し上げているわけではありません。

私は10年以上の間、「どんな年齢の」「どんな職業の人と」「どのサイトで」出会ったのか、出会い系データベースを作ってきたので、そのデータから分かることを書いています。

 

データベースというと大げさなのですが、このような記録を付けています↓

出会い系 データベース

出会い系データベース

 

話が長くなりましたので、このデータベースから統計的に分かることを端的に述べます。

それは、恋人づくり(真面目な出会い)ならハッピーメール、セフレづくり(エッチ目的)ならPCマックスを使っておけば間違いないという事実です。

 

出会い系を使う目的のほとんどは「恋人が欲しい」か「セフレが欲しい」だと思います。

その場合には、この二つを使っておけば間違いありません。

 

外人狙いならマッチドットコムだとか、一番安く会えるのはイククルだとか、中高年ならラブサーチだとか、例外的に他のサイトのほうが良いときもあるのですが、基本的にはハッピーメールとPCMAXだけで十分です。

 

恋人がほしいのか、セフレが欲しいのか。

この大きな目的によってどちらかを選べば、間違いはありません。

 

ハッピーメールとPCマックスは、退会もすぐにでき、迷惑メール等も来ません。これは10年以上使っているのでお約束できます。(=リスクゼロ

男性は有料(女性は無料)ですが、男性でも会員登録は無料で、登録時にはお試しポイントがもらえるのでしばらく使えます。

 

繰り返しになりますが、

  • 真面目な出会いはハッピーメール
  • エッチな出会いはPCマックス

となります。

 

ぜひ、あなたに合った「きちんと出会える出会い系」をお選びくださいね。