出会い系 真面目

 

出会い系で出来ることは、大きく分けると以下の3つあります。

 

  1. 素人女性との、真面目な出会い
  2. 素人女性との、エッチな出会い
  3. デリヘル業者女性や援交娘との、エッチな出会い

 

この中で、「出会い系で出来ること」だと世間一般の人に思われているのは、2番と3番のエッチな出会い、特に3番(ワリキリ)だと思います。

 

2番(素人とエッチ)のやり方はこちら。賛否両論のやり方だとは思いますが。
出会い系であった子とほぼ確実にエッチする、たった一つの方法

 

しかし、1番(真面目な出会い)はどうでしょう?

 

「出会い系はアンダーグラウンドなエロだけでしょ」
「エッチ目的じゃなかったら、婚活サイトやマッチングアプリのほうがいいに決まっている」

 

こう思っている人が多いのではないでしょうか?
しかし、出会い系を10年以上使っており、婚活サイトやマッチングアプリにまで手を出している人間からすると、それは間違っています。

 

本日は、出会い系サイトの知られざる一面、「真面目な出会い」についてお話していきたいと思います。

 

「出会い系は真面目な出会いよりもエッチな出会い向け」ってそもそもホントか?

 

そもそも出会い系は真面目な出会いにはあまり向かず、エッチな出会いに強い、ってホントなのでしょうか?

 

素人限定で言えば、これは真っ赤な嘘です。
これは、出会い系レビューサイトによって、作られたイメージです。

 

「いやいや、お前もPCMAXがエロに強いって言ってるじゃん!」

 

と言われてしまうかもしれません。
そして、それはその通りです。

 

PCMAXは、「他の出会い系サイトに比べて」エッチな出会いがしやすいです。
しかし、それはあくまで「相対的にやりやすい」だけです。
そもそも出会い系サイト自体、エッチな目的で作られたサイトではないのです。

 

ただし、出会い系で、素人とエッチしたり、セフレをつくったりすることは、できます。
ややこしいですが、これが出来ないと言っているわけではありません。

 

以下の記事にも書きましたが、簡単ではない、ということです。

 

出会い系・マッチングアプリでセフレを作る方法

 

セフレを作る際には、素人はアダルト掲示板にはほとんどいないので、ピュア目的から探します。
そして、会ってから関係性を真面目な「恋人・結婚」から徐々にそらしていくのがセフレの作り方です。

 

最初から「エッチして!」のような子に会えるのをエッチ目的というのであれば、それに向いたサイトなんて存在しません。
エッチが「絶対的にやりやすい」のは、ソープやデリヘルだけです。

 

ややこしくなりましたので、まとめます。

 

  1. 素人女性との、真面目な出会い
  2. 素人女性との、エッチな出会い
  3. デリヘル業者女性や援交娘との、エッチな出会い

 

冒頭で挙げたこの3つで言いますと、3番は確かに簡単ですし、出会い系サイトの特徴でしょう。
しかし、次に簡単なのは1番です。2番ではありません。

 

難易度で言うと、「3番>>1番>>>>>>>>>2番」です。
(3番は、お金を払えば確実です。相手はデリヘル業者ですからね)

 

1番の「真面目な出会い」の後に、出会ってからエッチな関係性にしていくことならあり得ます。
しかし、素人女性の場合、出会い自体がエッチ目的、ということはほぼないです。

 

以上のことから、2番を「出会い時点でセフレOKになっていること」と定義すれば、それは幻想(正しくは、激レア)です。

 

婚活サイトは出会い系より真面目な出会いに強いのか?

 

ここまで、出会い系はそもそもエッチ目的に強くないということをお話してきました。
しかし、「エッチな出会いに強くない」から「真面目な出会いに強い」というわけではありません。

 

出会い系が、婚活サイトやマッチングアプリより上だという場合にはじめて、「出会い系は真面目な出会いに強い」となるわけです。

 

まず、婚活サイトと比較しましょう。
結論から言うと、ある条件下では、出会い系は婚活サイトには負けます。

 

ここで、ある条件とは、「あなたの結婚願望が強いという条件」です。

 

これには私自身の苦い思い出があるのですが、婚活サイトで出会う場合、相手の結婚願望はかなり強いです。
あなたが「まずは付き合って、良い相手だったら結婚」くらいの気持ちだと、のちのちトラブルになる可能性があります。
(私は、この結婚願望の強さのギャップで、婚活サイトで出会った子と別れたことがあります)

 

なので、あなたが「次に会った人とは結婚したい!」くらいまで強い結婚願望をもっているなら、出会い系より婚活サイトのほうが、真面目な出会いに強いです。
そうでない場合には、婚活サイトを使うこと自体、あまりおすすめしません。

 

なぜか?
ぼったくりレベルに「高すぎる」からです。

 

マッチングアプリは出会い系より真面目な出会いに強いのか?

 

次に、マッチングアプリです。
結論から申し上げますと、マッチングアプリよりは出会い系のほうが真面目な出会いに向いていることが多いです。

 

それはなぜか。

 

まず、マッチングアプリというのは、あまり出会う気がない人でも、口コミを聞いて利用します。
そこまで出会いに切実ではない層も、「会えるらしい」という口コミで入ってきます。

 

さらに、アダルトなイメージの強い出会い系は、広告をうちにくい(断られてしまう)です。
一方で、マッチングアプリはそういったイメージがなく、簡単に一般紙に広告をうてます。

 

ここで、周りの人に聞いてみてほしいのですが、「tinder」と「ワクワクメール」、どちらの知名度が高そうでしょうか?
そして、どちらのほうが「使ってる」と公言できる人が多いでしょうか?

 

間違いなく、tinderだと思うんですね。

 

要は、マッチングアプリのほうは特に意識しなくても、情報として入ってきてしまうということです。
その結果、ライトユーザーが多くなってしまうのです。

 

ライトユーザーというのは、出会いに切実ではない層です。
例えば、「彼女持ちの人」などですね。「なんか無料で会えるらしい」というだけで入ってきます。
分かり易く言うと、「なんかヤレるアプリあるってよ」でチャラ男が登録してくるイメージです。

 

対して、出会い系はちょっと怪しい雰囲気もあります。一定のハードルがあるので、出会いに切実な層しか入ってきません。
出会いに切実とは、一言でいうと、「彼女がいない男性、彼氏がいない女性」で、かつ「恋人がほしい」人です。

 

出会い系のメインユーザーは、こういった「恋人ほしい」勢なんです。
だから、真面目な出会いに向いているといえるんですね。

 

「マッチングアプリ」と言われる中でも、tinderとかじゃなくpairsならば、真面目な出会いに強いんですけどね。
(ペアーズもマッチドットコムもアプリ版がありますが、正しくはアプリではないので)

 

ペアーズ(Pairs)の評判は?プロが徹底的に評価・レビュー!【2018年完全保存版】
マッチドットコム(match.com)の評判は?世界最大の出会い系を評価・レビュー!【2018年完全保存版】

 

出会い系における真面目な出会いの現実

 

最後に、私自身の経験からの話をしましょう。
10年で200~300人程度の女性に出会っていますので、割と「統計学上、意味のある」数字になるはずです。

 

正確に数えているわけではないので、仮に200人ぴったりだとしましょう。

 

その200人の中で、真面目な出会いだったのは、199人です。
逆に言えば、最初から「相手がやる気満々で」エッチ目的だったのは、1人だけです。(エッチもあるかな、くらいであれば他にもいましたが)

 

衝撃かもしれませんが、本当です。
ちなみに、エッチ目的の1人は、ガチの「セックス依存症」で、入院していたこともある人でした。

 

逆を言えば、私は「出会い系は真面目な出会いに使うもの」だと思ってます。
そこから恋人になるのか、結婚するのか、セフレになるのか、友達になるのか、は2人次第です。

 

真面目な出会いをし、真面目な関係(恋人)が欲しい人は、以下の記事を参照してください。
間違いなく、恋人ができるはずです。

 

出会い系サイトで彼女を作る方法

 

それでは、また。

 

ぼっち

 

ちなみに、彼女にしてからの結婚、を目指すのなら私のイチオシは間違いなく「ハッピーメール」です。
ハッピーメール


注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(即効性は風俗の方が優れています)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用し、出会い系に慣れることをおすすめします。

 

初心者が出会い系を安心・安全に使うには?

今回の記事はいかがでしたでしょうか。

出会い系サイトやマッチングアプリは、適切に使えばたくさんの異性と会える素晴らしいツールです。(だからこそ、10年以上継続して使ってきています)

 

ただし、以下のように一歩間違えれば危険な業界であることも事実です。

  • サクラに騙されることがある
  • キャッシュバッカーに無駄なお金を使わされることがある
  • どんな優良サイトであっても援デリ業者や外部サイト誘導業者が紛れ込む
  • 業者に個人情報を教えると流出の危険性がある

 

このように、出会い系業界自体は「使い方を間違えると」危険です。

出会い系にかけてはベテランの私でさえ、そう思います。

 

しかしながら、出会い系の危険性の出所を考えると、危険性のほとんどがサイト選びの失敗から来ていることが分かります。

 

サクラがいるのは詐欺出会い系サイトのみであり、優良出会い系サイトには存在しません。

キャッシュバッカーはキャッシュバック率が高い一部の出会い系サイトで活動するので、優良サイトでは気にならない存在です。

 

どんなサイトにでもいる業者は、優良サイトであれば圧倒的な速さで削除してくれます。

個人情報を渡す前にサイト側で業者を削除してくれれば、メールアドレスや電話番号等の流出もあり得ないのです。

 

つまり、優良サイトを使うことで、危険性は飛躍的に下がるのです。

 

それでは、優良サイトとはどこなのか?

言い換えると、サクラがおらず、キャッシュバッカーも少なく、業者を速やかに抹消してくれるサイトは、どこなのか?

 

一つの答えは、ハッピーメールです。

おすすめ出会い系の記事でお話したとおり、私の出会い実績も最高のサイトですが、それを別にしてもハッピーメールは初心者におすすめです。

 

その理由は、サクラがおらず、キャッシュバッカーが非常に少ないのは当然として、業者の削除スピードが本当に早いからです。

さらに、ハッピーメールはポイント制の出会い系であるため、女性は当然無料で、男性も無料登録時のポイントでしばらく遊べるため、「初心者のお試し」にはぴったりなのです。

 

「優良出会い系サイトはどこか?」に対するもう一つの答えが、ペアーズです。

 

2020年現在、非常に勢いのあるサイトなので、説明不要かもしれません。

知り合いにバレないフェイスブック連動での登録の効果もあり、ペアーズは真面目な出会いでは最強クラスといえます。

 

ペアーズの欠点は、月額定額制の料金体系のため、ある程度真剣でないと、利用し始めること自体のハードルが高いこと。

「お試し期間」のようなものがないので、男性はいきなり有料で使い始めることになります。(※ 女性は登録から利用まで全て無料)

 

以上のことから、安全に出会い系を使いたい初心者の方のサイト選びとしては、

  • すでにやる気満々ならペアーズ。
  • まだ少し不安で、出会い系をお試しで使いたいならハッピーメール。

がおすすめ。

 

安全・安心に出会い系サイト・マッチングアプリを利用したい初心者の方は、この選び方であれば間違いありません。