出会い系 誘導業者


私自身がサクラ満載の悪質出会い系サイト(ノエルグランデってやつ)に騙されて出会い系サイト経歴をスタートしたので、このサイトでは「出会い系界の悪者」をよく扱います。サクラはもちろん、業者やキャッシュバッカーですね。


たとえば、サクラであれば、こんな記事を書きました。


出会い系のサクラとは?知らないとヤバい詐欺サイトの手口!


業者はこの記事。


出会い系で素人に会うための業者の見分け方


キャッシュバッカーはこの記事です。


出会い系のキャッシュバッカー(CB)とは何か?CBがいないサイト教えます!


今日はこの中でも、「業者」について書きたいと思っています。というのも、ある友人から、「最近出会い系でPCマックスとかPairsに誘導されるんだけど、なんで?それって普通のサイトじゃん?これってのせられたらやばいヤツ?」と聞かれているからです。


確かに、PCマックスは当サイトでも相当推している優良の老舗サイト。Pairsも、最近勢いのある人気サイトで、間違えなく「会える系」のサイトです。それなのに、なぜこんなことをしてくるのか、気になりますよね。


というわけで、本日のテーマは「出会い系で、業者が詐欺でないサイトへの誘導をしてくるのはなぜ?」です。


(※ちなみにですが、今回の記事は、女性にも関係あります。「ある友人」というのは女性で、イケメンにより優良サイトに誘導されたそうです)

優良でも悪質でも、誘導の理由は「紹介料が欲しいから」

はい、結論から言いましょう。


優良出会い系サイトに誘導してくる人がいる理由は、紹介料が欲しいからです。あなたを紹介するだけで、出会い系サイトからお金がもらえるからですね。


実際、私もここに限らずいろいろなブログで自分が実際に会っているサイトを紹介しています。


そして、そのお金をまた出会い系につぎ込んでいるので、出会い系サイトにとってはめちゃくちゃいい客です、私は(笑)ほとんど永久機関ですよねw


すみません、話は反れましたが、出会い系サイトやマッチングサイトに誰かを紹介すると、「アフィリエイト料」と呼ばれるお金がもらえますので、まず間違いなくそれ目当てです。


「アフィリエイト料」は悪質な詐欺出会い系サイトでももらえます(そうでないと、悪質サイトなんて紹介しても貰えませんから)が、優良サイトもこの仕組みを使っています。


PCマックスはもちろんのこと、ワクワクメール、ハッピーメール、イククル、Jメール、YYC、ASOBO、メルパラ、Pairs、マッチドットコム、ラブサーチ、withこれらすべてです。

キャラ誘導は各出会い系サイトから禁止されている

実は出会い系サイト内で、架空の人物を名乗ってほかの出会い系サイトに誘導するこの行為、名前がついてます。


「キャラ誘導」といいます。


存在しない「キャラクター」を装って、ユーザーを別の出会い系サイトに「誘導」するから「キャラ誘導」なんですね。


ちなみに、PCマックスは「PCマックスを紹介する人(アフィリエイターとも言います)」にもキャラ誘導の禁止メールを出しています。


マルチやインセンティブ行為も禁止しており、かなりきちんとした対応をとっていると言えます。さすがに御三家です。
メールを抜粋して載せておきますね。

PCMAXアフィリエイトでは下記内容でのご紹介はご遠慮いただいております。
——————————
・マルチ商法
『マルチ商法』とは、登録すれば儲かると誘い”同じ手法で紹介を促す「連鎖販売取引」”の事です。


例:
①登録すれば儲かるとPCMAXへの登録を勧める
②同じように他の人に登録してもらうような紹介方法を促す
③①で紹介を受けた人が他の人に紹介で儲かるとPCMAXへの登録を勧める…
——————————
・キャラ誘導
女性に成りすまし、サイトへの登録・利用を促す手法です。


例:
最近使っているサイトはPCMAXだから、ここから連絡ください⇒PCMAXへのアフィリエイトリンクに誘導
——————————
・メールレディ紹介
『メールやり取りをしてお小遣い稼ぎができる』
といったメールレディ・ポイント稼ぎを目的とした勧誘行為。
——————————
・インセンティブ
登録の見返りに何かを進呈する行為です。


例:
PCMAXに登録してくれたら紹介料の半分を差し上げます。
PCMAXに登録してくれたら女の子と会えるマル秘テク教えます。等
——————————



もちろん、キャラ誘導を禁止しているのは、PCマックスだけではありません。昨年の12月18日には、ワクワクメールからも「キャラ誘導の禁止」のメールが来てました。

——————————
◇ECサイト名:株式会社ワクワクアプリケーションズ
◇プログラム名:ワクワクメール 男女会員登録


≪追加内容≫


【注意事項】
◆禁止行為:・キャラ誘導の禁止
      ・SNS誘導集客の禁止

≪変更日≫ 2017年12月18日(月曜日)
——————————



という訳で、この手口は出会い系サイトそのものによって禁止されていますので、のらないのが一番かと思います。


相手はイケメンか美女(の写真)の上に性格がいい(ように見える)ことがほとんどだと思いますので、名残惜しい気はするでしょう。


しかしながら、それは写真だけであり、見た目は当然として、性別まで違っている可能性があります。未練はすっぱり断ち切るのが正解でしょう。

出会い系で、キャラ誘導に乗ってしまうとどうなるのか?

最後に「キャラ誘導にのってしまうと、どうなるか」について。


結論から言うと、誘導された先が優良サイトであれば、被害はありません


しかしながら、誘導した子とは連絡が取れなくなるか、メール2~3通したら、関係が終わります。「誘導した子」と書きましたが、相手はおっさんかもしれません。


そんな相手に紹介料を献上してしまうのも悔しいと思いますので、キャラ誘導にはのらないことが一番だと思いますよ。


それでは、本日のコンテンツは以上となります。今回もお読みいただきありがとうございました。


ぼっち



毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ワクワクメールとハッピーメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならワクワクメールが強く、エッチな出会いならばPCマックスで、10代(JK含む)の出会いならハッピーメールが強い、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはワクワクメール
私が11年間使っており、彼女づくりでは最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも11年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ハッピーメール
ワクワクメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に10代に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。