出会い系 おすすめ


出会い系のランキングサイトって、全部嘘っぱちだと思うんです。


なぜなら、出会い系において、「誰にとっても1位」「誰にとっても2位」というサイトはないからです。


マジメな出会いから、恋人ゲットにつなげたい人。
とにかく3年以内に結婚したい人。
外国人と付き合って、いずれは国際結婚を夢見ている人。
本音を言えば、セフレが欲しい人。


こういう「出会いたい」4人がいたとします。
全員、出会いたいという意味では同じですが、この4人の使うサイトが同じだとは思えません。


「こういう場合はこのサイトがおすすめだよ」、という風には言えるのですが、このサイトが1位、このサイトは2位・・・とは決められるはずはないんです。


ですので、当サイトではランキング形式をとらずに、実際に管理人(ぼっち)が利用し、出会えた各サイトについて、様々な項目で評価を行います。


2018年1月現在、11個のサイトを紹介していますが、すべて「会える」ことは当然としたうえで、サイトごとの違いを以下の項目で評価していきます。


<一般的な評価項目>

  • マジメな出会いのしやすさ
  • サイト・アプリの使いやすさ
  • 料金(コスパ)
  • 運営の健全度合い(サポート)
  • キャッシュバッカー・業者の少なさ
  • 身バレしにくさ(友人にバレるか)



<特殊な評価項目>

  • エッチな出会いのしやすさ
  • 初心者向け度
  • 女性向け度
  • シニア・中高年向け度
  • お金稼ぎのしやすさ(愛人・パパ活)



「キャッシュバッカー」「業者」「パパ活」の意味がわからない方は、こちらを参照してください。
出会い系のキャッシュバッカー(CB)とは何か?CBがいないサイト教えます!
実録画像!出会い系で素人に会うための業者の見分け方
パパ活サイトはどこが良い?えぐい相場や被害実態も暴露!


なお、このページでご紹介しているサイトすべてに「サクラ」はいませんが、サクラについて知りたい方はこちら。
出会い系のサクラとは?知らないとヤバい詐欺サイトの手口!


「身バレ」は知り合いに出会い系サイトを使っていることがばれてしまうのかどうかです。「身分」が「バレる」で身バレですね。
「身バレ」に限らず、出会い系用語をまとめておきましたので、あまり詳しくない方はこちらへどうぞ。


出会い系用語集


このページに限らず、当サイトでの評価は、他のサイトとは徹底的に異なるガチ評価です。実際に、私が1番使っているPCMAXであっても、評価最低の項目が3つもあります(笑)


さらに、データの裏付けがあります。
以下の記事に詳しく書いていますが、私は大学時代から、どんなサイトでどんな職業のどういう人に出会ったか、エクセルで記録しています。だからこそ、「このサイトはJKに会いやすい」「セフレを作りやすい」とか書けるというわけです。(むしろほかのサイトはどういう根拠で書いているのか気になります)


出会い系で出会いまくるのにはデータベースが必須という話。


10年使った経験がすべてこのページに込めてありますので、参考にしてください。


最後に、ひとつだけ、念頭に置いていただきたいことがあります。
それは、サイトに「1~10の番号」を記載してありますが、これはランキング(おすすめ順)ではないということです。(さらに、10番以降は利用頻度が同じなので、すべて「10番」にしてあります)


単に、私が使っている利用頻度順ですので、その点ご留意ください。

おすすめ出会い系の評価・レビュー(自分がよく使っている順)

  1. PCMAX

    マジメな出会いのしやすさ 4.0
    サイト・アプリの使いやすさ 4.0
    料金(コスパ) 5.0
    運営の健全度合い
    (サポート)
    3.5
    キャッシュバッカー・業者の少なさ 2.5
    身バレしにくさ
    (知り合いにバレないかどうか)
    5.0
    エッチな出会いのしやすさ 5.0
    初心者向け度 2.0
    女性向け度 3.0
    シニア・中高年向け度 1.0
    愛人・パパ活向け度 2.5
    ぼっちのPCMAX評価・レビュー



    さて、さっそく私が最も頻繁に利用しているサイト「PCMAX」からレビューしていきます。


    PCMAXの開設は2002年なので、すでに15年以上運営を続けている老舗出会い系サイトになります。
    最も有名な出会い系サイトの一つでもあり、ハッピーメール・ワクワクメールと並び出会い系ユーザーに愛され続けるサイトです。「御三家」ともいわれます。


    特に、エッチ目的(セフレ作り)に効果を発揮する素晴らしいサイトなのですが、この後お話しする通り、お世辞にも「初心者向け」ではありません
    出会い系の初心者にPCMAXをおすすめするのは「詐欺行為」に近いと個人的には思ってます。


    それでは、ここからは評価項目に沿ってお話していきましょう。


    まず、「マジメな出会い」「サイト・アプリの使いやすさ」については、かなり良いです。
    老舗だけあって、女性向けにはおとなしめの広告を打ち、男女ともに一定の「ピュア目的」利用者を確保しています。
    サイト・アプリの使いやすさも、最近できたもの(tinderなど)には負けますが、一定のレベルを維持しています。


    次に、料金(コスパ)について。
    PCMAXは、いわゆる「ポイント制」の出会い系サイトであり、メールごとに料金がかかります。
    見た目上は、メール1通50円と、優良出会い系のスタンダードな料金体系です。


    しかし、同じ御三家である「ワクワクメール」「ハッピーメール」と違い、PCMAXはポイント2倍キャンペーンを行うことがあります。
    そのため、コスパという意味では、その二つをさらに上回り、非常に良いと言えるでしょう。


    次に、「運営の健全度合い」と、「キャッシュバッカー・業者の少なさ」について。
    PCMAXの運営は健全で、きちんと業者を消してくれます。
    しかし、後述するようにエッチ目的に強いため、キャッシュバッカー、業者ともにたくさん入り込みすぎ、消し切れていないのが実情です。


    身バレについては、PCMAXに限らず、ポイント制出会い系自体の匿名性が非常に高いので、心配無用です。自分からばらそうとしなければ、ばれません。


    次に、エッチな出会いのしやすさ。
    ここは最高です。セフレの作り易さこそが、PCMAXの真骨頂です。
    人妻が多いので、「彼氏」「結婚」となることがなく、「セフレ」に自動的に移行しやすいです。
    以前記事を書きましたので、参考にしていただければと思います。


    出会い系PCMAXでセフレ・ヤリ友を作る為の全知識【2018保存版】


    初心者向けかどうかについてですが、業者・キャッシュバッカーが多めなため、まったく初心者向けではないです。
    むしろ「慣れている人だけがエッチ目的でウハウハできるサイト」になります。


    女性向けかどうかという意味では、普通の評価です。
    マジメな出会いを求める男性会員も多いのでマジメな出会いでも会えます。
    しかし、「エッチ目的に良い」というイメージが強いため、ヤリ目の男性も多く、強くおすすめはできません。


    シニア・中高年にはまったくおすすめできないサイトです。
    といいますか、まずシニア・中高年の会員数が少ないです。


    アダルト色が強いので、本来であれば愛人・パパ活には向いているサイトです。
    しかし、2017年現在、パパ活は禁止され、愛人募集もほかのデリヘル業者と混同されがちなので、パパ活サイトとしては微妙、という評価になります。


    PCMAXの評価は以上です。
    エッチ目的の男性、かつ中級者以上であれば、これ以上ないほどのおすすめサイトです。
    しかし、それ以外の方が使うと「なんでこんなにオススメされてんの?」となりかねないサイトになります。


    なお、PCMAXのより詳しい評価・レビューは以前、こちらの記事に書いています。


    PCMAXの評価・レビュー|評判と攻略情報


    PCMAXの公式サイトは、こちらからどうぞ。
    PCMAXの公式サイトを見てみる

  2. ワクワクメール

    マジメな出会いのしやすさ 4.5
    サイト・アプリの使いやすさ 4.0
    料金(コスパ) 4.5
    運営の健全度合い
    (サポート)
    5.0
    キャッシュバッカー・業者の少なさ 3.5
    身バレしにくさ
    (知り合いにバレないかどうか)
    5.0
    エッチな出会いのしやすさ 4.0
    初心者向け度 3.5
    女性向け度 4.5
    シニア・中高年向け度 1.0
    愛人・パパ活向け度 5.0
    ぼっちのワクワクメール評価・レビュー



    次は、10年以上前、私が最初にたどり着いた優良出会い系サイトである「ワクワクメール」です。


    ワクワクメールの開設は2001年。品川や新宿などでの看板による露出も多く、業界でも有名な老舗出会い系サイトです。もちろん「御三家」のひとつ。


    ワクワクメールは、ポイント制出会い系の中では最も初心者向けの、安心サイトであり、マジメな出会い(恋人探し)ならこのサイトを外すべきではないでしょう。


    それでは、ここからは評価項目に沿ってお話していきます。


    まず、「マジメな出会い」は、ポイント制出会い系の中では最高です。月額定額制出会い系を含めても、ペアーズとマッチドットコム以外には負けないと思います。
    広告に大量の資金を投下しているため、常に「恋人を探し始めた」アクティブなユーザーを取り込んでいます。


    サイト・アプリの使いやすさも、一定のレベルを維持。
    検索もしやすく、不満が生じることはないと思います。(なぜなのかはわかりませんが、プロフィール検索の精度が高いです。あいまいな検索でも、会いたい相手を出してくれます)


    次に、料金(コスパ)について。
    ワクワクメールは、ポイント制出会い系の中で最安値タイの料金設定です。


    ただし、料金表の上では最安値タイなのですが、イククルが常時、PCMAXがたまにポイント2倍キャンペーン(半額で買える)をやるのに対し、ワクワクメール・ハッピーメールはそういったことはしません。ですので、安いけれども、最高評価ではないですね。


    次に、「運営の健全度合い」と、「キャッシュバッカー・業者の少なさ」について。
    ここが、ワクワクメールの強みです。完璧な運営により、入り込んだ業者は即削除。
    そのことが、この後説明する、「初心者向け」という強みにつながっています。


    身バレについては、ポイント制出会い系なので、完璧な匿名性を誇ります。安全・安心で、心配無用です。


    次に、エッチな出会いのしやすさですが、これは「なかなか良い」くらいです。
    ポイント制出会い系自体がエッチに強いのですが、PCMAXと比べると少し弱い感じですね。


    次の初心者向けかどうかですが、ここもワクワクメールの強みです。
    ワクワクメールは、管理・運営に長け、神速で業者を消してくれるので、初心者でもだまされにくいです。
    私も最初に使った優良出会い系ですし、ここから出会い系にハマってます。ですので、初心者向け度合いは非常に高いです。


    女性向け度はかなり高いサイトです。ポイント制出会い系の中では間違いなくトップでしょう。
    「エッチに最高!」のような評判がないので、マジメな出会いを求める男性が多いためです。


    シニア・中高年にはおすすめできないサイトです。
    ポイント制の出会い系全般に言えることですが、シニア・中高年の会員数が少なめです。


    ワクワクメールの強みの3つ目が、愛人・パパ活関連です。
    ワクワクメールは、パパ活を禁止していません。しかも、業者も排除してくれるので、「素人」が「パパ活」「愛人募集」するのには最高のサイトです。
    このあたりは、以前書いた記事を参考にして下さい。


    ワクワクメールでのパパ活で稼げる、これだけの理由【女性必見】


    ワクワクメールの評価は以上です。
    初心者、女性、そして彼女が欲しい男性と、広くおすすめできる安心サイトになります。
    よくわからなくなったら、ワクワクメールを使っておけば間違いないです。


    なお、ワクワクメールのより詳しい評価・レビューは以前、こちらの記事に書いています。


    ワクワクメールの評価・レビュー|評判と攻略情報


    ちなみにワクワクメールをWeb版(ブラウザ版)・スマホアプリ版のどちらで使うべきか迷っている人がいれば、当サイトの結論は「Web版」ですので参考にしてください。(検証しています)
    ワクワクメールはWeb版とアプリ版どちらから登録すべき?徹底比較してみた


    ワクワクメールの公式サイトは、こちらからどうぞ。(Web版です)
    女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

  3. ペアーズ

    マジメな出会いのしやすさ 5.0
    サイト・アプリの使いやすさ 4.0
    料金(コスパ) 4.5
    運営の健全度合い
    (サポート)
    4.0
    キャッシュバッカー・業者の少なさ 4.5
    身バレしにくさ
    (知り合いにバレないかどうか)
    3.0
    エッチな出会いのしやすさ 2.5
    初心者向け度 4.0
    女性向け度 4.5
    シニア・中高年向け度 1.0
    愛人・パパ活向け度 1.5
    ぼっちのペアーズ(pairs)評価・レビュー



    次は、おそらく2018年時点の「ネット出会い」つまり出会い系・マッチングアプリ全体の中でも、最も勢いのあるサイトになります。
    おそらくは聞いたことくらいはあるのではないでしょうか?「ペアーズ(Pairs)」です。


    ペアーズは、Facebook連動のマッチングサイトで、ジャンルとしては婚活寄り(真面目な出会い)の恋活サイトです。
    会員数は2018年現在では600万人を突破しており、毎日3,000人以上が出会っているサイトです。


    さっそく評価項目ごとに評価していきましょう。


    まず、「マジメな出会い」については最強です。間違いなく、ワクワクメール以上であり、2018/1現在ではあらゆるネット出会いと比較しても最強だと思います。


    このために作られているサイトですから、真面目な出会いができることについては、いくら期待してしまってもOKです。


    サイト・アプリの使いやすさは、高いです。運営している株式会社エウレカがマッチングサイトの運営専門の会社なので、痒い所に手が届く仕様です。


    withとかもそうなのですが、「いいね!」をし合ったらメッセージのやり取りができるようになるシンプルなシステムです。
    そして、メッセージのやり取りは人気アプリ「ライン」そのままといってもいいような、わかりやすい画面です。間違いなく、誰でも簡単に使えます。


    しかしながら、月間「いいね!」が30回までという制限があるので、そこをどうとるかですね。「俺はニートなので、すべての時間を出会いに使える!」という人には向いてません。
    match.comやラブサーチになれた人からすると、結構きつい制限かもしれません。


    次に、料金(コスパ)についてです。定額制の中では安いです。withほどではないですが、ラブサーチやmatch.comよりは安い。
    以下のようになっています。


    (ペアーズの料金、すべて税込価格、クレジットカード払いの場合)
    1ヶ月プラン 2,980円/月
    3ヶ月プラン 2,860円/月
    6ヶ月プラン 2,380円/月
    12ヶ月プラン 1,898円/月


    次に、「運営の健全度合い」と、「キャッシュバッカー・業者の少なさ」について。
    運営の健全さは非常に高いです。
    女性が無料なので美女に扮した業者の流入はどうしても避けられないところですが、すぐに消してくれます。
    キャッシュバック制度がないので、キャッシュバッカーは存在しません。


    私のように、出会い系攻略ブログを運営していて「業者を探している」レベルの人間にしか見つからないレベルと言っていいでしょう。グッドです。


    身バレについて。Facebook連動なので、ポイント制出会い系ほど盤石なわけではありません。


    もちろん実名公開はない(デフォルトではイニシャル。しかも、それも変更可能)ですし、システム上、facebook上の友達には表示自体がされないです。


    しかし、デフォルトの写真をFacebookから引っ張ってきているので、そこがちょっとな、と思います。知り合い全員とFacebook上の友達って人も少ないでしょうし。
    ただ、写真はすぐに変更できるので、そういうのがめんどくさくない人ならOKでしょう。


    次に、エッチな出会いのしやすさ。これはダメです。
    もちろん、以下のやり方ならできないことはないのですが、基本的には「真面目な出会いを求める女性」の集まったサイトなので、わざわざここでやる必要はないでしょう。


    出会い系でセフレ・ヤリ友を作る為の全知識【2018保存版】


    間違いなく女性からひんしゅくを買いますし、最悪、アカウント削除されます。おすすめしません。


    初心者向け度は高いです。
    月額定額制なので、業者が少なく、キャッシュバッカーが皆無なのがまず最高。そして、定額制の中でも料金が安め。


    あとは、超有名サイトなので「相手側も初心者」ということが多く、初心者でも安心して使えるといえます。


    女性向け度は非常に高いです。たぶん一番だと思います。(2018/1/8追記:以下のランキングを作ってみた時に考えましたが、やはり一番でした)


    女性向けの出会い系・マッチングサイトランキング!【10年の集大成】


    まず、何と言っても女性は完全に無料。ここが大きいです。
    そして、ヤリモクの男性も少なく、男性は「月額料金を払い続けてでも会いたい!」という真面目な人ばかり。女性向けのサイトです。


    シニア・中高年は非常に少ないです。20代後半~30代前半をボリューム層としているサイトで、平均年齢は男性31歳・女性28歳だそうです。
    ですので、シニア・中高年の方にはおすすめできません。ラブサーチのほうがいいです。


    愛人・パパ活にはダメダメなサイトです。私は男性なのでやってみたことはないですが、運営がきちんとしているので普通に登録抹消だと思います。
    仮にできたとしても、男性自体が「恋人目的」なので、もうからないと思いますよ。


    ペアーズ(Pairs)の評価は以上です。ペアーズについては、評判から攻略情報まで別の記事で詳しくレビューしていますので、ご検討中の方はこちらもどうぞ。


    ペアーズ(Pairs)の評判は?プロが徹底的に評価・レビュー!【2018年完全保存版】


    読んでいただければお分かりになると思いますが、男女ともに「恋人を作りたい」人であれば最高のサイトだと言えます。


    ペアーズ(Pairs)の公式サイトは、こちらからどうぞ。
    Pairs

  4. ハッピーメール

    マジメな出会いのしやすさ 4.0
    サイト・アプリの使いやすさ 4.0
    料金(コスパ) 4.5
    運営の健全度合い
    (サポート)
    3.5
    キャッシュバッカー・業者の少なさ 2.5
    身バレしにくさ
    (知り合いにバレないかどうか)
    5.0
    エッチな出会いのしやすさ 4.5
    初心者向け度 3.0
    女性向け度 4.0
    シニア・中高年向け度 1.0
    愛人・パパ活向け度 2.5
    ぼっちのハッピーメール評価・レビュー



    次は、御三家最後の一つ、「ハッピーメール」についてレビューしていきます。


    ハッピーメールの開設は2001年。ワクワクメールと同じですね。こちらも、15年以上優良運営を続けてきたサイトになります。
    ワクワクメールとかなり似た立ち位置の出会い系であり、特徴としては、若い子に会いやすいサイトです。



    それでは、ここからは評価項目ごとにレビューしていきます。


    最初に、「マジメな出会い」についてですが、これはPCMAXと同程度で、かなりおすすめできるレベルです。
    ワクワクメールほどではないですが、十分なレベル。


    次に、「サイト・アプリの使いやすさ」については、こちらも15年の歴史があるので、特に説明がなくても使いこなせるレベルの使いやすさです。
    (3年ほど前にトップページをリニューアルして、かなりオシャレな感じになりました)


    続いて、料金(コスパ)です。
    こちらは、ワクワクメールと全く同じで、ポイント制出会い系のスタンダートな料金体系と言えます。
    しかも、ポイント2倍キャンペーンをやらない点まで同じ。PCMAXには劣りますが、コスパは高めだと言えるでしょう。


    「運営の健全度合い」と、「キャッシュバッカー・業者の少なさ」ですが、ワクワクメールに次ぐ悪質業者消去速度を誇ります。
    ワクワクメールには負けますが、PCMAXよりも業者は少なめだと言えるでしょう。
    キャッシュバッカーの数は普通。多くも少なくもない感じですかね。


    身バレについては、上の2つと同じで、心配ありません。安心です。


    次に、エッチな出会いのしやすさについてです。ここは、ハッピーメールの強みの一つです。PCMAXに次ぐ「エッチ目的」推奨サイトになります。
    (以下の記事にも書きましたが、ハッピーメールはJKと出会いやすいので、17歳以下にはくれぐれも気をつけてください。手を出すと、ガチで捕まりますよ)


    出会い系サイトで女子高生(JK)に出会う方法【2017完全版】



    初心者向けかどうかは、まあまあといったところ。
    やはり業者・キャッシュバッカーは一定数いるので、強くはおすすめできない、というのが正しい評価だと思います。


    女性向けにおすすめできるのか、という点では、実はポイントは高いです。
    エッチ向けにかなり使えるサイトではあるものの、広告ではエッチ度を抑えており、エロのイメージが(ポイント系の中では)強くないため、真面目な男性も十分集まってくるサイトです。
    実際、私自身もハッピーメールでは真面目な出会い(恋人目的の出会い)のほうが圧倒的に多いですね。


    次に、ハッピーメールは、シニア・中高年向けにおすすめできるかどうかについてです。
    PCマックス・ワクワクメールと同じく、おすすめできないです。30代までの利用者が多めで、特に50代以上になるとがくっと利用者が減ります。


    最後、愛人・パパ活に向いているかどうか。「向いていないが、使えないこともない」というのが私の評価です。
    愛人活動はできるのですが、「パパ」という文字がNGワードなので、パパ活の場合には、別の言葉で活動する必要があります。
    こだわりがなければ、パパ活にはワクワクメールの方がおすすめです。


    ハッピーメールの評価は以上です。
    ワクワクメールに次ぐ、「誰にでもおすすめできる万能サイト」になります。
    個人的にはワクワクのほうが上ですが、すでに登録していたり、ワクワクで嫌な目にあったりしている場合には、ハッピーメールの利用をおすすめします。


    なお、ハッピーメールのより詳しい評価は以前、こちらの記事に書いています。


    ハッピーメールの評価・レビュー|評判と攻略情報


    ハッピーメールについても、Web版(ブラウザ版)・スマホアプリ版のどちらで使うべきかを検証しています。当サイトの結論は「Web版」です。
    ハッピーメールはWeb版とアプリ版どちらから登録すべき?徹底比較してみた


    ハッピーメールの公式サイトは、こちらからどうぞ。(Web版です)
    ハッピーメール

  5. match.com(マッチドットコム)

    マジメな出会いのしやすさ 5.0
    サイト・アプリの使いやすさ 4.0
    料金(コスパ) 3.0
    運営の健全度合い
    (サポート)
    5.0
    キャッシュバッカー・業者の少なさ 5.0
    身バレしにくさ
    (知り合いにバレないかどうか)
    4.5
    エッチな出会いのしやすさ 3.0
    初心者向け度 4.0
    女性向け度 3.5
    シニア・中高年向け度 3.0
    愛人・パパ活向け度 1.0
    ぼっちのmatch.com(マッチドットコム)評価・レビュー



    次は、マッチドットコム。ほとんどの出会い系サイトは国産(日本企業が開発・運営)ですが、このマッチドットコムはナスダック上場企業の子会社が開発・運営しています。
    つまり、アメリカ発の出会い系サイトということです。


    マッチドットコムの開設は1995年。
    なんと、ギネスブック認定の「世界最大のオンラインデーティングサイト(=出会い系サイト)」になります。
    その会員規模、安定感はケタ違いであり、そして何よりも「日本一外人に会いやすいサイト」です。


    さて、早速ですが評価項目ごとにmatch.comをレビューしていきましょう。


    まず、「マジメな出会い」については、最高ランクです。ペアーズと同等レベルの出会いやすさ。
    月額定額制の料金体系であることもあり、真面目な出会いに特化しているといっても過言ではありません。


    サイト・アプリの使いやすさは、さすがにIT大国アメリカ製です。
    なかなかのレベルだと評価できます。


    次に、料金(コスパ)についてです。
    ここは、match.com(マッチドットコム)のあきらかな弱点だと言えるでしょう。
    match.comは月額定額制の料金体系です。1か月契約だと、男女ともに月額で3,980円で高い。12か月契約だとかなりマシになり、月当たり1750円(総額21,000円)です。
    女性からも男性と同じ料金をとるのも、珍しいです。男女平等のアメリカらしい作りですね。


    (マッチドットコムの料金、すべて税込価格、クレジットカード払いの場合)
    1ヶ月プラン 3,980円/月
    3ヶ月プラン 2,793円/月
    6ヶ月プラン 2,467円/月
    12ヶ月プラン 1,750円/月


    次に、「運営の健全度合い」と、「キャッシュバッカー・業者の少なさ」について。
    ここは、全ての出会い系・マッチングサイトの中で最高レベルだと思います。
    男女ともにお金がかかるので、業者の入り込むスキがないんですね。運営も優秀です。
    キャッシュバック制度がないので、当然キャッシュバッカーはゼロ。


    身バレについては、基本はしないでしょう。実名(の下だけ)を使う人も多いですが、自分次第です。
    ただ、写真はアップしている人が多い上に、アップした方が出会う確率は上がります。


    次に、エッチな出会いのしやすさですが、エッチ目的にはおすすめできません。
    月額定額制のサイト全般が「恋活」「婚活」向けだと思っておくといいでしょう。


    次の初心者向けかどうかですが、そうともいえるし、そうでないとも言えます。
    業者がいないなどのスペックからすると、間違いなく初心者向けです。
    しかし「出会い系は会える」と確信をしていない初心者の方が、月4千円近くの料金をいきなり出したり、年間契約で2万円を出したりしやすいとは思えません。


    女性向け度は「いい男性と会えるか」という意味では最高です。
    エッチ目的の男性会員は、かなり少ないと言えるでしょう。
    しかし、女性会員でも男性会員と同じ料金体系ですので、そこをどうとらえるかだと思います。


    match.comは、シニア・中高年にもおすすめできるサイトです。
    月額定額制のサイトには、50代以上の方も集まりやすいです。中高年の方であれば、月額定額制サイトを利用すべきです。


    愛人・パパ活関連では、まったくおすすめできません。
    男性会員からの苦情により、アカウントを消される可能性すらありますので、やめた方が無難です。


    match.com(マッチドットコム)の評価は以上です。「お金があって」「エッチ目的ではない」人であれば、男女ともに最高におすすめできるサイトです。
    さらに詳しいレビューを見たい方はこちら。


    マッチドットコム(match.com)の評判は?世界最大の出会い系を評価・レビュー!【2018年完全保存版】


    さらに、マッチドットコムには最強の「強み」があります。
    それは、あらゆる出会い系・マッチングサイトの中で、一番「外人に出会いやすい」ことです。
    詳しくは以下の記事に書きましたので、外国の方との交際に興味がある方は、お読みください。


    外人と出会いたい!白人と知り合う、最強の方法


    match.com(マッチドットコム)の公式サイトは、こちらからどうぞ。
    マッチドットコム

  6. ラブサーチ

    マジメな出会いのしやすさ 5.0
    サイト・アプリの使いやすさ 3.5
    料金(コスパ) 3.5
    運営の健全度合い
    (サポート)
    4.5
    キャッシュバッカー・業者の少なさ 4.5
    身バレしにくさ
    (知り合いにバレないかどうか)
    4.5
    エッチな出会いのしやすさ 3.0
    初心者向け度 3.0
    女性向け度 4.5
    シニア・中高年向け度 4.0
    愛人・パパ活向け度 1.0
    ぼっちのラブサーチ評価・レビュー



    次に、日本発、月額定額制の出会い系サイトの雄、「ラブサーチ」をレビューしていきます。


    ラブサーチの開設は2001年。こうしてみると、優良出会い系はほとんどが2001~2002年に誕生しているんですね。
    今でこそPairsやwith等の後追いサイトが出てきましたが、一昔前までは「定額制出会い系」といえばラブサーチのことと言ってもいいほどの存在でした。



    それでは、評価項目ごとのレビューに移ります。


    最初に、「マジメな出会い」についてですが、これはペアーズやmatch.comと並んで最高ランクだと思います。
    というか、「真面目な出会いがなかったら、何をするのか?」というサイトです(笑)


    続いて、料金(コスパ)です。
    ここは、match.comと同じく、弱点です。男性は、1か月3,980円で、12か月24,000円(月額2,000円)。ほぼマッチドットコムと同じですね。
    契約期間を長くしてもそこまで安くならないので、かなり高いほうだと思います。マッチドットコムより高いです。


    (ラブサーチの料金、すべて税込価格、クレジットカード払いの場合)
    1ヶ月プラン 3,980円/月
    3ヶ月プラン 3,800円/月
    6ヶ月プラン 3,000円/月
    12ヶ月プラン 2,000円/月


    ただし、女性は完全無料。女性のコスパは、非常に良いサイトになります。


    「運営の健全度合い」と、「キャッシュバッカー・業者の少なさ」はおおむね良いですが、match.comには劣ります。
    理由は、女性が無料のため、女性側の業者の流入が若干見受けられたからです。運営が頑張って消してましたけどね。
    キャッシュバック制度がないため、キャッシュバッカーはいません。


    身バレについては、自分次第です。
    実名・顔出しの人も多かったですが、出さなくても会えます。(私は基本出したくない派)


    次に、エッチな出会いのしやすさ。
    これはダメですね。エッチ目的なら、全くおすすめしません。


    初心者向けかどうかは、match.comと同じで「微妙」です。
    つまり「業者が少なくて安心」等の特徴は初心者向けなのですが、いかんせん料金が高いのです。


    女性向けにおすすめできるのか、という点では、最高レベルです。
    女性無料の上に、(料金が高いため)男性の質も高い。そのため、女性へのおすすめ度は全サイト中でも最高ランクです。
    私が女性だったら絶対使いますね。


    シニア・中高年向けかどうか。ラブサーチは隠れた「シニアにおすすめのサイト」です。
    このサイトは結婚報告をやっていますが、ちょくちょく中高年・シニアの方の結婚報告を目にします。


    私がシニアだったら、ラブサーチか華の会メールで恋活・婚活をします。
    40代で結婚につながる出会いのありかはどこなのか?


    最後、愛人・パパ活にはまったく向いていません。
    業者と間違えられて、退会させられるのがオチだと思います。やめておきましょう。


    ラブサーチの評価は以上です。
    シニア、女性にはかなりおすすめのサイト。男性でも会えますし、私も長く利用していますが、ちょっぴり高いんですよね。
    ですので、男性へのおすすめ度はそこまでではないです。会えますけどね。


    ラブサーチの公式サイトは、こちらからどうぞ。
    ラブサーチ

  7. YYC(ワイワイシー)

    マジメな出会いのしやすさ 4.0
    サイト・アプリの使いやすさ 4.5
    料金(コスパ) 4.5
    運営の健全度合い
    (サポート)
    4.5
    キャッシュバッカー・業者の少なさ 3.0
    身バレしにくさ
    (知り合いにバレないかどうか)
    5.0
    エッチな出会いのしやすさ 3.5
    初心者向け度 3.0
    女性向け度 4.0
    シニア・中高年向け度 1.5
    愛人・パパ活向け度 3.5
    ぼっちのYYC(ワイワイシー)評価・レビュー



    さて、次は異色の出会い系、YYC(ワイワイシー)です。


    YYCの何が異色かというと、運営会社。YYCの運営会社は何度も変わっているのですが、すべて大企業かその子会社なんです。
    最初はライブドアが運営、次がLINE日本法人の子会社、また身売りされて2017年現在はミクシィの子会社(株式会社Diverse)が運営しています。


    それでは、恒例の評価項目ごとのレビューに移ります。


    まず、「マジメな出会い」については、かなり高めのポイント。
    ハッピーメール、PCMAXと同レベルの大量のアクティブユーザーを誇ります。
    広告などで「オトナの出会い」を打ち出している割には、真面目な出会い希望者が多いサイトです。


    サイト・アプリの使いやすさは、トップクラスです。
    ライブドア、LINE、mixiとIT系の大企業が運営してきた歴史に恥じないレベルです。
    LINE運営時代にそうなったんだと思いますが、インターフェースがラインに似ています。


    次に、料金(コスパ)についてです。料金面は、通常の優良出会い系の料金です。
    しかし、YYCは1ポイント=1円なので、同額なのですが混乱しがちです。
    (YYCはメール送信50ポイント=50円、それ以外はメール送信5ポイント=50円)


    次に、「運営の健全度合い」と、「キャッシュバッカー・業者の少なさ」について。
    頑張ってはいますが、ポイント制出会い系の宿命には勝てず、業者は結構多いです。YYCはアダルト掲示板を閉じたのですが、業者がピュア掲示板に流れただけで、結構います。
    キャッシュバッカーは普通。ハッピーメールと同程度の印象。


    身バレについては、安心のポイント制出会い系サイトになります。(=身バレしません)
    自分から公開しない限り、大丈夫です。


    次に、エッチな出会いのしやすさ。
    アダルト掲示板を閉じたので出来ないと思われがちですが、業者はピュア掲示板にもたくさんいるので援交娘・デリヘル嬢と会うのは簡単です。


    しかしながら、素人とエッチ前提の出会いをするのは難しめです。ちなみに統計をとったわけではありませんが、感触としては20代後半の独身OLさんが多いですね。


    初心者向けかどうかについては、「初心者でも使えるが、微妙」という評価です。
    一定の業者がいますし、業者消去速度もワクワクメールほどではありません。


    女性向け度は、割と高め。
    アダルト掲示板をなくしたこともあり、どちらかというと真面目な出会いに強いサイトなので、ヤリ目の男性は多くないです。


    YYCでは、若干のシニア・中高年はいますが、基本的には少ないです。
    なので、シニア・中高年の方にはおすすめできません。


    愛人・パパ活という意味では、結構穴場のサイトだと思います。パパ活は禁止されてませんので、一定の(素人の)パパ活活動者がいます。
    さらに、実は「オトナの出会い」を打ち出して男性会員を集めているため、エッチな出会いを求めている人が多いサイトでもあります。ですので、「愛人活動」という意味でも有用なサイトです。PCMAXほどではないですが。


    愛人になるには?出会い系でお金を稼ぐ方法【パパ活・不倫・浮気】


    YYC(ワイワイシー)の評価は以上です。


    このあたりまでが、登録をおすすめできるレベルにある出会い系サイトになります。出会い系をよく利用する人であれば、出会いのチャンスを広げるために、サブサイトとしてのご登録をおすすめします。


    全部使えばいいじゃない?よく比較される出会い系を複数使う理由3つ


    YYC(ワイワイシー)の公式サイトは、こちらからどうぞ。
    YYC≪18禁≫

  8. イククル

    マジメな出会いのしやすさ 3.0
    サイト・アプリの使いやすさ 4.5
    料金(コスパ) 5.0
    運営の健全度合い
    (サポート)
    3.0
    キャッシュバッカー・業者の少なさ 2.0
    身バレしにくさ
    (知り合いにバレないかどうか)
    5.0
    エッチな出会いのしやすさ 3.0
    初心者向け度 2.5
    女性向け度 3.0
    シニア・中高年向け度 1.0
    愛人・パパ活向け度 2.0
    ぼっちのイククル評価・レビュー



    次は、イククル。
    ここまでは本来の意味での「おすすめ」というか、目的があっていれば使ってみていただきたいサイトでした。(例:エッチ目的ならPCMAX、等)
    しかし、ここからは率直に言って、微妙というサイトになります。


    イククルの開設は2000年、これも老舗のサイトですね。
    いつだったか年末の「笑ってはいけない」シリーズにおいて、イククルをモデルにした「スガクル」という架空のサイトが登場。
    検索ワード上位になったので、一般の人も少しは知っているかもしれません。


    後でお話しますが、イククルの強みは「優良出会い系の中でダントツトップの料金体系」です。
    よって、お金のない学生さんにおすすめできるサイトになります。


    それでは、評価項目ごとに評価していきますね。


    まず、真面目な出会いにはあまり向いていません。
    そもそも広告宣伝がちょっと派手というか、マジメな感じではないです。
    というか、業者が多いので、中級者以上でないと会うのが難しいかもしれません。


    サイトの使いやすさ、これはイククルの強みです。
    特に、イククルのアプリは使いやすく、ワクワクメールやハッピーメールのアプリ版をもしのぐ人気です。
    イククルのアプリについては、以前記事に書いていますので、よろしければご覧ください。


    イククルのアプリを評価!優良で会えるのだが・・・?


    続いて、料金(コスパ)です。安さは出会い系業界で最強です。
    一見、料金体系はワクワクメール、ハッピーメール、PCMAX等と同じ、通常のポイント系出会い系に見えます。
    しかし、イククルの強みは、いつもポイント2倍キャンペーンを行っている点。そう、実質半額で使えるのです。


    しかし、ここで料金に関して注意。
    Web版でしかポイント2倍キャンペーンがやっていないという罠があります。
    アプリが使いたい方は、Webから登録し、アプリと併用するようにした方がいいです。


    運営の健全度合いは微妙。よって、「キャッシュバッカー・業者の少なさ」は悪い方です。
    運営があまりやる気がないのか、業者のうち漏らしが多いんです。この点はおすすめできませんね。
    キャッシュバッカーも多めな印象。


    身バレについては、ポイント制なので、匿名での利用が基本です。
    自分でバラそうとしなければ、バレないでしょう。


    次に、エッチな出会いのしやすさ。
    イククルは本来ならここを狙っていますし、上級者ならできます。しかし、初心者は絶対ムリ。
    業者が多すぎて、もはや素人が埋もれてしまっています。もっとちゃんと管理してほしいところです。


    業者が多く、残念ながら初心者向けではありません。
    管理が強化されれば、もう少し初心者向けになるのですが・・・


    女性向けにおすすめできるのか、という点も微妙。
    正直、最近は安かろう悪かろうになりつつあります。以前は安くて会える、ありがたいサイトだったんですけどね。


    想像はつくかと思いますが、イククルはシニア・中高年向けではまったくありません。
    おすすめ度、ゼロです。


    最後、愛人・パパ活にも使えません。
    禁止されてはいないのですが、業者を放置しすぎて、素人パパ活女子が男性に見つけてもらえないと思います。


    イククルの評価は以上です。
    昔は、安くて会える、大学生に優しいサイトでした。
    今は、安くて微妙、お金がないなら使ってみてもいいサイト、って感じですね。
    アプリが使いやすく、優秀なことだけが救いです。


    イククルの公式サイトは、こちらからどうぞ。
    イククル

  9. with

    マジメな出会いのしやすさ 4.0
    サイト・アプリの使いやすさ 3.5
    料金(コスパ) 4.0
    運営の健全度合い
    (サポート)
    4.0
    キャッシュバッカー・業者の少なさ 3.5
    身バレしにくさ
    (知り合いにバレないかどうか)
    3.0
    エッチな出会いのしやすさ 3.0
    初心者向け度 4.0
    女性向け度 4.0
    シニア・中高年向け度 1.0
    愛人・パパ活向け度 1.5
    ぼっちのwith(ウィズ)評価・レビュー



    残るサイトもあと少しです。
    次は、新しくできた(2016年)出会い系サイトの一つ、メンタリストDaiGo監修のwith(ウィズ)です。


    withはFacebook連動の恋活サイト。
    その中では割と使いやすく、安いという評判をききつけ、利用してみたサイトになります。


    さっそく評価項目ごとに評価していきましょう。


    まず、「マジメな出会い」については、使いやすいです。
    というか、恋活・婚活サイトですので、ここは鉄板でしょう。


    サイト・アプリの使いやすさは、まあまあです。
    「いいね!」をし合ったらメッセージ可能になるシンプルなシステムになっています。
    しかし、逆に言えば「メッセージでいきなりアプローチ」ができないということです。
    これは、出会い系のベテランからすると少々きつい制約ですね。


    次に、料金(コスパ)についてです。
    定額制の中では、かなり頑張っています。ここはwithの強みでしょう。1か月2,800円/月、12か月だと1,800円/月(総額21,600円)です。


    (withの料金、すべて税込価格、クレジットカード払いの場合)
    1ヶ月プラン 2,800円/月
    3ヶ月プラン 2,600円/月
    6ヶ月プラン 2,300円/月
    12ヶ月プラン 1,800円/月


    次に、「運営の健全度合い」と、「キャッシュバッカー・業者の少なさ」について。
    評価は「中々良い」程度。女性無料なので仕方ないですが、若干の業者が見受けられます。もう少し頑張ってほしいですね。
    ただ、キャッシュバック制度がないので、キャッシュバッカーはおらず、そこはご安心。


    身バレについて。
    Facebook連動なので、不安になりますが、実名公開はありません。さらに、facebook上の友達にも公開されない工夫がされてます。
    ただし、Facebookの写真がそのまま載るので、Facebookでつながっていない友達には、写真からバレる可能性ありです。


    フェイスブック連動なしで月額定額制出会い系を使いたい方は、ペアーズやマッチドットコムがおすすめです。
    (ペアーズは2017/11からFacebook必須ではなくなっています)


    フェイスブックなしの出会いアプリ・マッチングアプリを徹底解説!


    次に、エッチな出会いのしやすさ。
    基本的に真面目な出会いを求める女性が多い「恋活サイト」なので、やりにくいです。
    可能ですが、おすすめはできないです。


    初心者向け度は高いです。
    定額制で業者が少ないのと、定額制にしては料金が安いのがポイント高し。


    女性向け度も高いです。
    女性は無料ですし、男性は「月額定額払ってでも会う」というモチベーションの高い方ばかりですので、当然ですね。


    歴史の浅い、いかにも「若者たちのコミュニティ」って感じのサイトなので、シニア・中高年は多くないです。
    シニア・中高年の方には全くおすすめできません。


    愛人・パパ活には向かないでしょう。
    サワヤカ感が出すぎている&入会にFacebook必須なので、「金で女を・・・」という脂ぎった中年男性が入れません(笑)


    with(ウィズ)の評価は以上です。より詳しいレビューはこちらから。
    出会い系withの評判や料金は?マッチングサイトなの?婚活サイトなの?


    女性ならば、普通におすすめできるサイトです。男性なら、「定額制を使いたいが、出来る限り安いところがいい」という方なら、登録する価値があります。
    私の利用頻度からすると高くないですが、かなりお勧めできるサイトです。


    with(ウィズ)の公式サイトは、こちらからどうぞ。
    恋愛・婚活マッチングサービスwith

  10. Jメール

    マジメな出会いのしやすさ 2.0
    サイト・アプリの使いやすさ 3.5
    料金(コスパ) 1.5
    運営の健全度合い
    (サポート)
    3.0
    キャッシュバッカー・業者の少なさ 2.0
    身バレしにくさ
    (知り合いにバレないかどうか)
    5.0
    エッチな出会いのしやすさ 3.0
    初心者向け度 2.0
    女性向け度 2.0
    シニア・中高年向け度 1.5
    愛人・パパ活向け度 3.0
    ぼっちのミントC!Jメール評価・レビュー



    正直に言います。
    私は、この「Jメール(ミントC!Jメール)」の強みが何なのか、10年使っても未だに分かってません。
    管理が弱く業者も多いし、なぜかポイント制の中でずば抜けてメール送信料金が高いし、そして会いにくいし。


    ただし、10年間登録し続けているサイトではありますので、数人の女性には出会っています。
    なので、迷いましたがこのページに入れました。その前提でお聞きください。


    以下、評価項目ごとのレビューです。


    まず、「マジメな出会い」について、あまり向いてません。
    業者ばっかりなうえに、素人と思われる女性の反応率も悪いです。(アクティブ会員が少ないからではないか、と踏んでます)


    サイト・アプリの使いやすさは、悪くありません。
    まあ、この点においては普通だと思います。


    次に、料金(コスパ)についてです。
    ほとんどの優良出会い系が「メール1送信=50円」なのに対し、Jメールは「メール1送信=70円」です。
    何に自信があってそうしているのか全くわかりませんが、そうなってます。
    もちろん、この点に関する評価は悪いです。


    次に、「運営の健全度合い」と、「キャッシュバッカー・業者の少なさ」について。
    運営にやる気がないのか、素人が業者に埋もれてしまった残念なサイトになっています。


    最も注意すべき点として、キャッシュバッカー多すぎです。それはなぜかというと、還元率が高いから。
    要はキャッシュバッカーが儲けるには良いサイトです。男性ユーザーからするとたまったものではないですが・・・


    一番キャッシュバッカーが稼げる出会い系サイト


    身バレについては、さすがに大丈夫です。
    ポイント系出会い系サイトですからね。基本、すべてが匿名です。


    次に、エッチな出会いのしやすさ。業者が多すぎるため、素人を探すのが一苦労です。
    ・・・というか、素人を見つけるのがかなり高難易度なので、最近はトライしてさえいません。


    初心者向けではないです。
    出会うためには、業者の回避スキル(上級)が必須です。


    女性向けではないですね。というか、男性向けでもないですが(笑)
    当然、シニア・中高年方にもおすすめできません。


    愛人・パパ活には、使える可能性はあります。
    しかし、男性会員が大量の業者のほうに行ってしまうと思いますので、いばらの道だと思います。



    Jメール(ミントC!Jメール)の評価は以上です。
    残念ながら、詐欺サイトではないのに、使えないサイトというのが私の評価です。
    これより上のサイトがたくさんある以上、登録はあまりおすすめしません。


    (一応)Jメールの公式サイトは、こちらです。
    ミントC!Jメール

  11. 華の会メール

    マジメな出会いのしやすさ 4.0
    サイト・アプリの使いやすさ 2.5
    料金(コスパ) 3.0
    運営の健全度合い
    (サポート)
    3.5
    キャッシュバッカー・業者の少なさ 3.0
    身バレしにくさ
    (知り合いにバレないかどうか)
    5.0
    エッチな出会いのしやすさ 3.0
    初心者向け度 3.0
    女性向け度 4.0
    シニア・中高年向け度 5.0
    愛人・パパ活向け度 4.5
    ぼっちの華の会メール評価・レビュー



    「あれ?一番利用頻度が低いサイトなのに、Jメールより、明らかに評価高くない?」
    「Jメールの評価がひどかったから、次はもっとひどいかと思ったのに、変じゃない?」


    そう思った方がいらっしゃるかもしれません。


    それはその通り。
    何しろ、華の会メールは中高年向けの出会い系サイト。(30歳からの恋愛をうたっています)
    アラサーの私は、華の会メールで出会ったことがないため、10番目にしているのです。


    「え? このサイトって、実際に出会ったサイトしか紹介しないんじゃないの?」


    それは、その通りです。この「華の会メール」以外は、すべてそうです。
    このサイトだけが、例外中の例外なのです。


    なぜ例外かというと、実の叔父がこのサイトで出会って結婚しているからです(笑)
    以前、プロフィールにも書きました。マジです。


    管理人プロフィール(出会い系ブログを始めた理由)


    会えること自体は、身内から結婚した人間が出ているので分かり切っているのですが、サイトの中身は見ないとレビューできないので、私も登録はしています。
    (ちなみに、「30歳からの出会い」とありますが、20代でも登録可能でした)


    前置きが長くなりましたが、いつも通り、評価項目ごとにレビューしていきますね。
    これでレビューも最後ですので、もう少しだけ、お付き合いください。


    まず、「マジメな出会い」について、真面目な出会いには力を入れており、向いています。
    中高年向けなので、エッチな出会いに力を入れても(若者より)反応が悪いのでしょう。


    サイト・アプリの使いやすさは、良くも悪くも普通。
    ちょっと古臭いのと、ガラケー時代の香りがするインターフェースなのが気になりました。


    次に、料金(コスパ)についてです。
    正直、かなり高いです。メール1通で100円と、PCMAXの倍。
    しかし、中高年向けの優良サイトが実質このサイトだけなので、仕方ない感じですね。


    次に、「運営の健全度合い」と、「キャッシュバッカー・業者の少なさ」について。
    私自身、登録しているものの利用はほとんどないので、運営がきちんとしているかは不明です。
    ポイント制なので、それなりに業者が徘徊しています。キャッシュバッカーらしき人もちらほら。


    身バレはしません。安心して大丈夫です。
    中高年の方の中には、それなりの社会的地位や、守るべきものがある人もいるでしょうからね。


    次に、エッチな出会いのしやすさ。これは、意外と、できないわけではないです。
    70代の方もいますが、40~60代はまだまだエッチできる年代で、エッチ目的の中年男性もいるようです。


    初心者向け・・・の要素はないですね。
    ただ、初心者に危ない要素もありません。要は、普通の評価です。


    ポイント制なので、女性は無料。
    なので、女性向け度合いは、少し高めです。


    シニア・中高年向け度は、全出会い系・マッチングサイト中最高です。
    というか、それがこのサイトの存在意義です。
    シニア・中高年の方には、絶対にオススメできるサイトです。


    最後に、余裕のある中高年男性が多い(というか、それしかいない)サイトなので、愛人・パパ活の利用にはうってつけのサイトです。
    ただし、私の周りのパパ活女性は、ワクワクメール等を利用しており、華の会メールを利用している人は1人もいませんでした。今なら、穴場なのかもしれません。



    華の会メールの評価は以上です。
    まさに、シニア・中高年の出会いに特化したサイトというのが私の評価です。
    逆に、熟女好き・オジサン好きでもない限り、若い方にはおすすめしません。料金も高いですしね。


    逆にシニアの方であれば、この華の会メールか、ラブサーチの2択だと思います。


    40代で結婚につながる出会いのありかはどこなのか?


    華の会メールの公式サイトは、こちらからどうぞ。
    華の会メール

おすすめ出会い系の評価・レビューまとめ



以上、非常に長くなってしまい恐縮ですが、ご自身に合ったサイトは見つかりましたでしょうか?


あまり多くのサイトを一気におすすめすると嫌がられるかな、とは思いつつ、私の経験上「チャンスの幅を広げる」という意味では複数サイト登録が非常に効果的でしたので、一気にご紹介しました。


目的別に、あらゆる出会い系サイト・マッチングアプリをご紹介してきましたので、逆に迷ってしまった方もいるかもしれません。


そういう方に、「誰にでもおすすめできる万能の出会い系はなに?一つだけ選んで」と言われたら、私の答えは間違いなく「ワクワクメール」です。


女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】


それでは、ここまで読んでくださり、本当にありがとうございました!
(ちなみに、ここまでで20,000字以上あります。お疲れさまでした・・・)


あなたという読者様に感謝! です。


ぼっち