出会い系 人生
「出会い系って、エッチするためのものでしょ?」
「出会い系サイトとかマッチングアプリって出会うためだけのサービスでしょ?」
「出会い系で人生変わった!ってちょっと大げさすぎじゃない?」


全て言わんとすることは分かりますが、私は出会い系で人生変わったとわりとガチで思ってます。
私のプロフィール(出会い系サイトを始めた理由)


というわけで今回は、出会い系サイトを始めて人生が変わった「メリット」について書いていきたいと思います。

メリット1:ポジティブになった

出会い系サイトやマッチングアプリを始めると、性格がポジティブになります。
なぜかというと、この後に説明するようなメリットがあるからです。


友達が出来るわ、彼女が途切れないわ、休日に予定が入るわ、セフレが出来るわ、旅という趣味が出来るわですごいです。


有名なマズローの欲求階層説でいうと、出会い系で満たせるのは・・・

  • 生理的欲求→満たせます。エッチが出来るからです(笑)
  • 安全の欲求→満たせないかも
  • 社会的欲求(所属と愛の欲求)→まさに愛です。満たせます。
  • 承認(尊重)の欲求→分かってくれる友達が出来ます。満たせます。
  • 自己実現の欲求→これはレベルが高いかな・・・



という感じで、生理的欲求、所属欲求、承認欲求の3つは満たせそうです。


しかも、私の場合のみですが、このブログを書いていることで「他人を幸せに導いているはずだ!」とほんの少しではありながら、ガチで思っているので、自己実現欲求も満たされているかもしれません。


安全欲求以外はすべて満たしているのですから、出会い系サイトが人生(における幸福レベル)を変えてもおかしくないですよね?


幸福になると、ポジティブになります。
すると、もっと人が寄ってきて、もっとポジティブになります。


ポジティブになると会えるようになるよ、という記事も書いてましたね。事実です。
出会い系でどうしても出会えない・モテない方へ。ポジティブシンキングのすすめ。


なんか新興宗教みたいになってきたのでここでやめておきますが、出会い系を使ってからポジティブになったと話す女性は、実際に多いですよ。

メリット2:友達が出来る

私は「ぼっち」と名乗っている通り、ぼっちでした。


しかし、出会い系を使ったことで、今ではかなりの友達がいます。


「出会い系って同性とはメールできないんじゃないの?」と思われた方、正解です。
私の友人は、たぶん8割以上が女性なんです。


出会い系で女友達が出来るのは、2パターン。


一つ目は、女性と出会い系で出会って、「正直可愛くない。でもいい子だなあ」と思っているときに、相手も似たようなことを考えていた場合。友達になれます。


もう一つは、女性に告白orかなりガンガン行ったんだけど、ダメだった場合。これも結構友達化することがあります。(かなり相手の性格に左右されます)


寂しいときに呼び出されて、行ったんだけど飲みだけで結局エッチには至らず・・・的な奴です。


そのときは「あまりタイプじゃない子に会ってしまって」もしくは「彼女に出来なくて」少し悲しい話ですが、後になってみるといいものですよ。


友達になってからでも、たまにエッチのチャンスもありますしね!(ゲス)

メリット3:彼女が途切れない

出会い系をやっていると、「今は彼女はめんどくせーや」みたいな状態になっていて意図的に「彼女要らないモード」になっていない限り、彼女が途切れません。


かなりややこしい言い方をしましたが、出会い系ユーザーになると「望めば常に彼女がいる状態」になるということです。


出会い系ユーザーで「うそつけや!そんなに会えてねーよ!」と思った方がいれば、申し訳ないですけど攻略法が悪すぎるか、お金・時間をかけていなさすぎていると思います。


結構出会い系攻略の記事も書いていますので、そちらを参考にしていただけると嬉しいです。


もし、まったくお金をかけていないとしたら、それは会えません。
昔、スタビやこいたん等で無料で出会えた時代もあったのですが、今の無料出会い系はダメです。


無料でなく有料出会い系を使うべき、5つの理由


時間がない人はつらいですね。あまり「出会い系ジャンル内」での解決方法がないように感じます。(「ジャンル外」の解決方法なら独立とか転職とか)


私も(サラリーマンだったころは)出会い系から遠ざかった時期もあるので、また仕事が落ち着いて興味が戻ってきたら使ってみると新鮮ですよ。

メリット4:休日が楽しみになる

出会い系をはじめると、休日がめっちゃ楽しみになります。


今はサラリーマンではないので「毎日が休日のようなもの」なのですが、サラリーマンのころはこのメリットが非常に強かったことを覚えています。


どんなに上司に怒られても、土曜日には女子高生と初面接のアポ有。


どんなに使えない他部署のおじさんにイラついても、日曜日には大学生のセフレと温泉に行く予定。


こうなってくると、平日の仕事までポジティブにこなせます。


色々なことが良いサイクルで回りだし、仕事までうまくいくようになります。


こんなところでつぶやいても誰も信じてくれないと思いますが、サラリーマンのころ、私は仕事における評価がめちゃくちゃ良かったんです。


しかし、新人の頃、仕事を覚えるために出会い系なんてやっている場合じゃなかった時の評価は散々(最低)でした。


少し仕事を覚えてきて、出会い系と言う趣味を並行する余裕が出てきたと同時に、評価がうなぎ上りになっていったんです。


なんかまた新興宗教じみてきましたのでもうやめますが、このこと自体は本当ですよ。

メリット5:セフレがいる期間が多い

友達が出来る、彼女が途切れないとくれば・・・そう、セフレですよね。(違うか)


正直これ目的で始めたところも大きいので当たり前と言えば当たり前なのですが、出会い系をやっているとセフレが出来ます。


出会い系でセフレを作る方法【私自身の体験談あり!】


もちろん、セフレと言うのは友達や彼女より作る難易度が高いので、最初から「途切れない」とは言いません。


しかし、何年もやって「セフレ」を何人か作ってしまったあとは、「そもそもセフレ体質のセフレ」や「復縁セフレ」が出来たりするため、実は彼女以上に途切れにくいのがセフレです。


ちなみに復縁セフレについては以前に記事を書いていますね。
出会い系で会ったセフレと、別れても仲良くしておくべき理由


そもそもセフレ体質のセフレとは、ヒモを許してしまうタイプと言うか、「あなたがいてくれればそれでいいの」タイプの女性ですね。


こういう「尽くす自分が好き!」的な女性は一定の割合でいるので、こういう子をセフレにすれば経験上かなり長続きします。

メリット6:色々なところに行くようになる

最後に、出会い系やマッチングアプリを使いだすと、色々なところに行くことになります。


「行くことになります」というか、行かざるを得なくなるというのが正直なところなんですけどね。


なぜ出会い系を使うと色々なところに行くかと言うと、3パターンあります。


まず、女性と会うために自分の都道府県内のいろいろな場所に行くことになります。東京都民なら、お台場とか新宿とか浅草とか、色々なデートスポットに行きます。これはいいですよね。


2パターン目として、さらに出会い系にハマった場合、県外遠征にいくことになります。出会い系サイトって、地域の登録を簡単に変えられます。


関西弁の女の子とエッチしたい!と思えば、地域を大阪府とか京都府とかに切り替えてメールしまくり、実際に遠征して会いに行きます。(最低3件くらいはアポを取ってから行った方がいいですよ)


最後のパターンとして、セフレや彼女と旅行に行くことになります。私は結婚していませんが、「愛人と不倫温泉旅行」的な、AVっぽいシチュエーションも楽しいです。


(※ ウソだと思っているかもしれないですが、使ってみるとわかります。たぶん2~3か月程度で、あなたも旅行の日程を考えるハメになるはずです)


以上のように、出会い系を使うと、旅人になれます。


ただし、あまりにも旅人になりすぎると、私のようにサラリーマンやめちゃいますので、ほどほどに旅人になってください(笑)

人生を変える出会い系のメリット!まとめ

最後に今日の話をまとめます。出会い系サイトやマッチングアプリを使うと・・・

  • ポジティブになる
  • 友達が出来る
  • 彼女が途切れない
  • 休日が楽しみになる
  • セフレがいる期間が多い
  • 旅人になれる



ということになります。


これ全部、リア充の方なら標準装備なんだと思いますが、私のようなぼっち気質からすると、これは確実に「出会い系の利用で得られたメリット」だと思います。


出会い系、ちょっとアンダーグラウンドなイメージもありますが、毛嫌いせずに使ってやってくれると嬉しいです!


それでは、また。




出会いがない毎日は、もう終わりにしよう。

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


出会い系の実情や攻略テクニック等を知ることは大事ですが、出会い系で最も重要なのは「出会えるサイトを利用すること」です。サクラだらけの「出会えない系サイト」を使っていては、どんなイケメンでも出会えず、出会いがない毎日を繰り返すことになります。


それでは、どのサイトが一番おすすめなのか?


残念ながら、それは11年間出会い系を使い続けている私にも分かりません。
なぜなら、あなたの目的によって使うべき出会い系サイトは異なってくるからです。


一番わかりやすい例でいえば、彼女の作り方セフレの作り方は異なり、使うべきサイトも違ってきます。


これは適当に申し上げているわけではありません。
私は11年間にわたり、「どんな年齢の」「どんな職業の人と」「どのサイトで」出会ったのか、出会い系データベースを作ってきたので、そのデータから分かることを書いています。


(データベースというと大げさなのですが、こういう記録を付けています↓)
出会い系 データベース


出会い系データベース


話が長くなりましたので、このデータベースから統計的に分かることを端的に述べます。


それは、恋人づくり(真面目な出会い)ならワクワクメール、セフレづくり(エッチ目的)ならPCマックスを使っておけば間違いないという事実です。


出会い系を使う目的のほとんどは「恋人が欲しい」か「セフレが欲しい」だと思います。
その場合には、この二つを使っておけば間違いありません。


女子高生(JK)狙いならハッピーメールとか、外人狙いならマッチドットコムだとか、一番安く会えるのはイククルだとか、中高年ならラブサーチだとか、例外的に他のサイトのほうが良いときもあるのですが、基本的にはワクワクメールとPCMAXだけで十分です。


(※ データベースから分かるおすすめ出会い系を全て知りたい方はこちらをクリック)


恋人がほしいのか、セフレが欲しいのか。
この大きな目的によってどちらかを選べば、間違いはありません。


ワクワクメールとPCマックスは、退会もすぐにでき、迷惑メール等も来ません。
男性は有料(女性は無料)ですが、男性でも会員登録は無料で、登録時にはお試しポイントがもらえます。


繰り返しになりますが、

  • 真面目な出会いはワクワクメール
  • エッチな出会いはPCマックス

となります。


ぜひ、あなたに合った「きちんと出会える出会い系」をお選びくださいね。