出会い系 選び方


私は11年間かなりの頻度で利用してきた出会い系サイトのヘビーユーザーです。
そのせいか、いつも個別の出会い系を比べてしまうことが多いです。


たとえば、「ワクワクメールとハッピーメールはどう違うのか?」とか、「イククルとPCマックス、セフレづくりに向いているのはどちらか?」とかですね。


詳しく知っているからこそ細部から比べてしまうのですが、気づけば「ネット出会い」という大きなくくりでの比較をしたことがないことに気づきました。


ネット出会いの初心者の方であれば、そちらの方が気になりますよね。


というわけで今回は、ネット出会いのメリット・デメリットを比較していきたいと思います。

補足

ここでいう「ネット出会い」とは、マッチングサイト(恋活サイト)や出会い系サイト、婚活サイトなどです。

具体名を挙げながら説明していきますが、それぞれの違いと特徴についてはこの記事を参照していただけると幸いです。


マッチングサイト・恋活サイトのメリット・デメリット

まずは、マッチングサイト・恋活サイトからいきます。


ここに入る具体的なサイトは、ペアーズ、マッチドットコム、ラブサーチ、with、パートナーエージェント、ユーブライド、ゼクシィ縁結びなどです。料金の分類でいえば、「月額定額制」の多くがここに入ってきます。


このサイトのメリットは、何といっても恋人ができるという意味では最強なこと。


真面目な出会いに特化したサイト群ですので、「彼女が欲しい」という方には最強のサイトです。


ペアーズを中心にフェイスブックから集客していることも多く、安全・安心と言うイメージがあり、「普通の素人」が集まってきやすいのが特徴。


さらに、これはデメリットにも関わりますが、写真を出している子が多い(というか出さなきゃダメな雰囲気)ことから、美人に会いやすいという面もあります。


デメリットは、メリットの裏返しで「写真の良さが問われる」ことです。
特にペアーズやwithなどの「フェイスブック連動型」だとかなり写真が見られてしまうため、「ただしイケメンに限る」という傾向が結構あることです。


それでも、リアルほど見た目重視ではないのは確実ですし、以下のような方法で挽回したりもできますので、マッチングサイト・恋活サイトすべてを捨ててしまうのはもったいないです。
ブサイクは出会い系での写メ交換をどうすればいいのか?


このタイプのネット出会いのもう一つの欠点が「まとまったお金が必要」なことです。


サイトにもよりますが、一か月で3,000~4,000円がかかります。一か月2,000円程度で利用することもできますが、その場合には6か月契約や12か月契約をしなければなりません。(12,000~24,000円が分割で出ていくということです)

出会い系サイトのメリット・デメリット

次に、私の主戦場である出会い系サイトについてです。


まず、ここに入る具体的なサイト名について。これは、ワクワクメール、ハッピーメール、PCマックス、イククル、YYC、Jメールなどです。


「出会い系」という言葉のイメージが悪くなり、「マッチングSNS」とか名乗る以前から存在した古参のサイト群です。


料金の分類でいえば、「ポイント制出会い系サイト」がここに入ってきます。


この出会い系サイトのメリットについて、まず、料金が低額から始められることが挙げられます。定額制ではなく、使う分だけ前払い方式ですので、使う月は3,000円、使わない月は0円課金など、自由自在です。


次に、返信率が高いことです。定額制の恋活サイトでは女性がメールをもらい過ぎているため反応が悪いですが、ポイント制出会い系は「送信にお金がかかる」ので、メールを送るだけで他人と差別化できます。


最後に、メリットと思う人と思わない人がいると思いますが、PCマックスなどを中心に、アダルトな出会いに強いということが挙げられます。


セフレづくりなどは、マッチングサイト・恋活サイトではできません。素人のセフレづくりだけではなく、当然ながらワリキリ(援交含む)もできます。


逆に出会い系サイトのデメリットは、使い方が悪いとお金がめちゃくちゃかかること。


「使った分だけ払う」仕組みなので普通に使っていれば月額1,000~2,000円くらいなんじゃないかと思いますが、使おうと思えば無限に使えます。プリペイド(先払い)方式なので「知らないうちに使い過ぎていた」ということはないのですが、注意は必要です。


さらに、業者が多いことも大きなデメリットでしょう。


アダルトが絡むと、どうしても詐欺師や悪質業者が出てきます。
残念ながら、出会い系サイトは援デリ業者や他サイト誘導業者、個人情報収集業者が多いのは間違いありません。

婚活サイトのメリット・デメリット

次は、婚活サイトについて。


一般的に婚活サイトと言うと、「ペアーズやwith、マッチドットコム、ゼクシィ縁結び」などの恋活サイトまで含めていう場合と、ガチの結婚相談所のネット版のみをさす場合があります。


今回は恋活サイトはすでに紹介していますので、今回は結婚相談所のネット版ともいえる「ガチの婚活サイト」についてのみ書いていくことにします。


まず、具体的なサイト名としては、楽天オーネットやツヴァイなどです。


料金の分類でいえば「月額定額制」ではありますが、多くのサイトは「初期費用」「入会金」をとってきます。


この婚活サイトのメリットとしては、やはり結婚につながる出会いに強いことです。


間違いなく、登録している会員層からして、相手が「本気で結婚したい人」である率が最も高い出会い方です。結婚したいなら最強でしょう。


さらに、高いだけあって年間数千回もの出会いの場(パーティー等)やコーディネートされた出会い(お見合いに近い)を提供してくれます。


逆にデメリットは、とにかく高いこと。初期費用10万円程度に加え、月額1万円とるところがほとんどです。楽天オーネットの初期費用は106,000円と非常に高価で、月額費用も13,900円がかかります。


恋活サイトや出会い系サイトとは一線を画す料金体系をとっていると言えるでしょう。


もう一つのデメリットは、制約が多く、あらゆる方面から結婚圧力がかかること。ゆっくりと恋人から始めたい、という方には不向きです。

各ネット出会いのメリット・デメリットまとめ

最後に、各ネット出会いのメリット・デメリットをまとめておきます。
メリットは青文字、デメリットは赤文字にしています。


(マッチングサイト・恋活サイト)

  • とにかく彼女ができやすい(というかそれしかできないけど)
  • 他のネット出会いに比べ、可愛い子が多い
  • 見た目偏重型で判断されやすい
  • 月額定額制なので、まとまったお金が必要



(出会い系サイト)

  • 料金的に低額から始められる
  • 送信にお金がかかるためライバルが少なく、返信率が高い
  • セフレやワリキリ等のアダルトな出会いも可能
  • 使い方が悪いとお金がめちゃくちゃかかる
  • 業者が多い



(婚活サイト)

  • 相手が「本気で結婚したい人」である率が最も高い出会い方
  • 年間数千回もの出会いの場やコーディネートされた出会いが提供される
  • とにかく高い。入会金10万と月額1万は覚悟する必要あり
  • 制約が多く、あらゆる方面から結婚圧力がかかる



これらのメリットやデメリットを眺めながら、どのネット出会いを選ぶべきか比較・検討していただければと思います。


それでは、本日はここまでといたします。お読みいただき、ありがとうございました。



初心者が出会い系を安心・安全に使うには?

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


出会い系サイトやマッチングアプリは、適切に使えばたくさんの異性と会える素晴らしいツールです。(だからこそ、11年間継続して使ってきています)


ただし、以下のように一歩間違えれば危険な業界であることも事実です。

  • サクラに騙されることがある
  • キャッシュバッカーに無駄なお金を使わされることがある
  • どんな優良サイトであっても援デリ業者や外部サイト誘導業者が紛れ込む
  • 業者に個人情報を教えると流出の危険性がある



このように、出会い系業界自体は、安全とは決して言えません。
出会い系にかけてはベテランの私でさえ、そう思います。


しかしながら、出会い系の危険性の出所を考えると、危険性のほとんどがサイト選びの失敗から来ていることが分かります。


サクラがいるのは詐欺出会い系サイトのみであり、優良出会い系サイトには存在しません。
キャッシュバッカーはキャッシュバック率が高い一部の出会い系サイトで活動するので、優良サイトでは気にならない存在です。


どんなサイトにでもいる業者は、優良サイトであれば圧倒的な速さで削除してくれます。
個人情報を渡す前にサイト側で業者を削除してくれれば、メールアドレスや電話番号等の流出もあり得ないのです。


それでは、優良サイトとはどこなのか?
言い換えると、サクラがおらず、キャッシュバッカーも少なく、業者を速やかに抹消してくれるサイトは、どこなのか?


一つの答えは、ワクワクメールです。


おすすめ出会い系の記事でお話したとおり、私の出会い実績も最高のサイトですが、それを別にしてもワクワクメールは初心者におすすめです。


その理由は、サクラがおらず、キャッシュバッカーが非常に少ないのは当然として、業者の削除スピードが本当に早いからです。


さらに、ワクワクメールはポイント制の出会い系であるため、女性は当然無料で、男性も無料登録時のポイントでしばらく遊べるため、「初心者のお試し」にはぴったりなのです。


私が出会い系で良い思いをし、結果としてブログを書くようになったのも、初心者のころ、最初にたどり着いた優良サイトがワクワクメールだったからだと思っています。


そして、優良サイトのもう一つの答えが、ペアーズです。


2018年現在、非常に勢いのあるサイトなので、説明不要かもしれません。知り合いにバレないフェイスブック連動での登録の効果もあり、ペアーズは真面目な出会いでは最強といえます。


ペアーズの欠点は、月額定額制の料金体系のため、ある程度真剣でないと、利用し始めること自体のハードルが高いこと。


「お試し期間」のようなものがないので、男性はいきなり有料で使い始めることになります。(※ 女性は登録から利用まで全て無料です)


以上のことから、安全に出会い系を使いたい初心者の方のサイト選びとしては、

  • すでにやる気満々ならペアーズ。
  • まだ少し不安で、出会い系をお試しで使いたいならワクワクメール。

がおすすめ。


安全・安心に出会い系サイト・マッチングアプリを利用したい初心者の方は、この選び方であれば間違いないと思いますよ。