出会い系 ワリキリ 相場

 

ぼっちです。

 

今回は、Yahoo!知恵袋に寄せられた質問に、当ブログ管理人「ぼっち」が勝手にお答えするコーナーをお送りします。

 

今回のお題は、「出会い系のワリキリ相場や、仕組みについて」です。
それでは早速質問をどうぞ。

 

Q.出会い系でいくら払えば可愛い子とエッチできますか?

それは会う前に決めるんですか?それとも会ってから決める場合もありますか?

あと、会ったあとでキャンセルもアリですか?

 

この質問者さんは、以下の3点が気になっているようですね。

 

  • 値段交渉はいつ行うのか
  • キャンセルは可能か
  • いくら払えばかわいい子とエッチ可能か

 

順番に回答していきますが、その前にワリキリの実態をお話します。

 

出会い系ワリキリの8割以上は援デリ業者

まず、出会い系ユーザーには常識ですが、出会い系の初心者の方だとご存じないかもしれないので、お教えしておきたいことがあります。

 

それは、出会い系サイト・マッチングアプリにおいてワリキリ(要は売春のこと)を行っている女性の8割は、違法な援デリ業者だということをご認識ください。

 

援デリとは、要はきちんと警察に届け出ていない管理買春団体のことです。
バックには同じく援デリ上がりの女性や、場合によってはヤクザなどもいると思われますが、トラブルにならない限り出てきません。(表向き、一般女性の建前だからです)

 

援デリといいましても、いわゆるデリバリーヘルスとは全く異なり、「本番行為あり」になります。

 

これは違法なのでは?と言われたら違法なのですが、こういったものは「ソープランド」でも存在し、グレーゾーンとされています。

 

建前としては、「男女がごく短期間に自由恋愛関係になり、”彼女”にお金をあげただけ」ということになっています。そういう意味では、未成年以外の売春や買春がつかまることはないと言ってしまってもいいでしょう。(未成年は買春側が捕まりますので絶対にやめてください)

 

しかし、援デリは成人であっても完全に違法です。(やっている女性側や買った側というより、女性の上にいる人たちが違法ということです)

 

なぜなら「管理買春」にあたるからです。個人がやっているのなら先ほどの「建前」で何とかなるのですが、組織だってやってしまうとアウトです。

 

ソープランドも、「店側は女性に場所を提供しているだけ」という建前にすることで、この「管理買春」になるのを避けているというのが実態です。

 

援デリは、「打ち子」とよばれる手配師(PCでメールのやり取りをしまくって、女性をキャスティングする人)が客の男性を出会い系で見つけ出し、希望に近い女性をあてがっていくようなイメージです。

 

打ち子やその上にいる経営者(ヤクザかも)は、そのうちの何割かを分け前としてもらい、残りは女性がもらうような仕組みになっています。

 

素人女性が個人で売春しているケースもありますが、基本的にはこの「援デリ」だと思っていただいた方が良いでしょう。

 

値段交渉はいつ行うのか

次に、値段交渉がいつ行われるかについてお話していきたいと思います。

 

値段交渉はサイト内、もしくはLINE、メールの中で「出会う前」に行われるのが普通です。

 

逆に女性が、「会ってから決めていいよ」という場合には、相手は素人女性である可能性が高いと思われます。

 

普通は先ほどお話した「援デリ」ですので、値段交渉はエッチする女性ではなく「打ち子」の仕事なんですね。

 

会ってからの交渉は「思っていた人と違うから」などで値切られがちですし、エッチしてからなんて「売春は違法なんだよ」と言って無料にされかねません。(実際、そういう男性もいます)

 

そういう場合には「怖い人」が出てくることもあるわけですが、「怖い人」も最近は警察が厳しいですので、できれば出てきたくない(「出てきそうだから出てくる前に払う」が理想)というのが本音です。

 

長々と書いてしまいましたが、「値段交渉は会う前」になりますね。

 

キャンセルは可能か

援デリでは、思っていた人と違う人が来ることばかりなので、キャンセルが可能かを知りたいですよね。

 

キャンセルは可能です。

 

彼らは違法業者ですので、キャンセル料を取ってきたりもしません。

 

近くに車を止めており、若いチンピラが乗っていることがありますが、彼らは「ガチのトラブル(暴力沙汰)」「エッチしたのに払わない」ときに出てくるぐらいで、キャンセルやチェンジごときでは出てきません。

 

そんなことでいちいちトラブルを起こして、パクられでもしたら意味ないです。
彼らもビジネスですからね。

 

しかしながら、2つほど業者の「キャンセルを防ぐテクニック」があるので、参考までにお教えしましょう。

 

一つは、大声を出すというもの。「エッチしようって約束したのに、帰るとか最悪なんですけど!!!」とかを渋谷とか新宿で叫ばれるパターンですね。これは珍しいですが、食らった人もいるみたいです。(私はありません)

 

もう一つはもう少し巧妙な手口です。
キャンセルを言い渡して帰った男性に、女性から電話かメールが来るんですね。

 

「さっき違う女としゃべってたけど、なんで?」って。

 

男性は、「おお、プロはプロでも、違う女性に声かけちゃったのかあ」と思ってしまいますよね。次の女性は、最初よりレベルの高い子を送り込んでくるので、OKされる確率がアップ!ということです。

 

いくら払えばかわいい子とエッチ可能か

結論から言えば「2万円」が相場です。

 

しかし、質問は「いくら払えばエッチ可能か」ではなく、「いくら払えばかわいい子とエッチ可能か」ですよね。

 

これは正直にいって運次第なので、お金の問題ではないんですよね・・・。
お金であれば、業者による違いはほとんどなく、普通2万円、たまに安くて1.5万円という相場があります。(ほぼ固定相場といってもいいでしょう)

 

しかしながら、可愛いかどうかは別。

 

出会い系の写メ通りのかわいい子が来ることはほぼなく、それより2段階くらい劣る子が来ることが多いです。(だからこそ、先ほどのようなキャンセルの話題が出るんですよね)

 

もちろん素人や、援デリ業者でもたまに「当たり」は来ますが、普通に風俗やデリヘルで顔出しで勝負している子を狙うほうが確率もお金も圧倒的に良いかと。(本番はないですけど)

 

かわいい子と無料でエッチするのは嫌ですか?

ここまで、ワリキリでかわいい子とエッチできるかどうかについてお話してきました。
結論から言えば、出来るけど運しだいっていう話でしたね。

 

ここで、一つだけ質問があるのですが・・・

 

「お金を払ってエッチしている」というシチュエーションそのものに興奮したいのであれば無理だと思うのですが。
お金を払わずにかわいい子とエッチするのはダメなんでしょうかね?

 

私のおすすめ、つまり自分でやっている方法はピュア女性をセフレにしてしまう方法です。

 

正直めっちゃ時間がかかりますし、今すぐエッチしたい場合には全く使えない方法なのですが、いったん関係を構築してしまえば可愛い子と無料でエッチし放題ですよ。

 

出会い系PCMAXでセフレ・ヤリ友を作る為の全知識【2018保存版】

 

上記の記事に書いていますが、一番簡単にセフレを作るのは「PCMAX」での人妻狙いです。
ご参考まで。


注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(即効性は風俗の方が優れています)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用し、出会い系に慣れることをおすすめします。

 

毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。

当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。

 

ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるはずなのに!」という方もいるでしょう。

ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。

 

それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。

 

なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。

 

一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。

例えば、ハッピーメールとワクワクメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)

ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。

 

二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。

このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。

例えば、真面目な出会いならハッピーメールが強く、エッチな出会いならPCMAXが強い、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)

サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。

 

3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。

経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。

 

そして最後のメリットは、サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べることです。

優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。

ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)

 

それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?

その答えは、こちらの記事に全て書いています。

おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!

 

本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。

 

ひとつはハッピーメール

私が12年間使っており、真面目な出会い(=彼女づくり)では最大の実績を挙げているサイトです。

無料でハッピーメールをお試しする

 

二つ目は、PCMAX

これも12年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。

無料でPCMAXをお試しする

 

最後に、ワクワクメール

ハッピーメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に20代女性に出会いたいなら必須です。

無料でワクワクメールをお試しする

 

上記3つのサイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。

無料でお試しできる複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。