出会い系 ブログ


あけましておめでとうございます。まだまだ2017年というのは「新しい年」というイメージだったのですが、なんともう年が明けてしまったのですね。2018年という物自体に、違和感があります。


さて、昨年11月3日に運営を開始した当ブログですが、ほぼ2か月の運営を続けてくることができました。これは読んでくださるあなたがいらっしゃったからだと思っております。まだまだ読者様の少ないブログではありますが、一番力を入れて書いた記事がPV数ランキング1位になっていることが、とても嬉しいです。


ちなみに2018年1月1日時点でランキング1位の記事とは、こちらです。


おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


いつもは出会い系の話しかしておらず、読者さまもそれを望んでいると思うのですが、今日だけはブログの運営的な部分を書いてみたいと思います。出会いに役立つことは何一つ書いていませんので、その点にご了承いただければ幸いです。

出会い系ブログの運営方針って?

私が出会い系ブログを始めた理由は、ひとつです。


出会い系サイト、マッチングアプリ、こういったネット出会いを日本で広めたいからです。


そう思っている理由は、私は人間関係で困難を抱えることが多く、出会い系サイトに救われたとガチで信じているから、というのが一つ。これについては、プロフィールに書きましたので、万が一ご興味がある方がいらっしゃれば、そちらをご覧いただければと思います。


初めての方へ(プロフィール)


上記はいろいろなところで書いているので、もしこのブログを熱心に読んでくださっている方がいれば、「耳タコ」かもしれませんね。しかし、理由はもう一つあります。


私はぼっちですが引きこもりではなく、アメリカやフィリピンなどにいくことが結構あるのですが、そこでは「マッチングアプリ・出会い系サイト」などに対する感じ方がまったく違います。


日本とは違い、「モテないから出会い系を使っている」的な後ろめたさは全くなく、普通に出会うためのツールとしてあらゆるタイプの人間に使われています。特にフィリピンでは、アプリだけで何人もの女性と会い、エッチすることができました。


これは私にとって、わりと衝撃でした。


日本では、結婚できないことや、少子化等が社会問題になっています。これを解決したい、のような志まではありませんが、間違いなくネット出会い・マッチングサービスはその解決の一助にはなるはずです。


私自身、ネット出会いがなければ今でも完全にぼっちだったはずの人間ですから。


話は変わりますが、私は「蓼食う虫も好き好き」という言葉が好きです。どんな男性、どんな女性でも、広いネットの力を使えば、自分を好んでくれる人と出会うことができます。本来、そういった人が周りにいるかどうかは運ですから、自分で会える範囲を広げていかなければなりません。


その「出会える範囲を広げるツール」こそが、出会い系サイトであり、婚活・恋活サイトであり、マッチングアプリなのです。


私は、日本でも海外と同じく、気軽にこういったネット出会いを利用できるような環境にしたいと考えています。


ですから、このブログの目標はPVのアップなのです。認知=PVといってもいいですからね。


そして、今のグーグルで検索上位(=PV上位)になるには、コンテンツが重要です。


コンテンツの質と量ですね。


量のほうは簡単で、記事数と、文字数だと考えています。このブログは、実は2,500文字以上の記事しか存在しませんし、一日1~2記事を投稿するようにしています。(年末は、PCが壊れてしまったため、そこまでできませんでしたが)


次に、質について。


質は量とは違い、複雑です。一言でいえば、「ユーザーの役に立つコンテンツ(記事)を届ける」ということになるのだと思いますが、これは「言うは易く行うは難し」です。


私は、自分の経験をもとに、役立つであろう経験や知識をシェアしていくしかないのかな、と考えています。というか、これが不正解だとしても、私にはこれ以外できないです。


私は、ほかの分野では中途半端な知識しかありませんが、唯一出会い系サイトという分野は、10年以上継続して取り組んできた分野ですので、自信があります。語って良いのであれば、いくらでも語れると思います。


読んでくださっている方に私の文章力で伝わっているかはわかりませんが、このサイトに書いてあることはすべて私の経験や、私が出会い系で出会った女性から直接聞いた経験で成り立っています。


ですので、私のサイトを真に受けた方がいれば、その方の出会い系攻略レベル(経験値)は確実に上がっているはずです。これをコンテンツの質というのかわかりませんが、私はこれでよいと思っています。


以上より、このブログはこの運営の仕方でよいのかな、と思っています。まとめると、以下のような感じですね。

  • 2,500文字以上の記事を一日2記事は投稿する
  • 自身、もしくは出会い系で知り合った女性の実体験に基づく「ホンモノのコンテンツ」のみ投稿する

出会い系ブログの目標

最終的な目標としては、すんごいPVを稼ぐマンモスサイトになって、出会い系検索ワードの上位を独占したいです。


なんかアホなことを言っているのは自覚していますが、これができれば、出会い系でだまされる人っていなくなると思うんですよね。他人のサイトはわかりませんが、私のサイトは間違いなく、「自分がきっちり会えたホンモノの優良出会い系サイト・マッチングアプリ」しか紹介していないので。


グーグルがコンテンツの質と量を評価しているならば、このサイトは徐々に評価されていくんじゃないかな、と勝手に考えています。


出会い系レビューとか、出会い系ランキングサイトには企業が運営しているサイトも多いですが、そういったサイトには「生身の人間感」、もう少し具体的に言えば「実際の体験の裏打ち」がないんですよね。なので、それがあるコンテンツをこのペースで入れ続けていけば、いつかは勝てるんじゃないかな、と楽観的に考えています。


よって、当面の目標はこれだけです。

  • 2018年4月30日までに300記事を入れる



もちろん、運営方針にあるとおり、ホンモノのコンテンツを入れるということが前提です。例えば、このペアーズの評判記事くらいの。


ペアーズの評判


2018年の目標としては、PVの目標を立てたいのですが、私は出会い系というジャンルでどれだけ伸びるのかのイメージがついていないので、頓珍漢な目標になりそうです。あてずっぽうで、月間10万PVかな。


それでは、本年もよろしくお願いいたします。


ぼっちの出会い系攻略 管理人 ぼっち



出会いがない毎日は、もう終わりにしよう。

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


出会い系の実情や攻略テクニック等を知ることは大事ですが、出会い系で最も重要なのは「出会えるサイトを利用すること」です。サクラだらけの「出会えない系サイト」を使っていては、どんなイケメンでも出会えず、出会いがない毎日を繰り返すことになります。


それでは、どのサイトが一番おすすめなのか?


残念ながら、それは11年間出会い系を使い続けている私にも分かりません。
なぜなら、あなたの目的によって使うべき出会い系サイトは異なってくるからです。


一番わかりやすい例でいえば、彼女の作り方セフレの作り方は異なり、使うべきサイトも違ってきます。


これは適当に申し上げているわけではありません。
私は11年間にわたり、「どんな年齢の」「どんな職業の人と」「どのサイトで」出会ったのか、出会い系データベースを作ってきたので、そのデータから分かることを書いています。


(データベースというと大げさなのですが、こういう記録を付けています↓)
出会い系 データベース


出会い系データベース


話が長くなりましたので、このデータベースから統計的に分かることを端的に述べます。


それは、恋人づくり(真面目な出会い)ならワクワクメール、セフレづくり(エッチ目的)ならPCマックスを使っておけば間違いないという事実です。


出会い系を使う目的のほとんどは「恋人が欲しい」か「セフレが欲しい」だと思います。
その場合には、この二つを使っておけば間違いありません。


女子高生(JK)狙いならハッピーメールとか、外人狙いならマッチドットコムだとか、一番安く会えるのはイククルだとか、中高年ならラブサーチだとか、例外的に他のサイトのほうが良いときもあるのですが、基本的にはワクワクメールとPCMAXだけで十分です。


(※ データベースから分かるおすすめ出会い系を全て知りたい方はこちらをクリック)


恋人がほしいのか、セフレが欲しいのか。
この大きな目的によってどちらかを選べば、間違いはありません。


ワクワクメールとPCマックスは、退会もすぐにでき、迷惑メール等も来ません。
男性は有料(女性は無料)ですが、男性でも会員登録は無料で、登録時にはお試しポイントがもらえます。


繰り返しになりますが、

  • 真面目な出会いはワクワクメール
  • エッチな出会いはPCマックス

となります。


ぜひ、あなたに合った「きちんと出会える出会い系」をお選びくださいね。