出会い系 趣味

出会い系において、趣味が同じだったり、職業が同じだったりする「共通点」が多いと出会いやすいです。

これは出会い系に限らず、おそらく恋愛関係全体に言える、有名なことだと思います。

 

しかしながら、出会い系には共通点ではなくとも出会いやすくなる趣味・特技も存在します。

 

私は割と多芸なこともあり、いろいろな趣味・特技を出会い系で載せては消し、消しては載せてきました。

その経験から分かった「出会い系で効く趣味・特技」を伝授しましょう。

 

出会い系で効く趣味・特技1:占い

かなり効くのが、この占いです。

本当に占いが出来る人は、絶対にプロフィールに書いておいた方がいいでしょう。

 

おそらく、このサイトを読んでくださっているあなたは男性だと思います。

(当サイトは、基本的には男性向けサイトなので)

 

男性だと、分かりづらいのですが、女性のスピリチュアルへの信用度は男性では計り知れないほど高いです。

 

これはもちろん女性によっても違い、中には「まったく信じない。根拠は何?」みたいな人もいます。

しかしながら、半分以上の人が「結構好き」で中には「占い?すごい!占って占って!」と食いついてくる子も多数。

 

はっきり言って、占いが出来ないなら習得する価値までありますよ。

 

手相よりタロットがおすすめ

出会いで占いって言うと、手も触れる手相占いが一番良さそうな感じがしますが、手相占いは実はあまり奥が深くないです。

ですから、簡単な手相占いならすぐに出来るようになるのですが、手を触るのは女性も警戒します。

 

ボディタッチ目当てと思われることもあるので、手相は実はあまりおすすめではないです。

 

私のお勧めは、タロット占い

女性は西洋占星術かタロットが好きなことが多いのですが、西洋占星術は本気でやるとコンピューター(PC)が必要なほど複雑です。

 

なので、タロットをある程度覚えてしまって、占いを趣味に書くのは結構お勧め。

「出会いのためにそこまでするか!」と思う人もいるかもしれませんが、出会いのために仕事を辞めている身からすると、小さな努力だと思います。

 

出会い系で効く趣味・特技2:手品

出会い系で効く特技、2つ目は手品です。

 

占いと手品であれば、食いつきは間違いなく占いの方がいいと思いますが、手品も見たがる子は結構います。

 

ただ、人によって手品と占い、どちらが習得難易度が高いかはかなり違うと思います。

手品の中には、数列の考え方を使っていたり、特殊なグッズを使っていたりして「テクニックなし」のものもありますが、基本的には何らかのテクニックを使います。

 

ですから、手先が器用ならば手品の方がいいかもしれませんし、記憶力や霊感(直観)に自信があれば占いのほうがいいかもしれません。

 

どっちもダメ、もしくはどっちも得意なら、占いのほうが汎用性は高いです。

 

女子の占い好きには結構驚かされます。スピリチュアル市場だけで、5000億あるとか。

 

東証一部上場企業に「ザッパラス」というのがあるのですが、これは占いをメインでやっていたはず。

占いだけで大企業が軒を連ねる東証一部に上場するってちょっと実感がわきませんが、事実としてそういうこともあるみたいです。

 

出会い系で効く趣味・特技3:心理テスト

メンタリストDaiGoなどのように、心理に長じているというのも売りになります。

 

女性は心理テストが好きですので、心理学を専攻していて、しかもかなり実務寄りの知識があるのであれば、書いた方がいいでしょう。

 

とはいえ、心理学を実際に大学で学んだ人ならわかると思いますが、女性が喜ぶようなのは心理学と言うより、心理テストや占いの類。

むしろ、本当に実験などを踏まえた心理学は説明するのが難しかったりして、出会い系で会うような女の子には興味を持たれない危険性もあります。

 

ですから、実際にはそこまで心理に詳しくなくても、心理テストの本などが好きであれば、十分「心理が得意」みたいな感じになれるとお考え下さい。

心理テストも結構お勧めです。(たぶん、一番手っ取り早いのですが、使い方は難しい)

 

出会い系で効く趣味・特技まとめ

出会い系では、以下の3つの特技が結構効きます。

 

  • 占い
  • 手品
  • 心理テスト

 

特に占いは効果抜群ですので、得意な方はぜひ掲載してみてください。

なお、投資も一定の食いつきがありますが、食いついてくれるのは銭ゲバ系女子であることが多いので、ご注意ください(笑)

 

それでは、また。

 

PCMAX

 

 


毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ワクワクメールとハッピーメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならワクワクメールが強く、エッチな出会いならばPCマックスで、10代(JK含む)の出会いならハッピーメールが強い、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはワクワクメール
私が11年間使っており、彼女づくりでは最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも11年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ハッピーメール
ワクワクメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に10代に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。