出会い系は何のためにあるか、と聞かれたら何と答えますか?

 

「女性と出会うため」

「彼女をつくるため」

「女性をセフレ(ヤリ友)にするため」

「女性とワンナイトラブでヤるため」

 

男性に聞いた場合、大抵はこのような答えが返ってきますが、全て「目的語」が間違っています。

 

 

目的語は「女性」ではないのです。

 

結論:出会い系は「おっぱい」をおがむ場

出会い系は「おっぱい」をおがむための場です。

女性ではありません。

 

巨乳、美乳、スライム乳、垂れ乳、貧乳、デカ乳首、黒乳首、陥没乳首、まあ色々好みはあるでしょうが、基本的には生おっぱいと対面する場こそが、出会い系であると言えるでしょう。

 

ところが!!

ところがです。

 

出会い系を使っていても、「生おっぱい」にたどり着かないという人たちがいます。

 

または、たどり着いたとしても「お金を払っておっぱいをおがむ」、通称「お布施おっぱい」で満足している人さえいます。

(要は割り切りや援助交際でのおっぱい)

 

それでは、ダメです。

出会い系は、(利用料金以外は)無料で素人のおっぱいと出会うことに楽しさがあります。

 

今回は、出会い系歴がそろそろ12年にもなろうとする私が、おっぱいをおがむためのチェックポイントをお教えします。

 

※ 色々狂ったことを言いましたが、内容は真面目です。安心してください。

※ 要は、この記事を読めば「女性と(お金なしでの)裸の付き合いができる」という意味です。

 

1.サクラおっぱいを詐欺出会い系で探している?

はい、これがおそらく最大の原因です。

サクラおっぱいを探している人、まだまだいます。

 

なぜかといえば、2018年も年末になりそうな現在でも、まだまだ「サクラを使う詐欺出会い系」はたくさんあるからです。

 

ここで、「サクラ」というのは、詐欺出会い系のバイトや社員が演じる、存在しない女性のことです。

要は、「美女のキャラクターを演じている詐欺業者」です。

 

この「詐欺出会い系」の運営会社には有名どころもあり、そういった「ヤクザのフロント企業なんじゃないか」というような悪質な企業がいくつもの詐欺出会い系を乱立させています。

つまり、「めちゃくちゃいっぱいある」ってことです。

 

サクラのいる出会い系では、どんなに頑張ってもおっぱいを揉むことは出来ません。

全てのメール送信はムダです。

 

 

それどころか、お金を払ってすら、おっぱいに相まみえることはありません。(買春、つまり割り切りや援助交際すら不可能)

なぜなら、そもそも(出会う対象となる)女性がいないからです。

 

サクラのほとんどは男性ですし、女性がいたとしても「写真とはまったくの別人」です。

さらに、その女性はそもそも出会い目的ではなく、「メールオペレーター」として雇われた「PCをカタカタやる人」なので、出会えません。

 

 

この対処法は、「出会える優良出会い系を知る」ことです。

優良出会い系については、おすすめ出会い系の記事を読めばわかります。

 

なお、サクラについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事へどうぞ。

(ただし、会えるサイトさえ知ってしまえば、サクラについては詳しくならなくてもOKです。二度と会わないので)

 

出会い系のサクラとは?知らないとヤバい詐欺サイトの手口

 

2.出会い系で業者おっぱいを揉もうとしている?

サクラを避けたらあーら不思議、素人おっぱいとガンガン出会ってパフパフ出来るようになってウハウハ・・・

 

みたいな話は一切ありません。

 

なぜかと言えば、出会い系での敵はこうなっているからです。

 

  • 詐欺出会い系 ⇒ サクラが敵
  • 優良出会い系 ⇒ 業者が敵

 

詐欺出会い系には「サクラしかいない」ため、サクラを避けるのは実質的に不可能です。

(というか、「サクラを避ける=サイト自体を避ける」になる)

 

優良出会い系と詐欺出会い系の違いはここにあり、優良出会い系では「業者を避ければ、残るは素人おっぱい」です。

 

とはいえ、業者を避けなければなりません。

ここでの業者というのは、色々な「厄介者」の総称です。

 

詳しくは「実録画像!出会い系で素人に会うための業者の見分け方」をご覧いただきたいのですが、一番多いのが援デリ業者というタイプの業者です。

 

援デリ業者の手口(特徴)としては、まず見た目上は「セフレ募集中の女性」もしくは「彼氏募集中の女性」に見せかけてきます。

 

おっぱい丸出し」のプロフィール画像を設定していることも多いです。

もしくは、清楚系の美女だったり。パターンは多彩ですが、慣れるとなんとなく分かります。

 

その上で、「最初だけ、不安だからホテル代以外に2万円頂戴」のような訳の分からないことを言い出し、2回目からの「約束のタダマン」は永遠に無いという感じです。

 

 

その他、悪質サイト運営業者などもいます。(上記の業者解説の記事ですべて解説しています)

 

この「業者おっぱい」については、出会い系を使って素人おっぱいを追い続ける限り付いて回る問題です。

もっと言えば、マッチングアプリにも業者はおり、最近ではむしろ出会い系より多いです。

 

ですので、ネット出会いをするなら業者については熟知しておくことをおすすめします。

 

※ または、業者自体が少ない「ワクワクメール」を使うという手もあります

 

3.出会い系で素人おっぱいに嫌われてしまう?

サクラと業者を避けたら、あとはおっぱい揉み放題!

だったらいいのですが、実際にはそんなことはありません。

 

なぜかといえば、多くの男性が出会い系攻略法を間違えているからです。

 

わたしが出会い系で出会った女性から聞いた話によると、少なくない男性が「キモいメール」を送ってくるそうです。

実際に見せてもらうと、確かにキモイ。

 

 

初対面の女性に「エッチしませんか?」等の文面でアプローチしているのはまだいい方。

ひどいものになると「若いので何度でも勃起します!濃いのがたくさん出ます!」とかのネタにしか思えないものまでありました。

 

もし、これが「普通」だと思うなら、ちょっと考え直してください。

 

出会い系にいる女性は、街中を歩いているような「普通の女性」です。

良く出会い系ブログに出て来るようなビッチやヤリマンではありません。(そんな女性はほぼ存在しません)

 

普通の女性を口説くのに、いきなり下ネタで行きますか?

普段のキャラによっては許される人もいるかもしれませんが、そもそも相手は「あなたの普段のキャラ」も知りません。

 

そんな人から「エッチしよう」「セックスしよう」と言われてもキモイだけ。

人によっては、「怖い」とすら感じるでしょう。(完全に異常な行動ですから)

 

ですので、「割り切り」でもない限り、セックス系の話題は最初はナシ。

段々と仲良くなり、会ってからが勝負の心構えで行きましょう。

 

出会い系でセックスできまくるのは事実。

おっぱいを揉みまくれるのも事実。

 

しかし、簡単に出来るというのはウソです。

これは本当に重要なので、ぜひ覚えておいてください。

 

素人おっぱいを揉みしだくには、ジェントルにいかねばなりませんよ。

 

4.おっぱいデートがうまく行かない?

  • サクラのいる詐欺出会い系を避け、おすすめ出会い系を使っている
  • 業者をきちんと見分け、素人にアプローチしている
  • 出会い系にいる女性も普通の女性だと理解し、常識的なアプローチをしている

 

これらすべてを満たしていても、「デートでつまづく」人も多いです。

ただし、これが本当に「最後の関門」です。

 

ここさえ超えられるようになれば、あとは継続していけば「おっぱい揉み放題」です。

それは保証します。

 

 

というわけで、デートですね。

デートは、ぶっちゃけ「減点を避け、普通にやっていればOK」です。

 

デートでは減点を避けることに集中です。

キャラにもよりますが、相手の話を聞くことに徹して「失点を防ぐ」「印象の悪い会話を避ける」のがおすすめです。

 

失点が出にくいデートである「食事デート」にするのも基本です。

この際、可能であれば「あなたの側が多めに払う」などもやった方がいいですね。

 

これでダメな相手は、あなたの顔や髪型、声、話、その他の何かがダメだったのでしょう。

 

人によって「減点ポイント」は違います。

顔でNGになったのなら、その相手とは整形でもしなければ付き合えませんよね。

 

だから、「気にしない」が正解です。

あなたに好みがあるように、相手にも好みがありますから「ダメでも気にしない」でOKです。

 

そもそもおっぱいをもむには2つの条件があります。

 

  • 相手があなたを(ある程度)気に入る
  • あなたが相手を(ある程度)気に入る

 

この2つが両方揃って初めて、おっぱいにありつくことが出来るわけです。

そもそも可能性が低めなはずなので、数を打つということも意識しましょう。

 

 

デートを10回こなして1人のペースでおっぱいにありつくレベルだとしても、毎週1人と出会っていれば1年で5人とセックスできます。

 

いままで、1年で(新たな)5人とセックスしてきました?

新しいおっぱいを、年間で何パイ揉んでいますか?

 

10人に1人と言う低い確率でさえ、出会い系なら新規おっぱい入手しまくりです。

実際には、デート3~5回こなして1人くらいでしょうから、もっとましな計算になりますよ。

 

【補足】ちなみに「ガリ巨乳」は難しいんですよ

出会い系でのおっぱい入手法について、私が言いたかったことは大体言いました。

ただ嘘はつきたくないので、ひとつだけ補足しておきます。

 

最初に「巨乳、美乳、スライム乳、垂れ乳、貧乳、デカ乳首、黒乳首、陥没乳首」と、どんなおっぱいでも会えるようなことを書きましたが、それは少し誇大広告でした。(ウソとまではいきません)

 

よーく考えると、非常にレアなおっぱいがありました。

それが、「ガリ巨乳」です。

 

スタイルが良く、腰回りが締まっていて全体的に「きゃしゃ」な印象を受けるのに、なぜかおっぱいだけボーン。

これがいわゆる「ガリ巨乳」で、好きな人も多いですよね。

 

有名人でいえば、結婚してしまった「桐谷美玲」さんがこのガリ巨乳の持ち主と言われているようです。

 

出会い系でガリ巨乳に出会う難しさを語りたい」という記事で丸々1記事分を割いて説明しましたが、ガリ巨乳は本当にレアです。

 

私も以下の写真の様なガリ巨乳とセックスできそうになりましたが、逃しました。

(これは似ている体型の写真で、本人ではありません)

 

ぜひ狙ってみていただきたいですが、「出会い系ってガリ巨乳と会えるのか!キャッホー」みたいな感じで参入すると、「はぐれメタルを仲間にする」以上の苦労をするかもしれません。

(少なくとも存在はするのですから、無理ではないと思います)

 

出会い系とおっぱいな関係まとめ

というわけで、まとめをば。

 

  1. サクラのいる出会い系ではおっぱいにありつけません
  2. 業者を見分けられないとおっぱいにありつけません
  3. 素人に送るメッセージは常識をわきまえた内容にしないとおっぱいにありつけません
  4. デートで減点を防ぎ、なおかつ数をこなさないとおっぱいにありつけません
  5. 逆に言えば、上記をきちんとやればおっぱい揉み放題です

 

ということですね。

 

途中でも申し上げましたが、2番目の「業者対策」という意味では、「ワクワクメール」の利用がおすすめ。

3番と4番は、当サイトの「出会い系攻略」の記事で対策可能です。

 

女性誌多数掲載!!【ワクワクメール】

 


注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(それなら風俗の方がいいです)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用することをおすすめします。

ハッピーメール」や「PCMAX」のような正しいサイトで、正しい攻略法を使ったとしても、最初はある程度の「慣れ」が必要です。


毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ハッピーメールとワクワクメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならハッピーメールが強く、エッチな出会いならばPCマックス、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはハッピーメール
私が12年間使っており、真面目な出会い(=彼女づくり)では最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも12年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ワクワクメール
ハッピーメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に20代女性に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。