出会い系 モテない


リアル社会(ネット出会い以外のすべて)でモテない人と言うのは、たくさんいます。というか、モテモテの人の方が少ないと思います。


リアル社会で出会いがなかったり、モテなかったりする人におすすめなのが、出会い系サイトやマッチングアプリです。


しかしながら、出会い系サイトやマッチングアプリを使えばすぐにモテるのかと言えば、答えは否です。


リアル社会で全くモテないということは、メールやラインもモテ男とは違ったものになってしまっていることが多いので、すぐにモテるようになることはありません。


では、どうすればいいのか。


一つには、色々な出会い系攻略サイトや本を読みながらテクニックを磨き、「だんだんモテるようになる」ことです。


抵抗がある人も多いかもしれませんが、たまに軽口をたたけるようになったり、女性を楽しませられるようになったりすることです。


ただし、これは時間がかかりますし、誰でも出来るようになるとは限りません。「チャラくなりたくない」と言う人もいるでしょう。


というわけで今回は、出会い系でどうしてもモテない方向けの戦略についてお話したいと思います。

出会い系でモテないなら誠実さと正直さで攻める

モテない人のとるべき戦略と言うか、攻略法と言うのは、大きく2パターンあります。


一つは、先ほども言ったように「モテるようになる!」ということ。


かなり体育会系な考え方ですが、「モテないなら、モテるようになるまで努力するのだ!」って感じですね。


このサイトのような出会い系攻略サイトを読み込むことで改善しても良いですし、いわゆる「モテ本」とかもそれなりに役には立ちます。


しかし、この方法ってキツいんですよね。ヘタすると、「恋愛マニュアル人間」ができてしまいかねません。


モテるようにならないどころか、痛々しい行動が目立つようになってしまっては、ますますモテなくなってしまいます。


ですので、もう一つの方法をご紹介します。


それは、モテなさを活かすということ。


「モテなさを活かす」というとアレですが、モテそうにない男性にも、女性から見たメリットと言うのはあります。


モテそうにない人の何がいいかって、「浮気しなさそう」「チャラくなさそう」「安心感がある」ってことです。


実際、私の友人の美女も、一見パッとしない男性と結婚しましたが、その理由は「もうイケメンの浮気とかに疲れた」と言ってました(笑)


旦那さんはとてもやさしい方っぽいのでそれ以外の理由もあるかと思いますが、こういう「安心感こそ至高」という考えの女性って、結構多いんですよ。


というわけで、どうしてもモテなければ、「誠実さ」「正直さ」で攻めるのがおすすめです。


女性に慣れていない感を前面に押し出し、何ならファーストメールに「正直あまり女性と話すのに慣れていないのですが、よろしくお願いします!」とか書いちゃう感じで。


女性と比べ、男性は誠実さや正直さを(比較的)評価しないので、いわゆる「喪女」がこの方法をとっても効果は薄いですが、「喪男」にはめちゃくちゃおすすめの方法です。


イケメン大好きな女性もいますが、誠実さや正直さが大好物という女性もかなりいますので、試してみてください。

そのとき、やってはいけないこと

誠実さや正直さをアピールする。


この作戦を採用した時には、絶対にやってはいけないことがあります。


それは、エロ話や軽いノリです。


相手の属性を考えてみると、やたらイケメン写メの男性や、やたら話の面白い男性を避けて、あなたのところに来ている女性ですよね。


少しくらい仲良くなったからと言って、あなたがキャラを豹変させ、エロ話などしようものなら、一瞬で連絡が取れなくなるものと考えてください。


ちょっと言葉は悪いですが、正直に言ってしまいましょう。


女性が一番嫌う生き物は、「モテないくせに、実はエロのことしか考えていないことが透けて見えるキング・オブ・小者」です。


もうはっきり言ってウジ虫扱いされます(笑)


一度、誠実さと正直さで攻める「弱者の戦略」をとったのであれば、その戦略は、相手とエッチするまでは貫くことが重要です。


実際にはエッチがしたいでしょうし、同じ男性としてよーくわかりますが、あまりギラギラせずに行きましょう。

この戦略をとってはいけない時と場合について

この戦略は時と場合を選びます。


結論から言えば、この戦略は、セフレ狙いの時には向きません。


必要以上に挙動不審になる必要はないのですが、基本的に「女性慣れしてない人」という設定で行きますので、「彼女にせずにエッチする」のが極端に難しくなります。


出会い系でセフレを作ることを狙っているときには、使わないほうが良いでしょう。


逆に、彼女を作るときには非常に効果的です。


まず、いわゆる喪女の共感を呼ぶことができ、引き寄せることができます。


ただ、喪女は嫌だと言う人も多いですよね。実は、相手は喪女とは限らないのがこの方法の良いところです。モテる女性でも、恋愛における駆け引きにつかれた人と言うのは想像以上に多いので、確実にニーズはあります。


私もたまに取る戦略ですが、打率は高いです。


ただし、くれぐれも「彼女にする」なんて言ってヤリまくるのだけはやめてください。
最悪、刺されてしまいます。そうなっても私は責任取りませんよ(笑)

他にやっておいた方がいいこと

最後に、この戦略をとる場合であってもやっておくといいことをご紹介します。


それは、「若干の詐欺写メを作る」ことです。
そのやり方は以下の記事を参考にしてください。


ブサイクは出会い系での写メ交換をどうすればいいのか?


この時のコツとしては、あなたは誠実な人という設定でいくのですから、「写真写りが良かったのかな?」程度の修正にとどめておくことです。


「若干違う!」くらいは思われてもいいですが、「騙された!」はいけません。


ほんの少しだけ、写メのレベルを上げてしまいましょう。イメージでいうと顔面偏差値40→45への修正はセーフですが、顔面偏差値40→50への修正はアウトな感じです。


ここまでやっておけば、出会い率はぐんと上がります。
「モテる」まで行くかは分かりませんが、結構出会えるはずです。


それでは、今回はここまでとします。
お読みいただき、ありがとうございました。



毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ワクワクメールとハッピーメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならワクワクメールが強く、エッチな出会いならばPCマックスで、10代(JK含む)の出会いならハッピーメールが強い、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはワクワクメール
私が11年間使っており、彼女づくりでは最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも11年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ハッピーメール
ワクワクメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に10代に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。