出会い系 恋愛商材

出会い系サイトというのは、とかく難しいです。

慣れていない人で、かつだまされやすい人だと簡単に5,000円くらい持っていかれます。

 

今回は、そんな出会い系にも教科書があるという話をします。

出会い系の教材(恋愛商材)があるって知ってた?」です。

 

出会い系は攻略するもの。つまり難しい

ネットには、当サイトのような「出会い系攻略サイト」が山ほどあります。

 

当サイトはかなり「純粋な攻略寄り」であり、アダルトな情報はほとんどありません。

こういうブログは、割と珍しいかもしれません。

 

しかし、「こういう女とヤレた!」「メンヘラビッチとHしたったww」みたいな体験談サイトまで含めると、出会い系の指南サイトは本当に山ほどあります。

 

これが意味するところは、簡単です。

つまり、「出会い系で女性を落とすのは結構ムズイ」ということです。

 

このサイトもそうかもしれませんが、出会い系の攻略サイトを見ると「俺でも簡単にできるんじゃねーか」と思えてきます。

実際、ちょっとあおり気味で書いてしまうこともあるので、そう思われるかもしれません。

 

しかし、実際には簡単ではない。だからこそ、出会い系攻略サイトに需要があるのです。

超イージーなゲームの攻略本なんて、超ファンかマニア以外買わないですよね。

 

出会い系では様々なスキルを駆使する必要がある

出会い系では、様々なスキルが必要です。

(ここではざっと紹介するだけにしますが、今までの当サイトの記事ですべてカバーしている内容です)

 

まずは、詐欺サイトを見分けるスキルです。

 

この後述べるすべてのスキルがあっても、サイト選びに失敗すると出会えません。

なぜなら、出会い系の詐欺サイトでは「サクラ」と呼ばれる男性アルバイトが、女性のふりをしてメールをするからです。

 

サクラのアルバイト経験者から聞いた話だと、サクラの8割以上は男性です。

つまり、会えないだけじゃなく同性に性的なメールを送っているということになります。

 

これが一番大事ですが、これを避けても「業者を見分けるスキル」が必要です。

優良出会い系にも、援デリ業者や個人情報収集業者、他サイト誘導業者は集まるからです。

 

さらに、対・素人女性のスキルも重要。

 

サクラと業者を避けたら、あとは素人の女性を落とせるかどうか。

業者やサクラと違い、素人は「こちらの顔」や「メッセージ」や「プロフィール」だって気にします。

 

こういった点で工夫して、素人女性を落とさなければなりません。

工夫なしでは、そもそも(ファーストメールと呼ばれる)最初のメールすら、返信がないことがほとんどになってしまいます。

 

つまり、これらがすべてできて、やっと女性と出会える、というわけです。

 

面接を攻略する必要も。無理ではないが簡単でもない

しかも、一回目のデートは「面接」とも呼ばれ、全く気を抜けません。

会ったら終わりではないのです。むしろ、会ってからが本当の勝負といえるでしょう。

 

面接では、相手から「本当はどういう人なの?写真通りなのか?(かっこいいのか?)変な人じゃないか?今までのやりとりやプロフィールに嘘はないか?」などを見られます。(もちろん、あなたも相手について確認するでしょう)

 

これを通常、2次面接~3次面接まで繰り返します。

それを終えて(通過して)やっと、「付き合うのか」「セフレにするのか」などができる段階に来ます。

 

当サイトでは、出会うことに関してカンタンそうに書いているかもしれません。

しかし、(上述したように)実は簡単ではないです。

 

しかしながら、きちんと勉強すれば無理でもないというのも事実です。

「出会い系では簡単に会える」は詐欺サイトの常とう句でもちろんウソですが、「出会い系なんて会えるはずない」もウソです。

 

真実はその間にあります。

「出会い系では、きちんとスキルがあれば出会える」が真実です。

 

出会い系のスキルはどこで学習する?

「出会い系では、きちんとスキルがあれば出会える」が真実、と書きました。

それではそのスキルはどこで手に入るのでしょうか?

 

一つは、実地訓練です。

出会い系を使いながら、実際にサクラや業者、素人女性と対峙し、トライアンドエラーを繰り返すという方法です。

 

私はこのパターンでしたが、あまりお勧めしません。

 

なぜなら、時間とお金がかかるからです。

実地訓練といえば聞こえはいいのですが、要は騙されて覚えるということですからね。

 

実際、私は出会い系を11年使っていますが、最初の数か月は学習に費やしました。

10年という単位を見るとたった数か月のだまされた意見は無駄じゃなかったと思いますが、読者様の多くはそんな無駄な時間を過ごす前提で出会い系に向かいたくはないでしょう。

 

もう一つが、ネットで情報を得ること。

言ってしまえば、これが私のお勧めです。

 

例えば当サイト、記事数250以上あって文字数も結構ありますが、私の出会い系知識のほぼすべてが詰め込まれています。

10年分の経験が詰まっているといってもいいでしょう。

 

ちょっと情報が偏在しているというか、テーマごとにまとめられていないので検索性や読みやすさには劣ります。

しかし、無料ですし、それ以外の欠点は少なめかと思います。(もちろん、当サイト以外の攻略サイトもありますしね)

 

一番簡単な出会い系攻略法の学習法は「教科書」

出会い系の攻略法について、基本的には、ネットで学べばOKだと思います。

 

ただ、ネットだと(当サイトを含め)情報が偏在しているため体系的な学習ができません。

そういう意味では、出会い系の教科書を手に入れるのも一つの手です。

 

この教科書は、一般的には「恋愛商材」と言われています。

恋愛マニュアル、恋愛教材、出会い指南本、出会いマニュアルなどとも言われるものです。

 

まあハッキリ言ってほとんどがクズ教材(詐欺レベル)なのですが、中にはいいものもあります。

 

私がおすすめするのは、少し古く、なにより名前が超怪しい教材です。

 

気になる方もいるでしょうから名前は書きます。

しかし当サイトの情報の信用度を落としたくはないので、ちょっとでも「怪しいな」と思ったらスルーしてください。

(※ 当サイトは出会い系攻略サイトではありますが、出会い系の攻略本を紹介するサイトではありません)

 

ただ、私が「役に立った!出会い系での会える率が上がった」と思っているのは事実です。

その教材は、「自宅ハーレム化マジック」といいます。

 

当サイトは恋愛商材レビューサイトではないので、これ以上の説明は上記のリンクから飛べる販売ページに任せます。

販売ページに、内容の情報を含めていろいろ書いてありますので、参考にしてください。

 

最後に、私は一番非効率な「実地訓練」をした人間なので、正直、出会い系攻略はネットの情報収集で十分だと思います。

 

しかし、それをやっても「出会えない」もしくは「会えたけどもっと出会いたい」と思っている方もいるでしょう。

その場合には、上記の教材を手にとっても損(や後悔)はしないと思います。(私はしなかった)

 

というわけで、今回は「出会い系の教科書」について書いてきました。

若干変則的な内容でしたが、あなたのお役に立てば幸いです。

 

 


注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(それなら風俗の方がいいです)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用することをおすすめします。

ハッピーメール」や「PCMAX」のような正しいサイトで、正しい攻略法を使ったとしても、最初はある程度の「慣れ」が必要です。


毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。


ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるものと思っていたのに・・・」という方もいるでしょう。


ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。


それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。


なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。


一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。


例えば、ハッピーメールとワクワクメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)


ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。


二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。


このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。


例えば、真面目な出会いならハッピーメールが強く、エッチな出会いならばPCマックス、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)


このように、サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。


3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。


経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。


そして、最後のメリットが「サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べる」ことです。


優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。


ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)


それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?


その答えは、こちらの記事に全て書いています。
おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!


本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。


ひとつはハッピーメール
私が12年間使っており、真面目な出会い(=彼女づくり)では最大の実績を挙げているサイトです。


二つ目は、PCMAX
これも12年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。


最後に、ワクワクメール
ハッピーメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に20代女性に出会いたいなら必須です。


上記3サイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。


複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。
それでは、また。