出会い系 攻略

 

今日は記事の題名の通りの話をします。

 

私はこの記事の題名に書かれた法則を守らず、何度も何度もひどい目にあってます。
あなたは、貴重な時間を割いて私のブログを読んでくれる神様のような人なので、私と絶対に同じ目にあって欲しくありません。

 

これはもう本当に本心です(笑)

 

今日の記事には私の悔恨の念が詰まっているので、是非お読みいただき、絶対に同じ過ちを繰り返さないようにしていただきたい。
そうであれば、私も大失敗をした甲斐があるというものです。

 

以下の記事と似て精神論ですが、とても大事なことです。それでは、どうぞ。

 

出会い系でどうしても出会えない・モテない方へ。ポジティブシンキングのすすめ。

 

2010年、ひとりの女子高生(JK)から学んだこと

 

出会い系を始めてから3年ほどが経った、2010年のことだったと思います。
当時、私はヒマな大学生。(年がバレますね)

 

実は名前を忘れてしまったのですが(思い出したくても、当時はドコモのガラケーのメールを利用しており、すでに記録がなく・・・データベースにも書いておらず、すみません)この頃、私は一人の女子高生とメールのやり取りをしていました。

 

確か、出会ったのはハッピーメール。

 

その頃は、LINEやカカオトークなんていう便利なものはなかったので、携帯のメールでのやり取りに誘い出すのが出会い系の基本でした。
どうにかこうにかサイトから携帯に場を移すことに成功し、2週間ほどメールを続けていたときのことでした。

 

そろそろいいだろうと思い、私はJKとアポを取りました。普通に駅で会う感じの提案だったと思います。
そこまでにかなり仲良くなっていたため、アポ取りは成功。

 

すでにエロ話もかなりしており、相手は高校3年生で、すでに18才になっている女子高生だということが分かっていたため、もう相手の女子高生を(肉体的に)ゲットした気になっていました。

 

「よっしゃ、JKと久しぶりにエッチだ!」

 

と、この世の春を謳歌する大学生に悲報が届いたのは、その時でした。

 

JK:「ごめん、私好きな人ができちゃった・・・」

 

私:「え、じゃあ明後日会う約束は?」

 

JK:「ごめん、もう会えないし、連絡も取れない・・・本当にごめんね」

 

私:「くぁwせdrftgyふじこlp;@:」

 

こう書くと喜劇なのですが、私にとっては悲劇でした。

 

すでに写メ交換も済んでおり、相手は結構可愛い子だということが分かっていましたから・・・
(プリクラじゃなく普通の写メで可愛い感じだったので、本当に可愛い子だったのだと思います。ただただショックでした・・・)

 

この時、私はこのJKから、一つの教訓を得ました。

 

  • 出会い系では、女性は多くの男性から同時にアプローチを受けている
  • よって、出会い系での恋は、現実での恋以上に先手必勝である
  • 早い者勝ちの世界であり、合言葉は「善は急げ」である
  • 勝たなきゃゴミだ!(カイジの利根川風)

 

・・・と。

 

しかしわずか4年後、私はこの教訓を完全に胸に刻み込めてはいなかったのだ、ということが明らかになります(笑)

 

2014年、トモカちゃんから再度学ぶ

 

多分あなたは、もうこの後のストーリーを読めてしまっていると思います(笑)
次の話は、私のgmailにもデータベースにも記録が残ってますので、相手の名前等がわかります。

 

相手は月額定額制出会い系「ラブサーチ」で出会った、トモカちゃんという子です。
写真がfacebookに載っているような、加工してなさそうな写真で、しかも可愛い子でした。
さらに、3日間で44通のメールのやり取りをするほど、めちゃくちゃ意気投合した子でした。

 

たった3日しか経っていませんが、もはや親友のように仲良くなっていた(気分だった)ので、早速デートの約束をしました。

 

当然のごとくOK。
ただ、相手から提示された日程が早すぎた(約束をした日の2日後くらいでした)ので、ちょっと変えてもらって一週間後のアポにした覚えがあります。

 

・・・ しかしデートの期日が近づくと、相手からのメールがぱったりとなくなったことに気づきました。

 

私はトモカちゃんはかなり彼女になる可能性が高いと踏んでいたので、エロい話はしていなかったですし、明るいキャラでいっていましたし、直前になって彼女が怖気づく要素はないはずでした。

 

不安になった私は「大丈夫?予定ちょっと難しくなっちゃったんだったら変えようか?」的なメールを送りました。

 

それに対する返事が、これ。gmailからです。貼っておきましょう。(個人情報はぼかしてます)

 

出会い系を攻略

 

見づらいので引用します。

 

ずっと連絡しなくてごめんなさい(´・ω・`)
好きな人が出来てしまいました。
XXXさんにもよいご縁がありますように…。

トモカ

 

・・・今見ると、私、ショックのあまり、1週間ほどメール返せてないですね(笑)

 

そう。私は、トモカちゃんが早い日程を提示してくれたにもかかわらず、そのデートを遅れさせ、その結果、まんまと他の男にトモカちゃんを取られてしまったということです。

 

今なら冷静に振り返れますが、当時は自分のバカさ加減を本当に悔やんだ覚えがあります。

 

先手必勝、早い者勝ち、善は急げ!!!

 

繰り返しになりますがもう一度書きます。
死ぬほど大切なことです。

 

  • 出会い系では、女性は多くの男性から同時にアプローチを受けている
  • よって、出会い系での恋は、現実での恋以上に先手必勝である
  • 早い者勝ちの世界であり、合言葉は「善は急げ」である
  • 勝たなきゃゴミだ!(カイジの利根川風)

 

私はどちらかと言うとクズの分類であり、女性をエッチ目的でみたり、セフレにしたりしようとするタイプの男です。
多くの女性とは一回エッチすれば満足してしまいますし、エッチの後にフェードアウトしたことも数多くあります。

 

しかし、今回お話しした女子高生と、トモカちゃんは、割と本気で長い付き合いになるんじゃないかという風に思っていた子でした。
特にトモカちゃんのほうは、会ったら告白して付き合おうと思っていたので、(まだ会ってもいないのに)彼女を寝取られた気分でした(笑)

 

そういった出会いを「出会い系における善は急げの法則」を破ったせいで失ったということは、今でも悔やまれることです。

 

私のこのバカな話を聞いて、あなたは「コイツ馬鹿だな~」と思ったに違いありません。
確かにバカなので、それはOKなのですが、「バカだな」と思うだけではなく、自分は絶対こういうバカなことをしないようにしていただきたいです。

 

これを教訓に、あなたが全てを先手必勝で進め、出会い系における成功を勝ち取っていただければ、私もこの話をした甲斐があります。

 

私も、もう絶対に失敗しません。
お互い、会えるサイトを使って最速で出会い、最高の出会い系ライフを過ごしていきたいですね。

 

絶対に出会える出会い系・マッチングアプリとは

 

今日は、私のつたない想い出話に付き合ってくださり、ありがとうございました。
ちなみに、「ハッピーメール」や「ラブサーチ 」に罪はありません(笑)

 

ぼっち


注意!(非常に重要なことなので、全記事に書いています)

素人女性を狙う場合、出会い系はすぐに出会えるようになるものではありません。(即効性は風俗の方が優れています)

素人の女の子を彼女やセフレにするなら、最初はうまく行かずとも1か月程度は継続利用し、出会い系に慣れることをおすすめします。

 

毎日出会いがある男性がやっている、たった一つの習慣

今回の記事はいかがでしたでしょうか。

当サイトの読者であるあなたは、出会い系サイトやマッチングアプリを使って、順調に出会いを重ねていらっしゃることと思います。

 

ただし、「もうこれ以上出会いは要らない」と思っている方もいれば、「もう少し出会えるはずなのに!」という方もいるでしょう。

ここでは、後者の「もっと出会いたい男性」に向けて、毎日のように出会いを重ねる「出会い系のベテラン」なら全員がやっている、ある1つの習慣をお伝えしようと思います。

 

それは、複数サイトに登録し、女性にアプローチしているということです。

 

なぜこんなことをしているかというと、複数サイトでのアプローチには、大きく分けて4つのメリットがあるからです。

 

一つ目のメリットは、出会いの幅が広がることです。

例えば、ハッピーメールとワクワクメールはかなり似たサイトですが、登録している女性は異なります。(女性は複数サイトに登録しなくてもメールが来るので、あまり複数登録しません)

ですので、2つのサイトに登録すれば、単純に2倍近くの女性にアプローチできるのです。

 

二つ目のメリットは、出会いの種類が異なることです。

このサイトの様々な所で書いていますが、出会い系によって得意な出会い方は異なります。

例えば、真面目な出会いならハッピーメールが強く、エッチな出会いならPCMAXが強い、などです。(※ これはイメージで言っているのではなく、私の出会い系データベースの数字から申し上げています)

サイトを使い分けることにより、様々な出会い方ができるようになります。

 

3つ目のメリットは、彼女ができた時のリスクヘッジです。

経験上、彼女ができると「一緒に出会い系をやめる」ことになりがちです。しかし、彼女ができても(今までメールが続いてきた)女性とメールをしたい男性はいますよね。こういう時に複数サイトを使っていると、一つのサイトだけを辞めれば済むので、リスク分散になります。

 

そして最後のメリットは、サイトごとにお試しポイントが配られるため、無料でかなり遊べることです。

優良出会い系サイトは、基本的に女性無料・男性有料の料金体系をとっています。しかし、男性であっても、ほぼすべてのサイトで「登録時に1,000~1,200円分の無料ポイントがもらえる」という特徴があります。

ですので、例えば5つのサイトに登録しておくことで、一気に5,000円分の出会いが期待できるというわけです。(ただし、本格的に出会うにはポイントを購入したほうが効率的です)

 

それでは、出会い系サイトを複数選ぶ際に、どこのサイトを選べばよいのでしょうか?

その答えは、こちらの記事に全て書いています。

おすすめ出会い系全てを評価・レビュー。詐欺ランキングに騙されるな!

 

本来ならこちらの記事をお読みいただきたいのですが、非常に長い記事なので、ここでは複数登録すべきサイトを3つだけ挙げます。

 

ひとつはハッピーメール

私が12年間使っており、真面目な出会い(=彼女づくり)では最大の実績を挙げているサイトです。

無料でハッピーメールをお試しする

 

二つ目は、PCMAX

これも12年間使っており、セフレづくりで最大の実績を挙げています。

無料でPCMAXをお試しする

 

最後に、ワクワクメール

ハッピーメールに次ぐ彼女づくりの実績があります。特に20代女性に出会いたいなら必須です。

無料でワクワクメールをお試しする

 

上記3つのサイトを全て使いこなすと、出会いの量と質が飛躍的に向上します。

無料でお試しできる複数サイトを駆使して、どんどん出会いの幅を広げていきましょう。