出会い系 熟女

 

ピースの綾部さん、知っていますか?

かなり男前の芸人さんで、相方の又吉直樹さんが第153回芥川龍之介賞受賞作家となったことでも有名です。

 

しかしながら、実は「熟女好き」で有名だったりもします。以下は2012年のニュースですが、すごいですよね。

 

熟女好きを公言しているお笑いタレントのピース綾部祐二(34)が、若貴兄弟の母親で30歳年上の藤田紀子さん(64)と交際中という仰天情報が浮上した。

17日発売の週刊ポストが報道。昨年5月のテレビ共演で親しくなり、今年に入って深い関係になったという。
2人は16日、報道陣の直撃取材に「話が合う友達」と交際を否定したが、紀子さんは「(デート)したいですよね~」とご機嫌。息子よりも若い“恋人”に頬を染めていた。

 

というわけで、今回は熟女好きについて話していきたいと思います。

 

残念!マッチングアプリに熟女はいません

まず、熟女好きの人がマッチングアプリに登録していた実例を知っているので、言っておきます。

 

以前、マッチングアプリペアーズの年齢比率を書いたことがあるのですが、ペアーズでは20代が6割、他もほとんどが30代。

つまり、40代以上がほとんどいない(なんと6%程度!」年齢構成になってしまっているんですね。

 

マッチングアプリで熟女を探すのは間違っています。

森で魚を探すようなもので、たまたま見つけた森の中の川にちょっとくらいはいるかもしれませんが、効率的には完全に間違っています。

 

魚を探すならそもそも川に行くか、海に行くか、湖にいくかです。(沼でもいいけど)

というわけで、マッチングアプリで熟女を探すのは無駄足です。

 

熟女は出会い系にあり

マッチングアプリで熟女が探せないのであれば、どこならば探せるのか。

その答えは、出会い系です。

 

また出会い系かよ・・・という感じだと思いますが、実際に月額定額制出会い系のラブサーチの年齢構成をみると、なぜ出会い系なのかが分かっていただけるはずです。

 

 

というわけで、40代以上が3割程度はいるのが分かっていただけたでしょうか?

これは、マッチングアプリであるペアーズ(6%)の5倍以上です。

 

真面目な出会いであれば出会い系を使ってもマッチングアプリを使っても出会いやすい世の中になりましたが、熟女を探しているのであれば、話は別です。

 

実際、出会い系サイトでは多くの人が20代というわけではなく、20代~30代を中心に、10代も、40代~50代もいます。

60台以上になるとさすがに少なくなってきてしまいますが、それ以外の広い年代が使っているのが、出会い系なのです。

 

出会い系で熟女を探すコツ

出会い系で熟女を探すコツは、特にありません。

普通に「プロフィール検索」から、年代を指定して検索すればOKです。

 

出会い系はダマシが多いので、普通は「攻略法」「コツ」のようなものが必要ですが、熟女に関してはそれが必要ありません。なぜなら、ほとんどの男性は若い女性が好きですので、個人情報収集業者や援デリ業者というのは20代~30代を名乗るのが普通だからです。

 

なので、わざわざそういった業者を避けるテクニックを駆使しなくても、普通にプロフィール検索を使いこなせれば熟女には会えます。

 

ただ、一点ご注意いただきたい点としては、熟女は熟女でも、「エッチしてくれたらお金をあげる」と書いてある場合には、業者である可能性がある点です。

 

「俺熟女好きだし、お金もくれるらしいし、ラッキー」と思って連絡先を交換すると、そのまま音信不通になったり、もしくはしばらくメールした後に連絡が取れなくなったりします。

 

これはいわゆる個人情報収集業者。あなたのラインIDかメアドが欲しかったんでしょうね。こういうタイプの人ではなく、普通に寂しがっている人妻とかがいいと思いますよ。PCMAXを紹介するときによく言っていますが、人妻のエッチできる率は異常です。

 

なぜなら、人妻という時点で「彼氏が欲しい、真面目な出会い」ということはありえず、欲求不満から来る「不倫希望者」確定なんですよね、なんだかんだいっても。というわけで、熟女は出会い系で探しましょう。参考になれば幸いです。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

 


出会いがない毎日は、もう終わりにしよう。

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


出会い系の実情や攻略テクニック等を知ることは大事ですが、出会い系で最も重要なのは「出会えるサイトを利用すること」です。サクラだらけの「出会えない系サイト」を使っていては、どんなイケメンでも出会えず、出会いがない毎日を繰り返すことになります。


それでは、どのサイトが一番おすすめなのか?


残念ながら、それは11年間出会い系を使い続けている私にも分かりません。
なぜなら、あなたの目的によって使うべき出会い系サイトは異なってくるからです。


一番わかりやすい例でいえば、彼女の作り方セフレの作り方は異なり、使うべきサイトも違ってきます。


これは適当に申し上げているわけではありません。
私は11年間にわたり、「どんな年齢の」「どんな職業の人と」「どのサイトで」出会ったのか、出会い系データベースを作ってきたので、そのデータから分かることを書いています。


(データベースというと大げさなのですが、こういう記録を付けています↓)
出会い系 データベース


出会い系データベース


話が長くなりましたので、このデータベースから統計的に分かることを端的に述べます。


それは、恋人づくり(真面目な出会い)ならワクワクメール、セフレづくり(エッチ目的)ならPCマックスを使っておけば間違いないという事実です。


出会い系を使う目的のほとんどは「恋人が欲しい」か「セフレが欲しい」だと思います。
その場合には、この二つを使っておけば間違いありません。


女子高生(JK)狙いならハッピーメールとか、外人狙いならマッチドットコムだとか、一番安く会えるのはイククルだとか、中高年ならラブサーチだとか、例外的に他のサイトのほうが良いときもあるのですが、基本的にはワクワクメールとPCMAXだけで十分です。


(※ データベースから分かるおすすめ出会い系を全て知りたい方はこちらをクリック)


恋人がほしいのか、セフレが欲しいのか。
この大きな目的によってどちらかを選べば、間違いはありません。


ワクワクメールとPCマックスは、退会もすぐにでき、迷惑メール等も来ません。
男性は有料(女性は無料)ですが、男性でも会員登録は無料で、登録時にはお試しポイントがもらえます。


繰り返しになりますが、

  • 真面目な出会いはワクワクメール
  • エッチな出会いはPCマックス

となります。


ぜひ、あなたに合った「きちんと出会える出会い系」をお選びくださいね。