不倫 出会い系

 

今回はタイトルからしてちょっと喧嘩を売り気味なのですが、これは以前から強く主張したかったので書きたいと思います。

 

今回は、不倫・浮気の出会いについて持論を述べたいと思います。題して、「不倫・浮気の出会いに出会い系を使わないのはアホ」です。

 

不倫・浮気を既存の人間関係からするのはアホ

まず、不倫・浮気というのはバレてはいけないものですよね?

それなのに、多くの人が不倫・浮気相手を既存の人間関係から選んでしまっています

 

このスリルに興奮したくてやっているのであれば止めませんが、そうでない場合にはただバレるリスクを負っただけです。多くの人は、探偵を付けられ、ガチで慰謝料を請求されて初めて後悔します。

 

不倫の慰謝料の平均は、500万円程度。貯金からこのくらいなら払える、という人は多いでしょうが、「まったく痛手ではない」と感じる人は少ない金額かと思います。少なくとも私なら大ダメージですね。

 

もちろん、不倫・浮気をする気が全くなかったのにそうなってしまっていたのなら仕方ないのですが、不倫・浮気をする人の多くは「そういうことがあってもいいかも」と思いつつ生きていたら、身近な人間関係から出会いを見つけてしまった、というのが多いです。

 

以上のように、妻や夫に知られていたり、信用にかかわるような人間関係(友人関係や仕事関係)から不倫・浮気の出会いを探すのはリスクが高すぎると思います。

 

既存の人間関係の外で出会う

ですから、不倫・浮気の相手を見つける際には、既存の人間関係の外で出会う必要があるのです。

 

ただ、「既存の人間関係の外」といわれても、よく分からないという方もいるかもしれませんよね。

 

昔であればナンパでもするしかなかったのかもしれませんが、今は簡単です。インターネットがあるからです。

 

ネット出会い、いわゆる「出会い系」です。

 

出会い系であれば、現在の人間関係とは完全に切り離されているはずですよね。人間関係のほとんどが「出会い系」でできている私のような人間が、そうそう巷にあふれているわけがないですからね(笑)

 

なお、個人的には簡単に出会える(というか出会うためのサービスである)出会い系をおすすめしますが、出会いテクニック・メッセージテクニックがある方であれば、SNSのtwitterなんかで出会ってもOKです。

 

ただ、twitterは毎年警視庁が発表する「逮捕者が多かったサイト」で堂々の1位に輝いており、警察の監視がかなり入っているので順法行為しかしない場合にだけ利用するようにして下さい。(間違っても17歳以下とエッチなどしてはダメです。ある日突然、警官が身柄を拘束しに来ますよ、ガチで)

 

不倫・浮気の出会いに出会い系を使わないのはアホ

出会い系攻略サイトであるにもかかわらず、当サイトはこれまで「出会い系は不倫・浮気に最高!」というおすすめの仕方はしてきませんでした。

これは、私自身が既婚ではなく独身なので、「自分が妻に内緒で不倫」という経験がなかったからです。

 

しかしながら、出会い系でのワンナイトラブというのは相手が人妻になることも多いので、私自身も「相手が不倫」だったというケースはたくさんあります。そして、そういった「出会い系の不倫」がバレるケースというのは極めて少ないです。

 

出会い系の不倫がバレにくいのは、「友人からの忠告で気づく」などの「浮気・不倫に気づかれてしまうパターン」というのが既存の人間関係で出会った場合に比べて少ないからですね。サイト内でやり取りしていれば、「頻繁にラインをするようになった」とさえ思われません。

 

さらに、不倫がバレてもダメージが少ないのが出会い系だったりします。

職場不倫なら片方が退職になったり、浮気相手をパートナーが訴えたりすることはよくあります。しかしながら、出会い系を介していた場合、バレても(パートナー以外との)人間関係が壊れることはそうそうないですし、さらにパートナーが相手を訴えたりすることも少なめです。

 

「出会い系で出会った女(男)」というのは正体不明ですから、憎らしいは憎らしいけれど憎悪の対象になりにくく、パートナーに怒りが向くんですよね。

 

逆に、「会社の部下」とかだと普通に訴え先がわかりやすいので、訴えられてしまうケースが多くなるのです。妻が知っている子の場合なんか、特に「あの小娘が…」となりますからね。「あの子がいる会社は辞めろ」とかも言われかねません。

 

というわけで、不倫・浮気の出会いを出会い系でやると、「バレにくい」上に「バレてもダメージが小さい」というのがあります。個人的には、不倫・浮気をしたい場合、その出会いに出会い系を使わないのはアホだと思います。

 

PCMAXの公式サイトを見てみる

 


出会いがない毎日は、もう終わりにしよう。

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


出会い系の実情や攻略テクニック等を知ることは大事ですが、出会い系で最も重要なのは「出会えるサイトを利用すること」です。サクラだらけの「出会えない系サイト」を使っていては、どんなイケメンでも出会えず、出会いがない毎日を繰り返すことになります。


それでは、どのサイトが一番おすすめなのか?


残念ながら、それは11年間出会い系を使い続けている私にも分かりません。
なぜなら、あなたの目的によって使うべき出会い系サイトは異なってくるからです。


一番わかりやすい例でいえば、彼女の作り方セフレの作り方は異なり、使うべきサイトも違ってきます。


これは適当に申し上げているわけではありません。
私は11年間にわたり、「どんな年齢の」「どんな職業の人と」「どのサイトで」出会ったのか、出会い系データベースを作ってきたので、そのデータから分かることを書いています。


(データベースというと大げさなのですが、こういう記録を付けています↓)
出会い系 データベース


出会い系データベース


話が長くなりましたので、このデータベースから統計的に分かることを端的に述べます。


それは、恋人づくり(真面目な出会い)ならワクワクメール、セフレづくり(エッチ目的)ならPCマックスを使っておけば間違いないという事実です。


出会い系を使う目的のほとんどは「恋人が欲しい」か「セフレが欲しい」だと思います。
その場合には、この二つを使っておけば間違いありません。


女子高生(JK)狙いならハッピーメールとか、外人狙いならマッチドットコムだとか、一番安く会えるのはイククルだとか、中高年ならラブサーチだとか、例外的に他のサイトのほうが良いときもあるのですが、基本的にはワクワクメールとPCMAXだけで十分です。


(※ データベースから分かるおすすめ出会い系を全て知りたい方はこちらをクリック)


恋人がほしいのか、セフレが欲しいのか。
この大きな目的によってどちらかを選べば、間違いはありません。


ワクワクメールとPCマックスは、退会もすぐにでき、迷惑メール等も来ません。
男性は有料(女性は無料)ですが、男性でも会員登録は無料で、登録時にはお試しポイントがもらえます。


繰り返しになりますが、

  • 真面目な出会いはワクワクメール
  • エッチな出会いはPCマックス

となります。


ぜひ、あなたに合った「きちんと出会える出会い系」をお選びくださいね。