出会い系 冬

 

出会い系を年間通じて使っていると、出会い系にも「シーズン」というのがあることが分かります。

 

スポーツのように「シーズンオフは試合がない」「シーズンには試合が毎日のようにある」というわけではないのですが、出会い系サイトにも会いやすい時期となかなか会えない時期というものがあります。

 

今回は、出会い系のシーズン(会いやすい時期)についてお話していきます。

 

伝説のナンパ師、鍵英之のシーズンとは

出会い系サイトの話とは少し離れてしまうのですが、伝説のナンパ師と呼ばれた「鍵英之」さんという方がいます。

 

この方は「完全ヒモマニュアル」や「ブサナンパ」などのAmazonでも売っている著書を書いた人なのですが、この人のシーズンの考え方は出会い系サイトにも使えます。

 

この方は、「4月までの冬はストリートナンパは厳しい。寒いと女性は止まらない。だから、12月から4月半ばくらいまではシーズンオフ。筋トレをする」のようなことを言っています。

 

この鍵さんはゲスの神のような人で、筋トレによってテストステロンが高まり、肌がキレイになり、精液が良くできる」のようなことを言っており、実際「ナンパ→アルコール飲ませまくる→生ハメ」というゴミみたいな人ですが(笑)、それとは関係なくこの点は参考になります。

 

寒いとクリスマスやバレンタインなどのイベントで人恋しくなるのではないかと思っている人も多いのですが、それは違っていて、むしろ逆なのです。寒い時期には、女性は恋愛に積極的でなくなり、外にも出なくなるのです。

 

出会う気にもならない冬の寒さ。こういう時は筋トレでモテの下地づくり。という記事に書きましたが、冬に彼女がいればクリスマス・正月・バレンタインというイベントコンボが待っていますが、そこまでに彼女がいなければ諦めるのも手です。

 

逆に言えば、そういうイベントを楽しみたければ、何が何でも11月くらいまでに彼女を作っておいた方がいいでしょうね。

 

出会い系の冬事情

出会い系でも、シーズンの考え方は鍵さんの言っていることとほとんど同じです。私の経験上でも、出会い系サイトの社員が言っていたことからしても、12月から4月くらいまでは出会いにくいと言えます。

 

というか、そもそも男性側でさえ、積極的に外に出る気にならない人も多いのではないでしょうか。(少なくとも私はそうです)

 

というわけで、出会い系サイトのシーズンも5月から11月。出会い系は通年使えますが、実はかなり出会えるのは1年の内でも7か月間くらい。残り5か月間のシーズンオフでももちろん出会えますが、出会えるシーズンに比べ、厳しい戦いになるのは確かです。

 

出会い系で5月から会いやすくなる事情

たぶんナンパもそうだと思うのですが、出会い系は4月より5月の方が格段に出会いやすくなります。「4月だって結構暖かいのに、なぜ?」という人もいると思いますが、これは「出会い」ということに関係があります。

 

春は出会いと別れの季節、なんていわれますが、正確には「3月は別れ、4月は出会いの季節」なんです。3月には異動や卒業、4月には新任や入学が待っています。ですから、4月は人間関係の構築に忙しく、飲み会なども多いのです。

 

しかしながら、5月になると少し落ち着いて、緊張状態からの解放でいわゆる「五月病」なども出るようになってきます。この5月こそ、新しい人間関係に疲れた人がナンパに応じたり、出会い系サービスに登録したりする季節のです。

 

そこからは夏に向けて開放的になっていくにつれ出会いやすさは上昇し、秋にはその勢いが持続しつつも衰えていき、そして冬になる、というわけなんですね。

 

4月はまだ早い、5月からが出会い系シーズン

というわけで、そろそろ4月になりますが、4月はまだシーズン入りではなく、5月からが出会い系の黄金シーズンです。

 

正直、正月太りを戻し切れていないというなんとも情けない状況なのですが、冬にもかかわらず美人JKの「あん」ちゃん(Jメールが5ちゃんねるランキング1位な理由。橋本ありな似のJKに出会う。参照)をゲットできているので、このままキープできるようにしていきたいと思います。

 

今のところ、1日1記事ペースでこの出会い系攻略ブログを更新しています。しかしながら、5月になったらさすがに更新が滞る可能性が高いので、ご承知おきください(笑)

 

 


出会いがない毎日は、もう終わりにしよう。

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


出会い系の実情や攻略テクニック等を知ることは大事ですが、出会い系で最も重要なのは「出会えるサイトを利用すること」です。サクラだらけの「出会えない系サイト」を使っていては、どんなイケメンでも出会えず、出会いがない毎日を繰り返すことになります。


それでは、どのサイトが一番おすすめなのか?


残念ながら、それは11年間出会い系を使い続けている私にも分かりません。
なぜなら、あなたの目的によって使うべき出会い系サイトは異なってくるからです。


一番わかりやすい例でいえば、彼女の作り方セフレの作り方は異なり、使うべきサイトも違ってきます。


これは適当に申し上げているわけではありません。
私は11年間にわたり、「どんな年齢の」「どんな職業の人と」「どのサイトで」出会ったのか、出会い系データベースを作ってきたので、そのデータから分かることを書いています。


(データベースというと大げさなのですが、こういう記録を付けています↓)
出会い系 データベース


出会い系データベース


話が長くなりましたので、このデータベースから統計的に分かることを端的に述べます。


それは、恋人づくり(真面目な出会い)ならワクワクメール、セフレづくり(エッチ目的)ならPCマックスを使っておけば間違いないという事実です。


出会い系を使う目的のほとんどは「恋人が欲しい」か「セフレが欲しい」だと思います。
その場合には、この二つを使っておけば間違いありません。


女子高生(JK)狙いならハッピーメールとか、外人狙いならマッチドットコムだとか、一番安く会えるのはイククルだとか、中高年ならラブサーチだとか、例外的に他のサイトのほうが良いときもあるのですが、基本的にはワクワクメールとPCMAXだけで十分です。


(※ データベースから分かるおすすめ出会い系を全て知りたい方はこちらをクリック)


恋人がほしいのか、セフレが欲しいのか。
この大きな目的によってどちらかを選べば、間違いはありません。


ワクワクメールとPCマックスは、退会もすぐにでき、迷惑メール等も来ません。
男性は有料(女性は無料)ですが、男性でも会員登録は無料で、登録時にはお試しポイントがもらえます。


繰り返しになりますが、

  • 真面目な出会いはワクワクメール
  • エッチな出会いはPCマックス

となります。


ぜひ、あなたに合った「きちんと出会える出会い系」をお選びくださいね。