外人 出会い


(今回は、男性・女性どちらにも読んでいただける記事です)


出会い系サイトは、エロ系ならPCMAX、それ以外ならワクワクメール(またはペアーズでもよい)を使うべし、がこのサイトで一貫してお伝えしていることです。


しかし、この範囲内に収まらないのが、ひとつだけあるんです。
それが、「外人」との出会い。


外国の方と会いたい、特に白人と出会いたいという場合には、PCMAXもワクワクメールも無力です。
(ワクワクやPCマックスにも、中国人、韓国人、あとたまにフィリピン人はいますけどね)


外国人と出会える出会い系は、ごくごく一部。
さらにその中の一つが、圧倒的なシェアを占めているんです。


今日は、外人との出会いにテーマを絞ってお伝えしていきましょう。

リアルで外人と知り合う方法は?



まず、リアルで(つまり、ネットではなく、最初から顔を合わせて出会う方法)出会いはないのか、というとあります。


一つが、ボランティア。
特に、外国人に日本語を教えるボランティアは、母がやっていましたが外国人の友達は確実にできます。


例えば東京都だと、足立区の「日本語ボランティアめいめい」、豊島区の「池袋日本語サークル」など、意外にたくさんあるので調べてみるとよいでしょう。
ボランティアでは、外人と細かいコミュニケーションをとらなければいけない(教えるため)ので、自分の英語力も上がるのがいいところですね。


もう一つが、パブです。
アイリッシュパブやブリティッシュパブでは、外国人が集まっており、普通に声をかけられることがあります。


東京だといたるところにありますし、地方でも県庁所在地などにはある場合があります。
ここだと飲みながら盛り上がれますので、一気に仲良くなり、連絡先交換・・・となることもあります。

「外人とのリアルでの出会い」が誰にでも向いているわけではない理由



ここまで読んで、「なるほど!ボランティアとパブか、よっしゃやってみよう!」となった方は、ぜひやってみることをおすすめします。
外国の方とリアルで出会い、仲良くなるのは、とても楽しい経験です。


さらに、リアルであれば、相手が信用できるかどうかも見極めることができます。
ですから、リアル出会いが可能な場合には、そちらをおすすめしたい所です。


しかし、実は上記のリアルな出会いは、誰にでもおすすめなわけではありません。


まず、場所が限られます。
ボランティアはどこでもやっているわけではないですし、パブも(東京なら大丈夫ですが)地方だとどこでもあるとは言えません。


さらに、相手の誠実さにも懸念があります。
日本だと「パブで声をかけてくる人」は割とチャラい部類ですよね?
外人は陽気だから普通、と思っているかもしれませんが、実際には、「パブで声をかけてくる外人」も割とチャラい部類だったりします。


実は、アメリカ人などでも女性に声をかけられない人は多いのです。
ナンパなどはしない、誠実な人と関係を作りたい場合には、「声をかけられて始まる恋」がベストかどうかは分かりません。


さらに、ボランティアはそうでもないですが、パブで仲良くなる方法は、女性ならやりやすいですが、男性は難しいです。
「日本女性を狙っている外人男性」は多いですが、「日本男性を狙っている外人女性」は少ないです。


日本人の男性として悲しいですが、これが現実です。
あなたが男性の場合には、少し難易度が上がってしまうことを覚悟した方がいいでしょう。


さらに、対面のコミュニケーションになりますので、ある程度の英語力が必要です。
パブなどでは、ボディランゲージだけで仲良くなれる場合もありますが、そうでない場合も多いです。


最後に、そもそもボランティアやパブは、そもそも「出会いが目的」ではありません。
日本語を習いたいから来ていたり、お酒を飲んで楽しく盛り上がりたいから来ているわけです。


そのため、その場で仲良くなったはいいものの、それで終わり・・・というパターンになりがちです。
プライベートで仲良くなれるかどうかは、自分の語学力や性格にかかっているのです。

誰でも外人との出会いが可能な、たった一つの方法



以上、リアルの出会いは、できそうな人にとっては良いのですが、いろいろ難しいということを説明してきました。


ここで、「リアルでの」出会いは難しい、とあるように、今まで挙げた難しいポイントがほとんどないのが、ネットでの出会いです。


ただし、ネットでの出会いといっても、ワクワクメールで外人を検索しても、ほぼ全く出てきません(笑)
ハッピーメールやPCMAXでも同じです。


外人とのネット出会いは、「サイト選びがすべて」です。


ここで、突然ですが、世界最大のネットサービスって、だいたいどの国にあるかご存知ですか?


そう、アメリカです。


世界最大のECサイトであるAmazon.comもアメリカ、世界最大のSNSであるFacebookやTwitterもアメリカ。
もちろん、GoogleもDellもMicrosoftも、みーんなアメリカ発です。


そして、そう、世界最大の出会い系サイトも、実はアメリカ発なんです。


そのサイト名は「Match.com (マッチ・ドットコム)」。
なんと日本を含む世界24か国でマッチングサイトとして利用されているという、超マンモスサイトです。


アメリカから日本に入ってくると、成功するサービスと失敗するサービスがありますが、マッチドットコムは間違いなく成功しています。
世界で1500万人ですが、日本では公表187万人の会員がいます。日本でこそ、成功したサービスと言えるでしょう。


もちろん、私自身も会員です。
ただ、この記事でマッチドットコムの評価・レビューをする気はありませんので(他の記事で行いたいと思っています)、結論を言いましょう。


マッチドットコムは、日本一「外人に会いやすいサイト」です。
187万人中、何人が外国人なのかは公表されていないのでわかりませんが、他のサイトとは比べ物にならない数の外人会員がいます。


なんと1995年から運営しているので、歴史はワクワクメール等より古く、これ以上なく信頼できるサイトだと言えます。
外国人に会いたいなら、ここだけ登録しておけばOKです。他のサイトに登録するのは無駄です。


登録方法も、公式サイトにしたがって順番に進めていけばカンタンですので、まずは公式サイトを見てみて下さい。
圧倒的な外人会員の数に、きっと驚くと思いますよ。


マッチドットコム


それでは、本日の内容は以上になります。
あなたが、外国の方との素敵な出会いをされることを祈っております。


ぼっち



出会いがない毎日は、もう終わりにしよう。

今回の記事はいかがでしたでしょうか。


出会い系の実情や攻略テクニック等を知ることは大事ですが、出会い系で最も重要なのは「出会えるサイトを利用すること」です。サクラだらけの「出会えない系サイト」を使っていては、どんなイケメンでも出会えず、出会いがない毎日を繰り返すことになります。


それでは、どのサイトが一番おすすめなのか?


残念ながら、それは11年間出会い系を使い続けている私にも分かりません。
なぜなら、あなたの目的によって使うべき出会い系サイトは異なってくるからです。


一番わかりやすい例でいえば、彼女の作り方セフレの作り方は異なり、使うべきサイトも違ってきます。


これは適当に申し上げているわけではありません。
私は11年間にわたり、「どんな年齢の」「どんな職業の人と」「どのサイトで」出会ったのか、出会い系データベースを作ってきたので、そのデータから分かることを書いています。


(データベースというと大げさなのですが、こういう記録を付けています↓)
出会い系 データベース


出会い系データベース


話が長くなりましたので、このデータベースから統計的に分かることを端的に述べます。


それは、恋人づくり(真面目な出会い)ならワクワクメール、セフレづくり(エッチ目的)ならPCマックスを使っておけば間違いないという事実です。


出会い系を使う目的のほとんどは「恋人が欲しい」か「セフレが欲しい」だと思います。
その場合には、この二つを使っておけば間違いありません。


女子高生(JK)狙いならハッピーメールとか、外人狙いならマッチドットコムだとか、一番安く会えるのはイククルだとか、中高年ならラブサーチだとか、例外的に他のサイトのほうが良いときもあるのですが、基本的にはワクワクメールとPCMAXだけで十分です。


(※ データベースから分かるおすすめ出会い系を全て知りたい方はこちらをクリック)


恋人がほしいのか、セフレが欲しいのか。
この大きな目的によってどちらかを選べば、間違いはありません。


ワクワクメールとPCマックスは、退会もすぐにでき、迷惑メール等も来ません。
男性は有料(女性は無料)ですが、男性でも会員登録は無料で、登録時にはお試しポイントがもらえます。


繰り返しになりますが、

  • 真面目な出会いはワクワクメール
  • エッチな出会いはPCマックス

となります。


ぜひ、あなたに合った「きちんと出会える出会い系」をお選びくださいね。